転職サイト利用者人気ランキング

転職サイト名 おすすめ度
1位 DODA 300人中23人が利用しました。

登録はこちら

2位 マイナビエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

3位 リクルートエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

以前の仕事が忙しすぎて自分の時間が取れなくなったために転職しました。

  • 40代
  • 東京都港区
  • ITサービス
  • 勤続年数2年
  • 中途入社
転職後の職種をおしえてください
テレコミュニケーター・専門的・技術的職業
テレコミュニケーター・専門的・技術的職業へ転職した理由を教えてください
転職は成功しました。残業がないテレフォンオペレーターの仕事についたからです。遅番と早番がありますが、遅番でも19時に仕事は終了するのでそれ以降になにかすることはありません。そしてなによりも、「明日この続きをしなくてはいけない」という続きの仕事もありません。
今日行った仕事が明日以降まで続くプロジェクトだったり、入力や事務作業ではないので、その日のことはその日のうちに完了できるのはこの仕事の魅力です。店が開いているうちに帰れるのでショッピングも楽しめます。自宅で料理をすることが増えました。当然家計にも影響します。自炊は外食よりも断然安くすみます。収入は以前よりも4万5千円ほど低くなりましたが、1度の外食に8千円以上使っていたことを思えば4万5千円は6回分ですから、収入のダメージが大きく見えても実際にはそんなにダメージではありません。家計に気を配ることにより無駄遣いが減り、貯金が増え、転職の目的である自分の時間と夫婦の時間を増やすことができました。
テレフォンオペレーターの辛いところは、時々、理不尽なことを要求してくる人からの電話にも親切に応対する必要があることです。あまり気にすると病んでしまいそうになりますが、時間が来たらそれもおしまい。楽しい余暇の時間を楽しめます。
転職・再就職(復職)の経緯とアドバイスを教えてください
40代になってからの再就職は簡単ではありませんでした。全く別の業職につくなら、いままでのキャリアを捨てることを意味する場合もありますし、上司が年下であることもあります。どこまで自分を無にできるかまず考えながら、転職先を探すことにしました。そして、再就職の目的が自分の時間を作るためであれば、いくらかの条件を妥協しなくてはなりません。私の場合は収入を妥協しました。新聞に入ってくる求人広告は地元での募集も多いので通勤時間を短くする目的にかなっています。でも、やはり、時給が安すぎます。新聞求人を参考にしながら、派遣登録を利用して仕事を探すことにしました。大手の企業であれば休暇の融通がきくのを体験済みだったので、派遣サイト【はたらこねっと】【ジョブチェキ】【スタッフサービス】から大手企業の残業少な目の求人をネット検索して情報を集めました。もちろん。派遣会社にお願いすれば探してもらえますが、自分でもネットで求人チェックをして自分の希望にあうものを見つけることが出来たら、直接派遣会社に電話して、空きがあるか確認すると就職の早道になります。このようにして得た仕事が今のテレフォンオペレーターです。他人任せだけはでなく、積極的に攻めていかないと求人は若い人たちで決まってしまいます。「頭が固くて使いづらい人」と思われないように面接では人当たりのよいところを表してください。
テレコミュニケーター・専門的・技術的職業へ転職を考えている方に最後に一言お願いします
20名ほどのアットホームな部署ですが、残業がないので、そのあとカルチャーセンターに行くなどそれぞれ自分の目的があって働いている人が集まっており、付かず離れずの程よい人間関係を保てるのが良いです。

1位DODA

DODA

転職なら、求人情報・転職サイトDODA

  • 全国100,000件以上の求人数(日本最大級)
  • 大手、外資系、ベンチャーなど全ての規模の企業に対応
  • 企画、エンジニア、メディカルなど多種多様な業種、職種に対応

登録はこちら

2位マイナビエージェント

マイナビエージェント

総合型転職エージェント、マイナビエージェント

  • 20代、第二新卒に特化した総合型転職エージェント
  • 営業、金融、クリエイティブなど幅広い職種に対応
  • 保有する求人のうち約80%が非公開

登録はこちら

3位リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No,1リクルートエージェント

  • 30万人以上の転職成功実績
  • 元人事担当者など面接のプロのアドバイスがもらえる
  • TOEICで700点以上の方、もしくは現年収が600万円以上の方に特におすすめ

登録はこちら