日本郵政のロゴ

【民営化後の変化は?】日本郵便株式会社の口コミ

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 転職実績 求人数
1位
DODA
約22万 約100,000

詳細

2位
マイナビエージェント
約15万人 約50,000件

詳細

3位
リクルートエージェント

約30万 約155,000件

詳細

評価
★★★(3点)

たまに利用します。
支店によって、接客がまちまちです。
全体的に暗いなーと思うところもあれば、また何かある時はここでお願いしたいと思うような良質な接客のところもありました。
あとうちの近くに日本郵便の社宅(社員寮?)があるのですが、長いこと放置されているのか、外観が古めかしく手入れもほとんどされていないようで、ちょっと怖いです。
住んでいる人もいるようなのですが、いつも人の気配がなくまるで廃墟のようです。
雑草の手入れは定期的にやっているようですが、せめてもう少し小綺麗にしたらいいのにと思ってしまいます。

評価
★★(2点)

昔の「親方日の丸」的なイメージがぬぐえません。窓口の方達は頑張っていらっしゃる感じが伝わってきますが、特に保険関係に従事している方、または従事していた方たちはとても傲慢で、敬語の使い方も知らない上から目線の物言いをする方が多く、好きになれません。人の話を聞かない、自分が一番正しいと言う企業体質を感じてしまうところが嫌です。今は民間の一企業なのだから、もっと企業のイメージ、社員教育をされた方が良いと思います。

評価
★★★★(4点)

二年前にゆうパックの配送受杖のアルバイトをした事があるのですが、印象として個人情報や機密情報などをキチンと管理保管をされているなど丁寧な仕事をしているイメージを持ちました。
ただ、そんな時でもマニュアル通りに行わないといけないので融通がきかない場面もあったかと思います。
例えば、留守がちだから部屋の前に荷物を置いて欲しいなどの要望は、もし無くなったりした時の保障がきかないから…という理由で絶対に受ける事は出来なかったり、とても信用ができる企業だと思いますが自分がお客の立場だと、もう少し融通をきかせても良いんじゃないかと思いました。

評価
★★★★(4点)

金融機関としても郵便事業を行う業者としても、信頼感の高い企業だと思います。最終的にどこを頼るかと言うと日本郵政だと思っています。
外出先で郵便局に用があるときも少しさがせば近くのどこかにあるので便利です。
ですので、出先の途中などの郵便局は把握しています。
企業イメージとしては、信頼が高いですが、窓口で、局員の方が、さらっとゆうびん小包などの営業をかけてくるときは、少しテンションがさがります。
郵便局にお中元やお歳暮を見つけに行っているわけではないので。

評価
★★(2点)

いつも郵便物を届けていただいたり、届けてもらったりして私の生活の中でなくてはならないと思っています。
最近は送り方もいろいろな種類がでてきて、重宝しています。定形外なんかは、簡単なのでネットの配送に便利です。

しかし、店舗のスタッフさんは、ちょっとぽーっとしている人が多いですね、。
役所?って思うような態度を取られたり、どんなにおきゃくさんが並んでいてもおかまいなしに
ずっと接客をし続けたり、ちょっと接客の教育はあまりしていないんじゃないかと思います。

何回かイヤな思いをしました。なので、ゆうちょは作りたいんですけど店舗に行きたくないのでつくっていません。

評価
★★★(3点)

日本郵便株式会社に対しては、いまだに保守的でお役所的なイメージが強いです。
柔軟性をかくこともあり、サービス業としての他の民間企業との対応の違いをいまだに感じることもあります。
ただ、日本全国にあってつぶれることはないだろうという安心感はあって利用する者としてはいい面ではあります。
また、知り合いで郵便局に勤めている人がいて、毎年のように年賀状の購入の打診があります。詳しい事情はわかりませんが、勤めている人にとってはノルマがあるようで、以前テレビで、ノルマが大変で自ら購入して金券ショップに売っているという内容のニュースをやっていたのがいまだに印象に残っています。
そのことから企業全体で努力せずに個々に過剰なノルマをかす会社なのだとマイナスイメージをもってしまいました。

評価
★★★★(4点)

私は自営業者で、郵便をよく利用しますので、地元の郵便局へはしょっちゅう行っています。
民営化のときは「どうなるんだろう」と少し不安でした。しかし、大きなトラブルは、少なくても私は経験しませんでしたし、数年立った現在では、「民営化した意味はあった」と感じています。
商品が多彩になったことと、窓口対応が以前よりも数段よくなったこと、そのため明るいイメージになったことが、その理由です。私が利用しているのが市の本局ということもあるのかもしれませんが、社員の方がとにかく親切で、わからないことも躊躇なく聞くことができます。
ただ、繁忙期は人員不足を感じることがありますので、その点で1点マイナスにしました。

評価
★★★★(4点)

日本郵便というとかつての郵政民営化により郵便関連の会社を吸収合併し、現在は郵便と簡保、郵貯の三大事業を中心としているようです。
個人的には郵便貯金などでもお世話になっていますが、経営形態は変化しても、かつての郵便局の延長と変わらずに利用しています。

最近では手紙も電子メールや、宅配便などというものも出てきていますが、
やはり、全国各地にあり、お金の出し入れなどを考えると、やはり郵貯は不可欠なものとなっています。
安定性と信頼性では、やはり抜きにでている会社の一つであると思えます。

評価
★★★★★(5点)

以前からの郵便局のイメージで信頼感は絶対です。本局なら時間外でもゆうパック・書留などの受け取りができるのも便利で、レターパックなどの商品も便利で使いやすくよく利用してます。
ゆうちょ銀行同士ならATMでの振り込み手数料が無料なので、便利に利用させてもらっています。相続の手続きなどは他の銀行に比べて少し手間が多いのですが、その事が逆にいい加減な事はしないという信頼感につながりました。
民営化になってからは職員さんの応対もますます丁寧で親切になり、窓口で質問するのも気軽にできますのでこれからも利用していきたいです。

評価
★★★★(4点)

日本人であれば誰でも利用するのが日本郵便株式会社です。民営化されたとはいえ、国の影響が全くないというわけではありません。長年積み重ねてきた実績は、民営化された後も引き継がれています。そのため、日本郵便株式会社の名を聞くだけで信用したくなります。郵便にしても貯金にしても保険にしても、日本郵便株式会社が経営しているからこそ安心することができます。私自身、30年以上の付き合いです。ここまでくると、ほぼ家族も同然です。「いつまでも続いてほしい」、日本郵便株式会社にはこんな気持ちを抱いてしまうのです。

日本郵便のイメージ・口コミをもっと見る

>日本郵便の企業イメージ調査【絶対的な信頼感】
>日本郵便の企業イメージ調査【保守的で役所的?】

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 転職実績 求人数
1位
DODA
約22万 約100,000

詳細

2位
マイナビエージェント
約15万人 約50,000件

詳細

3位
リクルートエージェント

約30万 約155,000件

詳細