Dollarphotoclub_67351224

調剤薬局薬剤師がキャリアアップする方法、キャリアパスについて

調剤薬局で勤務し始めてまだ年数の浅い薬剤師の方へ。 今後のご自身のキャリアについて思い描けていますか。調剤薬局の薬剤師がキャリアアップをするにはどのようなことをすればいいのでしょうか。
転職サイト名
高収入
求人を探す
1位 薬キャリ
時給3,000
年収800万円
以上

詳細

2位 マイナビ薬剤師 時給2,500円
年収780万円
以上

詳細

3位 ファルマスタッフ 時給2,000円
年収730万円
以上

詳細

※薬剤師転職サイトは、薬剤師資格取得済みの人のみ登録可能です。最低でも2社、できれば3社に会員登録して、コンサルに給料交渉をしてもらうのが賢い転職サイトの使い方です。もちろん、会員登録から内定まで完全無料で利用できます。

1,調剤薬局薬剤師が考えられるキャリア

薬剤師としてキャリアアップを考える場合、何を目的としてキャリアアップをしたいのかを明確にしなければいけません。

給料を目的としたキャリアアップをしたいのか、スキルアップの意味を込めたキャリアアップをしたいのかでキャリアアップの持つ意味は異なります。

調剤薬局に入社してからの薬剤師さんのキャリアの選択肢を例に挙げると、

  • 調剤薬局の店舗にとどまり在宅医療などを行い活躍するケース
  • 管理薬剤師から地域のエリアマネージャー、支店長などへと昇進するケース
  • 店舗から会社本部の経営部門や教育部門などのマネージャーとして活躍するケース

などが考えられます。

調剤にこだわらなければ多彩な選択肢がある

もちろん数年間調剤業務を積むことは必須ですが、ご覧のとおり調剤薬局薬剤師が店舗での調剤業務にこだわらなければ様々なキャリアを考えることができます。

しかし調剤薬局でのキャリアアップを考える場合、管理薬剤師を経て実績を認められてのキャリアアップ、というパターンの企業が多いです。

ですので、まずは管理薬剤師について見ていきましょう。

2,管理薬剤師になってキャリアアップ

管理薬剤師とはズバリ、調剤薬局の責任者です。

管理薬剤師の仕事内容は、通常の調剤薬局薬剤師と同じく調剤業務や服薬指導に加えて医薬品の管理や薬局の全体の統括など責任者としての業務が加わります。

管理薬剤師の手当の相場

管理薬剤師手当の額は幅がありますが、調剤薬局の管理薬剤師の場合は4万~6 万円です。

調剤薬局という勤務先は変えずに給料を上げたいならば管理薬剤師になることが一番の近道です。

管理薬剤師になるには

管理薬剤師になるためには、調剤薬局で3年程度の勤務経験が必要とされています。

ご自身が現在勤めている調剤薬局で管理薬剤師になることが最も好ましいですが、管理薬剤師は1つの薬局に1人だけ役職が与えられています。

なので管理薬剤師としてキャリアアップしたい、管理薬剤師を経て更に上の役職を目指したいという方は、別の調剤薬局で管理薬剤師の求人を探してみましょう。

ただし管理薬剤師としての中途採用は受け付けていない企業もあるので注意して下さい。

調剤薬局の管理薬剤師の求人を探したいという方は、薬剤師専門の転職サイトに登録しましょう。

ピンポイントな転職条件ほど自力で探すことは難しいです。

3,様々なキャリアアップが期待できる調剤薬局とは

先ほど調剤薬局薬剤師には様々なキャリアが用意されていると書きましたが実は必ずしもそうとは言えません。

調剤薬局によってはキャリアパスの選択肢が限られており、自分の薬剤師としてのキャリアに満足していない薬剤師も少なくありません。

キャリアアップが期待できる調剤薬局とは、薬剤師さんに対して多彩なキャリアパスを用意していて、研修を通して自分の可能性を切り開き成長させてくれる調剤薬局です。

あなたの働いている調剤薬局では将来の選択肢が用意されていますか?やりがいはありますか?

その選択肢が見えてこないとあなた自身も何がやりたいのかが分からなくなってしまいますよ。

薬剤師としてキャリアアップするために

もし自分が今働いている職場で将来のキャリアが見えてこないのなら転職を考えてみるべきです。

調剤薬局薬剤師の募集はたくさんあるので自分にあった調剤薬局を見つけられるはずです。

自分がどのような薬剤師になりたいのか見つめなおし、思い切って一歩踏み出してみましょう!

身近に相談できる人がいない場合は薬剤師の転職のプロのコンサルタントに相談してみましょう。

あなたの将来のキャリア設計に大いに力になってくれるはずです。

『転職サイトから優先的に求人を紹介してもらう裏技』

転職希望時期を聞かれた際は「3カ月以内」と答えましょう。

なぜかというと、転職サイトへの登録時や電話での本人確認の際、転職希望日を必ず聞かれるからです。

転職サイトは転職希望日が早い人から優先的に好条件の求人を紹介するので、自分が応募しようとした求人がすでに別の方に決まってしまった、ということはよく起きます。

その為、いつ転職しようか迷っている方は出来るだけ早い時期、 目安として3カ月以内、最低でも6カ月以内と伝えることをお勧めします。

1位薬剤師登録者数No.1!薬キャリ(エムスリーキャリア)

『薬キャリ』利用者の3つの特長

こんな薬剤師さんが利用しています
  • 1日3時間,週2日勤務で子育てをしながら働きたいママ薬剤師
  • 時給3,500円以上の派遣薬剤師として働きたい薬剤師
  • 高年収かつ転勤なしの調剤薬局に転職したい薬剤師

2位利用者満足度が4年連続No.1!マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師②

『マイナビ薬剤師』利用者の3つの特長

こんな薬剤師さんが利用しています
  • 初めての転職活動で不安を感じている薬剤師
  • 薬剤師資格を活かせる一般企業に転職したい薬剤師
  • 残業なし・土日休みのドラッグストアに転職したい薬剤師

3位高年収・高時給求人ならファルマスタッフ

『ファルマスタッフ』利用者の3つの特長

こんな薬剤師さんが利用しています
  • 年収700万円以上や時給3,000円以上の職場で働きたい薬剤師
  • 日本調剤監修の教育プログラムを受けたい薬剤師
  • 転職コンサルタントに直接会って相談したい薬剤師
→希望職種別!おすすめ薬剤師転職サイトはこちら