転職サイト利用者人気ランキング

転職サイト名 おすすめ度
1位 DODA 300人中23人が利用しました。

登録はこちら

2位 マイナビエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

3位 リクルートエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

両親の離婚したためUターン転職しました。将来的に介護等の問題が発生すると考えたからです。

  • 30代
  • 鹿児島県鹿児島市
  • 通信
  • 勤続年数8年
  • 中途入社
転職後の職種をおしえてください
製造業・営業職
製造業・営業職へ転職した理由を教えてください
転職は失敗したと思っています。30歳過ぎてたこともあり、新しい業界の常識に馴染めないこと、年収が高い分仕事がハードであること、有名な大企業であるが、後々調べてみるとブラック企業で有名だったことなどが挙げられます。現在は結局解雇されてしまい無職です。
前職に戻りたい旨を打診しましたが、裏切り者は帰ってくるなと言われ戻ることもできません。また前職の私をパワハラで訴えた後輩は、結婚し出世もし、私の立ち位置で仕事をしてるようなのです。私が前職を辞めなければ今頃は、結婚もしてキャリアも積めていただろうと思うと悔しくてなりません。現在でも前職の友人達とは会うのですが、まだ解雇されたことは話していません。現職で大活躍してるふりをしています。
失敗した原因は、前職とは違う異業界に進んだこと。大きくて有名でありさえすればいいと考えたブランド志向等が挙げられます。こういう考えでは一時的に年収が上がり、異性にもてるかもしれませんが実力が伴わず解雇になってしまっては意味がありません。失敗しないためには、事前にきちんと情報収集をして自己分析も行い、本当に自分が転職後の会社に合うのか合わないのかを判断してから進むべきだと思いました。
転職・再就職(復職)の経緯とアドバイスを教えてください
転職の経緯ですが、リクルートエージェントを利用したり、リクナビネクストを使用したりしました。最終的にはエージェント軽油で決めさせていただきました。但しエージェントを利用する場合は注意点があります。3か月以内で転職を決めないと放置されてしまう点、エージェントの紹介ペースが早いので、在職中の方は時間をつくるのが大変な点、現職の業界に関係なく求人を紹介してくる点などがあります。エージェントと信頼関係を構築できていないと、せっかくの便利なツールも足かせになりますので気を付けた方がいいでしょう。やはりお勧めなのは、リクナビネクストやマイナビ転職などの求人サイトです。自分のペースで転職活動ができるのが一番良いかと思います。30代でしたら焦りは禁物です。私のようにエージェントに急かされて転職すると痛い目をみます。
各サイトですが、私の印象ではマイナビ転職が、地方の求人にも強いかなと思います。リクナビネクストは比較的大きな企業が中心ですが、マイナビ転職は地方自治体のUターン就職活動ともリンクしており各県のハローワークにもアクセスできた点がよかったです。現在は私もこちらで求職しようかと思っています。DODAはお洒落な会社さんが求人を出されてる印象があります。IT系などが専門の方はこちらがいいかもしれません。
製造業・営業職へ転職を考えている方に最後に一言お願いします
職場は、直行直帰の自宅勤務のため職場環境は、基本一人です。但し事務処理等は全て自分で行うので一日中仕事をしてる感覚になります。

1位DODA

DODA

転職なら、求人情報・転職サイトDODA

  • 全国100,000件以上の求人数(日本最大級)
  • 大手、外資系、ベンチャーなど全ての規模の企業に対応
  • 企画、エンジニア、メディカルなど多種多様な業種、職種に対応

登録はこちら

2位マイナビエージェント

マイナビエージェント

総合型転職エージェント、マイナビエージェント

  • 20代、第二新卒に特化した総合型転職エージェント
  • 営業、金融、クリエイティブなど幅広い職種に対応
  • 保有する求人のうち約80%が非公開

登録はこちら

3位リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No,1リクルートエージェント

  • 30万人以上の転職成功実績
  • 元人事担当者など面接のプロのアドバイスがもらえる
  • TOEICで700点以上の方、もしくは現年収が600万円以上の方に特におすすめ

登録はこちら