転職サイト利用者人気ランキング

転職サイト名 おすすめ度
1位 DODA 300人中23人が利用しました。

登録はこちら

2位 マイナビエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

3位 リクルートエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

代理店は個人経営の会社で社長がワンマン経営だったため不安を感じたためです。

  • 40代
  • 愛知県豊橋市
  • 保険
  • 勤続年数5年
  • 中途入社
転職後の職種をおしえてください
金融業の営業
金融業の営業へ転職した理由を教えてください
辞めようと決意してから、たまたま見つけた求人に応募しました。それが今勤めている会社なんですが、成功したと思いたいです。
私が辞めた後、前職の会社は急成長を遂げて社員数がかなり増え、支店も増えました。右肩上がりの印象です。それに引き換え、私が転職した先というのはどちからというと右肩下がりの印象なんです。しかし、事務から営業に変わったことで仕事面での負担は倍増しました。また金融業界を取り巻く現在の市場の状況というのはとても厳しく、ある程度の成績が出なければ何年も会社に居続けるのは難しいでしょう。そういったことを考えるとこの転職が成功したのかどうかは正直なところ、まだわかりません。
ただ、このまま成績が出せなくて辞めることになったとしても、ボーナスぐらいの退職金はもらえます。前職の会社では退職金規定がなかったのであのまま勤め続けていたとしても退職する時にはゼロ円です。やはり大きな会社の方が福利厚生などの待遇面は充実しています。組合がしっかりしているので有給はきちんととれるし、定期昇給もあります。毎年の健康診断もあります。仕事内容はキツくなりましたが、理不尽なことで首になるような不安からは解放されたので転職は成功したのではないかと思っています。
転職・再就職(復職)の経緯とアドバイスを教えてください
私は40歳を過ぎてからでも正社員に転職できました。これといったキャリアはありません。あるのはガッツのみです。今の転職先の上司にも「よく転職する勇気がありましたね」なんて褒められているのか、けなされているのかよくわからない言葉をかけられましたが、運がよかったのでしょうね。
そんな人間なのでエラそうなことは言えませんが、ひとつ言えるのは辞めてから探すのではなく、働きながら探すことです。辞めてしまってからでは焦ってしまい、とりあえず受かったところに就職してしまいがちです。そうなるとやっぱりこんなはずではなかったと後悔することになる確率が高いと思います。
私は働きながら、転職活動をしていたのでここだ!と思う求人に出会うまではひたすら探し続けていました。ここだ!と思ったのが今勤めている会社でここ一社だけを受けて、無事採用されて今に至ります。
私が求人を探すために利用したサイトはリクナビネクストです。希望職種を登録しておくと近い職種の求人が出た時にお知らせメールが届きます。またキャリアのある方には企業からのオファーメールが届きます。残念ながら私には一通も届きませんでしたが、届いたらラッキーですよね。他のサイトには載っていない求人がリクナビネクストだけに載っていることもあり、まめに探すといい求人に出会えることもあります。
金融業の営業へ転職を考えている方に最後に一言お願いします
仕事は大変です。以前より大変になりました。給与は思っていたよりも多くありません。けれど、一番大きいのは会社が大きいことでしょうか。何かあっても会社が守ってくれそうな安心感はあります。

1位DODA

DODA

転職なら、求人情報・転職サイトDODA

  • 全国100,000件以上の求人数(日本最大級)
  • 大手、外資系、ベンチャーなど全ての規模の企業に対応
  • 企画、エンジニア、メディカルなど多種多様な業種、職種に対応

登録はこちら

2位マイナビエージェント

マイナビエージェント

総合型転職エージェント、マイナビエージェント

  • 20代、第二新卒に特化した総合型転職エージェント
  • 営業、金融、クリエイティブなど幅広い職種に対応
  • 保有する求人のうち約80%が非公開

登録はこちら

3位リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No,1リクルートエージェント

  • 30万人以上の転職成功実績
  • 元人事担当者など面接のプロのアドバイスがもらえる
  • TOEICで700点以上の方、もしくは現年収が600万円以上の方に特におすすめ

登録はこちら