転職サイト利用者人気ランキング

転職サイト名 おすすめ度
1位 DODA 300人中23人が利用しました。

登録はこちら

2位 マイナビエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

3位 リクルートエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

それなりに楽しくやっていましたが、まったく違う業界に入ってみたくなりました。好奇心旺盛なんです。

  • 30代
  • 宮城県多賀城市です
  • 建設
  • 勤続年数3年
  • 中途入社
転職後の職種をおしえてください
中古車営業員
中古車営業員へ転職した理由を教えてください
結果的に言うと大正解です。元々人と話すことが大好きで、いろんな人に興味があるのも功を奏したようです。この業界は、車の査定にいろいろな人に会います。自分の決まった顧客がいません。毎回新しい出会いがあります。
車の知識もそれなりに必要ですが、何処で何が売れるかという細かいデータは専門のスタッフがリサーチしてくれていますし、営業はその資料を随時チェックして査定に反映させればいいので、後は実際にその車が事故車であったり何らかの問題が無いかを見極める目が求められます。
実は、始めてみて分かったのは、建築業の時でこの見る目がかなり出来ていたことです。いろいろな現場に行くというのは基本的に建築の時と変わらないですが、見て判断するという対象物は違います。ただ、それに問題があるか、大丈夫なものかという見極める目は物が違っても備わっているということなんです。
今入社して3年になりますが、実は半年ぐらいで既に中堅の先輩と同じ位業績を上げられるようになっていました。今は一応役職もついています。まったく異業種からの転職で、自分のように馴染めるパターンは珍しいようですが、早い時期に業績を上げていることも含めてかなり成功出来ていると感じています。
転職・再就職(復職)の経緯とアドバイスを教えてください
建築以外のまったくの異業種を経験したいと考えてから、求人サイトを見たり、実際に登録して紹介もしてもらいました。つまり、働きながら転職先を探したんです。辞めてから探す人もいますが、実際に面接の感触が良くても特に異業種の場合はなかなか難しいので、確実に次を見つけるのが理想的だと思います。
営業という漠然としたイメージしか無かったんですが、車関係に惹かれたのは、ある雑誌を見たことですね。日本では人気のない車でも海外では飛ぶように売れたり、中古車の概念が時期や地域によって大きく変わることに凄く興味が湧いたんです。
それから中古車販売に絞って探しました。転職活動を始めてから2ヶ月ぐらいかかったと思います。応募すると始めは驚かれました。でも、実際に面接に行くまでに自分なりの「今この車をこの地域に売りたい」というビジョンを作っていったんです。もちろん、それなりの資料を集めて根拠も提示しました。
面接担当者がかなり興味を持ってくれて、今に繋がっています。転職は異業種の場合は難しいと思いますが、熱意と実際にどんなメリットを会社にもたらすことが出来るかをアピールすることが大切なんじゃないでしょうか?この人物が自分の会社にいたらという想像力をかきたてるメッセージがあれば、採用に繋がりやすいですし、そこまでの熱意を持てる所を選ぶべきだと思います。
中古車営業員へ転職を考えている方に最後に一言お願いします
今は凄く充実しています。勉強することも多いですし、収入に業績が反映されるのもやり甲斐があります。入って良かったと感じています。

1位DODA

DODA

転職なら、求人情報・転職サイトDODA

  • 全国100,000件以上の求人数(日本最大級)
  • 大手、外資系、ベンチャーなど全ての規模の企業に対応
  • 企画、エンジニア、メディカルなど多種多様な業種、職種に対応

登録はこちら

2位マイナビエージェント

マイナビエージェント

総合型転職エージェント、マイナビエージェント

  • 20代、第二新卒に特化した総合型転職エージェント
  • 営業、金融、クリエイティブなど幅広い職種に対応
  • 保有する求人のうち約80%が非公開

登録はこちら

3位リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No,1リクルートエージェント

  • 30万人以上の転職成功実績
  • 元人事担当者など面接のプロのアドバイスがもらえる
  • TOEICで700点以上の方、もしくは現年収が600万円以上の方に特におすすめ

登録はこちら