転職サイト利用者人気ランキング

転職サイト名 おすすめ度
1位 DODA 300人中23人が利用しました。

登録はこちら

2位 マイナビエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

3位 リクルートエージェント 300人中22人が利用しました。

登録はこちら

私が採用された職場に関しては、先輩方も優しい方が多く、みんなで協力しながら仕事ができています。

  • 30代
  • 東京都港区
  • 勤続年数3年
  • 中途入社
保育士へ転職した理由を教えてください
子供が大好きなので、子供と触れ合う仕事がしたいと思ったからです。
保育士へ転職は成功したと感じますか?
いいえ
そう感じる理由は何ですか?
転職する前は、経理事務の仕事をしていました。
毎日仕訳入力でPCと向かい合ってるのがほとんどの業務内容でした。
そんなあるとき、実家で姪が生まれて、休みの日は姪の面倒をみたり、一緒に遊んだりしていました。
子供と接すると、大変なときはもちろん大変ですが、こちらが一生懸命に接するとそれに応えてくれるように喜んだりするのがうれしくて、毎日子供と接することができたらいいなと漠然と思うようになりました。その後も時々姪の面倒を見ていくうちに、学生時代に保育士の資格を取ったことを思い出しました。この資格を生かして子供と接する保育士の仕事がしたいと考えるようになりました。
今は、待機児童問題もあるので、保育士の需要も多いと思うので、だんだん転職する方向に気持ちが傾いていきました。しかし、学生時代に資格を取ったとは言え、ブランクが開いてしまったので、少し勉強しなおすことにしました。保育士について勉強したり、情報を収集しているうちにどんどん保育士になりたいという気持ちが強くなりました。待機児童問題で、自分が保育士になることで、世の中の役に少しでも立つならやりがいも感じられるし、充実感も感じられそうだから、転職する気持ちを固めました。
もちろん、経理の仕事も会社のお金を管理する大事な仕事でやりがいもある仕事ですが、子供が好きという気持ちが強くなったので、今回転職することにしました。
転職エージェントを利用しましたか?
はい
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
求人情報提供、職務経歴書・面接の相談
実際転職エージェントを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
保育士の仕事は、思った以上に神経を使って大変な仕事だったからです。もちろん、子供を預かるのですから、責任をもって預かるのは当然ですが、細かい事務作業などをしながら一度にたくさんの子供を見なければならず、思った以上に大変でした。子供の食事の記録や様子などを事細かに記録して、保護者に渡す作業も一人の子供だけならともかくたくさんの子を一度に見ながらだとなかなか思ったようにいかず、抜けてしまう面もあって、責任感が強い性格なため、中途半端な状態になってるような気がして、日々強いストレスを感じるようになりました。
そこまでハードな仕事な上に、給料面では事務職の時と比べて少し良いくらいの感じなので、仕事のハードさに対して給料が反映されてないので、モチベーションもだんだん下がってきてしまっています。もう少しお給料も良くなればモチベーションも上げられるのにと感じてしまいます。
転職サイトを利用しましたか?
はい
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
保育士バンク
実際転職サイトを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
私は、エージェントを通して良かったと思っています。
エージェントの人がついてくれて、職務経歴書の書き方のアドバイスをしてくれたり、面接のアドバイスもしてくれました。
細かいプロの指導があったから、自分一人では気づけないことに気づくことができ、それを改善できたので採用に結びついたと思っているので、とても感謝しています。
また、求人情報もいろいろ教えてくれて、応募に関しても自分に向いているところ、通いやすいところを探してくれてどんどん受けることができたのでとても良かったです。
ただ、エージェントの担当者の人と私の考え方が違う部分があって、思ったような活動ができにくかったことが残念だった点です。
保育士へ転職を考えている方にアドバイスを具体的に2つお願いします
転職サイトを使って良かったことは、求人情報を調べるのに役に立ったことです。
転職サイトは、気軽に利用できる反面、特に専門のサポート担当者がつくわけでもないので、細かいアドバイスは受けることはできません。
そのため、面接に関する情報など第三者の意見が聞けないです。
ただ、その分、自分の判断で自分が応募したいと思った求人にだけ応募ができるし、日程の調節などもしやすいです。
また、サイトは気軽に情報収集ができるので、情報収集したい人には使いやすいです。
保育士へ転職を考えている方に最後に一言お願いします
保育士の仕事は、思った以上にハードな上、給料面も納得いく給料がもらえるところはほとんど少ないと思います。
子供が好きなことは絶対条件だけど、それ以外にも、自分に向いているかどうかをよく考えてから転職をすることをお勧めします。
そして、一人で一度にたくさんの子供を相手するということも考えてから決めた方が良いです。
私も、慎重に考えてから転職をしたのですが、それでも自分の考えが甘かったと反省することが多々ありますので、慎重に検討してから転職することをお勧めします。
私が採用された職場に関しては、先輩方も優しい方が多く、みんなで協力しながら仕事ができています。大変な仕事ですが、まわりのスタッフの方のサポートもあって、今も続けていけてます。とても感謝しています。

1位DODA

DODA

転職なら、求人情報・転職サイトDODA

  • 全国100,000件以上の求人数(日本最大級)
  • 大手、外資系、ベンチャーなど全ての規模の企業に対応
  • 企画、エンジニア、メディカルなど多種多様な業種、職種に対応

登録はこちら

2位マイナビエージェント

マイナビエージェント

総合型転職エージェント、マイナビエージェント

  • 20代、第二新卒に特化した総合型転職エージェント
  • 営業、金融、クリエイティブなど幅広い職種に対応
  • 保有する求人のうち約80%が非公開

登録はこちら

3位リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No,1リクルートエージェント

  • 30万人以上の転職成功実績
  • 元人事担当者など面接のプロのアドバイスがもらえる
  • TOEICで700点以上の方、もしくは現年収が600万円以上の方に特におすすめ

登録はこちら