転職サイト利用者人気ランキング

転職サイト名 おすすめ度
1位 DODA 300人中23人が利用しました。

登録はこちら

2位 マイナビエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

3位 リクルートエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

ファイナンシャルプランナーの資格がいかせること、勤務時間に融通がききそうなところ。

  • 30代
  • 東京都渋谷区
  • 不動産
  • 勤続年数3年
  • 中途入社
転職後の職種をおしえてください
損害保険会社
損害保険会社へ転職した理由を教えてください
転職は成功だったと思います。
世の中には、やはりお金のことを具体的に考えることや検討することが苦手な方もおられます。そんな方がたとえばマイホームを買いたい、子どもを私立の学校に行かせたい、と考えたときに、私たちファイナンシャルプランナーが、その方のご希望をお聞きしてライフプランをたて、そのプランを実行するときに必要な資金はどのくらいか、気をつけるポイントは、などとわかりやすく説明して差し上げると、本当に喜んでいただけます。
お話を伺う前には、難しい表情だった方が、お帰りになるときには本当にすっきりした晴れやかな笑顔になられるのを見て、心から嬉しくなります。
もちろん、資金面の問題で、その方のご希望が全てかなえられないこともありますが、一緒に代替案を考えたりすることで、より現実というものを理解頂き、資金ショートで自己破産などという最悪の事態を避け、結果的に家族の幸せにつなげることができます。
自己満足かもしれませんが、不動産をやっている時より多くの方のお役にたてている実感があり、以前のような罪悪感にさいなまれることがなくなったことが本当によかったと思います。販売したらそれでおしまいの不動産とは異なり、一度お話しを伺った方とは、ご縁があればずっと続きます。そういったことも含め、やりがいがあると実感しています。
転職・再就職(復職)の経緯とアドバイスを教えてください
転職は30代前半までにしないと不利だとずっと感じており、実際に事務職などではそうなのだろうと思います。
しかし、現職のファイナンシャルプランナーなどは、若い方よりも多少年配者の方が、実際の経験に基づいたアドバイスもできますし、お客様からの信頼もいただくことができます。転職に苦労されている場合は、職種を変えてみるのも一つの手だと思います。
実際、子どもの小学校入学に伴い、勤務時間をできるだけ短くしたかった私にとっては、通常の9時5時勤務の事務職よりも、こういった職種の方が融通がきくので便利でした。
転職先を探すときには、ネットの転職サイトや地元のハローワークなどいろいろ利用しました。
転職サイトは最初の応募は便利ですが、30代後半ということがネックになるのかなかなか面接まで行けるところが少なかったです。逆にハローワークの場合は、最初から対面で担当の方と話しながら進めているせいか、書類選考で落とされることはまずなく、面接にスムーズに進むことができました。
結果的に私は転職サイトで見つけた会社に転職しましたが、決め手となったのはファイナンシャルプランナーの資格でした。勉強していたことを無駄にせず資格をとったこと、そして転職に結び付けられたことは、本当に運が良かったと感じると同時に、あきらめなくてよかったと思います。
損害保険会社へ転職を考えている方に最後に一言お願いします
資格保持者ということで、資格手当もあり、仕事内容もやりがいがあってとても満足しています。
唯一残念な点は、土日に仕事が入ることもあることですが、そこは夫とうまく分担しています。

1位DODA

DODA

転職なら、求人情報・転職サイトDODA

  • 全国100,000件以上の求人数(日本最大級)
  • 大手、外資系、ベンチャーなど全ての規模の企業に対応
  • 企画、エンジニア、メディカルなど多種多様な業種、職種に対応

登録はこちら

2位マイナビエージェント

マイナビエージェント

総合型転職エージェント、マイナビエージェント

  • 20代、第二新卒に特化した総合型転職エージェント
  • 営業、金融、クリエイティブなど幅広い職種に対応
  • 保有する求人のうち約80%が非公開

登録はこちら

3位リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No,1リクルートエージェント

  • 30万人以上の転職成功実績
  • 元人事担当者など面接のプロのアドバイスがもらえる
  • TOEICで700点以上の方、もしくは現年収が600万円以上の方に特におすすめ

登録はこちら