転職サイト利用者人気ランキング

転職サイト名 おすすめ度
1位 リクルートエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

2位 DODA 300人中23人が利用しました。

登録はこちら

3位 リクナビNEXT 300人中39人が利用しました。

登録はこちら

幅広い年齢層の人が働いていますが、年功序列という意識はなく、年配の人も知らないことは素直に「教えて」と聞いていました。

  • 30代
  • 神奈川県横浜市
  • 勤続年数6年
  • 中途入社
介護支援専門員(ケアマネジャー)へ転職した理由を教えてください
事務員も良いのですが、もっとやりがいのある仕事につきたくて転職しました。
介護支援専門員(ケアマネジャー)へ転職は成功したと感じますか?
はい
そう感じる理由は何ですか?
9時、5時の仕事でたまに残業がある事務の仕事にあまりやりがいを感じなくなってきました。お昼休みやアフターファイブに女子が集まってたわいもない話で盛り上がったり、結婚相手を探す話ばかりの平和ボケしたようなオフィスの仕事が段々つまらなくなってきました。
もっとほかにやりがいのある仕事があるはずだと思うようになって、考えるようになりました。一生懸命仕事をしても終わってみれば自分には何も残らない。自分でなくても誰でもできる仕事ではないだろうかと思い、もっと自分を発揮できる仕事がないかと探し始めるようになりました。
そんな中でヘルパー二級の講座があるのを知り、やってみようと思いました。2週間ほどの講座でヘルパー二級の資格は取れました。介護士という仕事があるのは以前から知ってはいましたが、私の中で具体的にヘルパーの仕事がクローズアップしてきたのはこれが初めてでした。
できるかなという不安はありましたが、その仕事にやりがいを感じました。経済的には厳しいかもしれませんが、これからお年寄りの人口が増えて社会問題になるという時、大事な仕事であると感じました。慢性的な人手不足の世界でもあると新聞その他で知り、自分にどこまでやれるのかわかりませんが、やってみようと強く思い、転職する決心をしました。
余暇に転職サイトをスマホで見たりして募集している事業所などを探しました。
転職エージェントを利用しましたか?
はい
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
マイナビエージェント
実際転職エージェントを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
ヘルパー二級から介護福祉士となり、今はケアマネ(介護支援専門員)となり、ステップアップしていった6年間でした。仕事は充実して、やりがいがあり、やはり転職して良かったと思っています。小さなグループホームですが、家庭的な暖かさがあり、慕ってくれる利用者さんに嬉しい思いを感じます。ヘルパー時代も入浴介助、食事の世話、または利用者さんに楽しんでもらえるようなレクレーションを考えたりと忙しい中にもやる気満々の充実した日々を過ごすことができました。ケアマネとなった今は親しんできた利用者さんたちに少しでも良いプランを作りたいと奮闘しています。ケアマネの資格をもっているのは今のところ私一人で忙しいですが責任重大な仕事を任されて身の引き締まる思いでいます。大きな会社のただの事務員よりははるかにやりがいがあり、本当にあの時転職して良かったと思います。
転職サイトを利用しましたか?
いいえ
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
転職サイトは転職活動をするのにアドバイスがなく、とても不安に感じました
実際転職サイトを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
求人表だけではわからない現場の雰囲気なども情報としてあげてくれて企業選びにとても参考になりました。また、給与体系や福利厚生など自分では聞きにくいこともよくわかり、自分にあった就職先を決めるのに役立ったと思います。履歴書やわかりにくい職務経歴書の書き方も丁寧に教えていただき、本当に助かりました。
悪い点といえばエージェントの都合を押し付けられているようなところもあります。ここは採用されないだろうという、転職の可能性の薄い企業には応募を勧めないきらいがあります。転職エージェントを使って転職しようとする場合はそういうエージェントの都合を気にせず自分の行きたい企業に応募するようにしたいものです。
介護支援専門員(ケアマネジャー)へ転職を考えている方にアドバイスを具体的に2つお願いします
転職サイトは企業の情報を得るのに転職情報に載せてあるものしか分からず、情報が集めにくいと思いました。また、申し込みから面接の日程などを決めるのもすべて自分で決めなければなりません。職務経歴書の書き方などを教えてくれる人もなく、アドバイスもありません。転職エージェントを使った場合に比べるとその分不利になるのではないかとの思いから利用しませんでした。
ただ、転職サイトは様々な企業を自分の好きな検索条件で探すことができる点が良いかもしれません。また、企業の担当者と直接やりとりできるのも応募しようとする企業の雰囲気がわかって良いことだったかも知れないと思っています。
介護支援専門員(ケアマネジャー)へ転職を考えている方に最後に一言お願いします
介護の世界に入るならばヘルパーよりも介護福祉士になることをお勧めします。今はヘルパー二級というのがなくなり、介護職員初任者研修に名前を変えていますが、その、介護職員初任者研修の講座を受けるだけでも介護の仕事はできますが、介護福祉士になれば国家資格ですから強みが増します。そして、介護福祉士を5年経験すれば、ケアマネジャーの受験資格が得られます。ぜひケアマネの試験も受けてみてください。
ケアマネの資格があればパートで働く場合も時給がグンとアップします。
仕事をしながらの勉強は大変かもしれませんが、介護福祉士とケアマネジャーの試験、この二つは受けておいたほうが良いと思います。
とてもやりがいのある職場だと思います。認知症を煩っている利用者さんの介護は大変ですがやればやるだけ張り合いが出てきます。
職場環境もよく、和気あいあいと仕事をしています。

1位リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No,1リクルートエージェント

  • 30万人以上の転職成功実績
  • 元人事担当者など面接のプロのアドバイスがもらえる
  • TOEICで700点以上の方、もしくは現年収が600万円以上の方に特におすすめ

登録はこちら

2位DODA

DODA

転職なら、求人情報・転職サイトDODA

  • 可能性を限定せず、幅広い求人情報から検討したいエンジニア
  • ある程度自分でも情報収集に時間が取れる方
  • 職歴が5年以上あり、それなりにスキルに自信のある方

登録はこちら

3位リクナビNEXT

リクナビNEXT

希望の求人が見つかる転職リクナビNEXT

  • 転職活動中の方の80%以上が登録
  • 企業からのスカウトを受けることができる
  • 無料登録は1分以内に完了

登録はこちら