転職サイト利用者人気ランキング

転職サイト名 おすすめ度
1位 リクルートエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

2位 DODA 300人中23人が利用しました。

登録はこちら

3位 リクナビNEXT 300人中39人が利用しました。

登録はこちら

とにかく忙しいので体力的に大変なときもありますが、スタッフの方が温かく協力的なので、気持ちよく仕事ができています。

  • 20代
  • 東京都渋谷区
  • 勤続年数3年
  • 中途入社
医師へ転職した理由を教えてください
目の前にいる人を助けられる、医師という仕事の魅力に気づいたからです。
医師へ転職は成功したと感じますか?
はい
そう感じる理由は何ですか?
実家が開業医で、祖父の代からの医師の家系に育ちました。兄たちも医学部に進み、自分も当然医師になるのだと思っていました。年の離れた兄たちを見て育ち、兄たちのようになりたいと後を追いかける形で、医学部に入りました。小学校から高校まで、勉強すること自体も嫌いではありませんでしたが、良い成績をとると、両親よりも兄たちが褒めてくれるのが嬉しくて頑張ったということもありました。大学の医学部時代も、卒業したら医師になることを疑わず、普通に授業に出席していました。医学部の学生はとにかく拘束される時間が長いので忙しいのですが、そんな中でも休みを利用して、時々スキューバダイビングに出かけました。ライセンス自体は高校生の時に、家族旅行のときに取得していたので、主な目的は水中写真を撮ることでした。医師国家試験に合格したのですが、卒業後には医師にはならずに、雑誌に投稿した写真が認められたことがきっかけで、水中カメラマンになったのです。今考えると、遅れてきた反抗期だったのかもしれません。医師だけではなくて、他の仕事をしてみたいという思いや、自分のカメラの腕に自惚れがあったのだと思います。幸運にも水中カメラマンとしての仕事はその当時途切れずにあり、職業は「水中カメラマン」だと自称していました。しかし、自宅住まいは変わらず親に頼った生活をしていることに気づいたこともあり、20代後半で医師に転職したのです。
転職エージェントを利用しましたか?
いいえ
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
開業医の親や医学部の先輩など、具体的に相談できる人が周囲に多くいたからです
実際転職エージェントを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
医師という、人の命を助けることができる仕事に就くことができたからです。水中カメラマンの仕事は、過酷な自然との闘いで、自然のありのままの美しい姿を人々に伝えられるので、誇りを持っていました。しかし海での出来事を機に、医師になろうと決心しました。スキューバダイビング中に、同じボートから潜行した女性が、心臓麻痺を起こしたのです。はじめに異変に気づいたのはインストラクターでしたが、ボートに引き上げて応急処置を施したり、周囲の人に指示を与えたのは自分でした。ボートが港に向かって引き返すと同時に、陸からは救急車を呼び、救急隊に引き渡すまでは生きた心地がしませんでした。幸いその女性は命は助かったのです。このことがあってから、医師なら誰かを救うことができるかもしれないという思いと、人の命を救うことの大切さや緊迫感、難しさなどが混ざったようになり、転職することに決めたのですが、大変ですがやりがいのある仕事だと感じています。
転職サイトを利用しましたか?
いいえ
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
転職サイトを見て勤務先に応募するという考えに至りませんでした
実際転職サイトを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
医師としての勤務先が最終的に決まったのは、医学部の先輩が紹介してくれた医院を訪れたことからです。医学部の先輩に相談したことは、自己紹介から転職活動をはじめる手間は省けたし最短の近道だったと思います。転職エージェントを使わないでも良かったと言える点です。転職エージェントを利用していたら、もっと広範囲で勤務先を探すことができたかもしれないので、可能性を狭めてしまったのは、転職エージェントを使わなくて悪かった点です。
医師へ転職を考えている方にアドバイスを具体的に2つお願いします
一度社会人になってから医師に進路変更する人にも、転職サイトが有効な手段なのかよくわかりません。しかし転職サイトをチェックすると、より良い医院が広範囲で探せたのかもしれないで、選択肢をはじめから狭めてしまったのは、転職サイトを使わないで悪かった点になります。転職サイトを使わないことが良かった点となったのは、医学部時代の先輩に相談したことで、初対面の人に希望を述べるよりも考えを早く伝えられて、最短で勤務先が決まったところです。
医師へ転職を考えている方に最後に一言お願いします
医学部に在籍している間や、医師国家試験に合格したあとに他の職業の魅力に気づくということもあるかもしれません。ひたすら医学部を目指して勉強し、医師になる人は多いですが、一度別の職に就くことで、違う角度から医師の仕事を見ることもできるのです。ただ、医師免許を持っているのなら、それはやはり人々のために活かしたほうがいいです。前職で得たものを具体的に書き出してみることは、後に役立つと思います。転職に至るきっかけがあるのなら、それは文字にして残しておくことをおすすめします。
とにかく忙しいので体力的に大変なときもありますが、スタッフの方が温かく協力的なので、気持ちよく仕事ができています。

1位リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No,1リクルートエージェント

  • 30万人以上の転職成功実績
  • 元人事担当者など面接のプロのアドバイスがもらえる
  • TOEICで700点以上の方、もしくは現年収が600万円以上の方に特におすすめ

登録はこちら

2位DODA

DODA

転職なら、求人情報・転職サイトDODA

  • 可能性を限定せず、幅広い求人情報から検討したいエンジニア
  • ある程度自分でも情報収集に時間が取れる方
  • 職歴が5年以上あり、それなりにスキルに自信のある方

登録はこちら

3位リクナビNEXT

リクナビNEXT

希望の求人が見つかる転職リクナビNEXT

  • 転職活動中の方の80%以上が登録
  • 企業からのスカウトを受けることができる
  • 無料登録は1分以内に完了

登録はこちら