転職サイト利用者人気ランキング

転職サイト名 おすすめ度
1位 リクルートエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

2位 DODA 300人中23人が利用しました。

登録はこちら

3位 リクナビNEXT 300人中39人が利用しました。

登録はこちら

以前よりも仕事量が減った分、一つ一つの仕事に関してじっくりと取り組むことができるようになり、納得しながら仕事を進めることができるようになりました。

  • 20代
  • 神奈川県足柄上郡大井町西大井
  • 勤続年数4年
  • 中途入社
ファームウェアソフト開発へ転職した理由を教えてください
アプリケーションソフト開発は業務内容が厳しいので、少し楽な仕事に就きたかった
ファームウェアソフト開発へ転職は成功したと感じますか?
はい
そう感じる理由は何ですか?
最初に入社した会社は、スマートフォン向けのアプリケーションソフトを開発する小さなソフト会社でした。毎日、多くのアプリケーションソフトを同時に開発する忙しい毎日を過ごしていました。小さな会社ということもあり、会社の将来に対する不安感もつのっていました。なんといっても、毎日残業続きで、会社で寝泊まりする日々も多く、体力的にも精神的にも限界が近づいているのが自分自身でも感じられました。また、仕事も一人で行うことが多く、毎日納期との戦いでストレスがたまっていくのもわかりました。そして、自分はもともとC言語の設計を大学で学んでいたため、Java言語などは不得意で、C言語を生かせる仕事はないものかと常日頃探していたのです。そんな時、ファームウェア設計という仕事があることを発見しました。この仕事は、電子機器などに組み込まれたマイコンのプログラミングを行うのですが、C言語を主体としていることが多く、自分にぴったりの仕事と思ったのです。また、電子機器の開発スケジュールに合わせてプログラミングを行うため、現在の職場のように多忙な毎日を過ごさなくて済むのではないかという気持ちもありました。色々と自分なりに調査をしてみると、家電メーカーなどで募集をしているようなので、ある程度大きな会社に入れば、仕事も安定して安心して結婚などもできるのではないかと思ったのです。
転職エージェントを利用しましたか?
いいえ
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
転職エージェントに相談するほどではないと思ったため
実際転職エージェントを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
実際に転職をしてファームウェア設計の仕事をしてみると、最初は開発環境などが異なるので少々戸惑うこともありましたが、慣れてくると像像通り自分のもっているC言語の技術を最大限に生かすことができました。また、従業員が500人程度の比較的大きな会社であるので、なんとなく安心感も持てたのです。会社には、社員食堂などもあり格安で昼食もとることができ、経済的にも助かるようになりました。
仕事の納期についても、やはり電化製品の開発スケジュールにのっとってスケジューリングが行われるため、一つのソフトウェアの開発に1年位の期間が与えられ、余裕をもって設計することができるようになり、残業もしないで業務がこなせるようになりました。
仕事の内容的にも、仕事の時間、給与形態など全てにおいて満足しているので、転職は成功したと思っています。
転職サイトを利用しましたか?
はい
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
エン・ジャパン
実際転職サイトを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
自分の場合は、具体的にファームウェア設計を行いたいという要求がはっきりとしていたので、特に転職エージェントのお世話になる必要はないと感じていました。転職エージェントを利用しなくて良かった点としては、転職エージェントの担当者の人と面倒なメールのやり取りなどをしなくて済んだことではないでしょうか。転職エージェントを利用しなくて悪かった点としては、もしかしたらもっと良い職場があったのかもしれないのに、それを発見する可能性をつぶしてしまった事でしょうか。
ファームウェアソフト開発へ転職を考えている方にアドバイスを具体的に2つお願いします
エン・ジャパンという転職サイトを利用させてもらいましたが、会員登録しなくてもある程度の情報が見れたことが良かったと思います。転職サイトを利用して良かった点は、会社についての内部情報などについての知識が得られたことでしょう。転職サイトを利用して悪かった点としては、結局会員登録したのですが、会員登録するとダイレクトメールが毎日のように届くようになり、メールの整理が大変になってしまった事といえるでしょう。
ファームウェアソフト開発へ転職を考えている方に最後に一言お願いします
転職をする際には、常に前向きな姿勢を保つことが大切です。就職活動をするときには、前の会社が嫌だから転職したいということ湖ではなくて、もっとやりたい仕事があるから転職がしたいというスタンスを取りつづけることが重要だと思います。
もう一つの理由としては、前向きな姿勢を採りつづけるためにも、自分が何をやりたいのかをハッキリとさせること。それがはっきりすれば、新しい会社でどのように活躍できるのかを説明しやすくなり、面接もスムーズに行きます。
以前よりも仕事量が減った分、一つ一つの仕事に関してじっくりと取り組むことができるようになり、納得しながら仕事を進めることができるようになりました。

1位リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No,1リクルートエージェント

  • 30万人以上の転職成功実績
  • 元人事担当者など面接のプロのアドバイスがもらえる
  • TOEICで700点以上の方、もしくは現年収が600万円以上の方に特におすすめ

登録はこちら

2位DODA

DODA

転職なら、求人情報・転職サイトDODA

  • 可能性を限定せず、幅広い求人情報から検討したいエンジニア
  • ある程度自分でも情報収集に時間が取れる方
  • 職歴が5年以上あり、それなりにスキルに自信のある方

登録はこちら

3位リクナビNEXT

リクナビNEXT

希望の求人が見つかる転職リクナビNEXT

  • 転職活動中の方の80%以上が登録
  • 企業からのスカウトを受けることができる
  • 無料登録は1分以内に完了

登録はこちら