日本郵政のロゴ

【保守的で役所的?】日本郵便株式会社の評価

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を見る
1位
リクナビNEXT
(全年齢対象)

★★★★★

詳細

2位
リクルートエージェント

★★★★

詳細

3位
DODA
(20代対象)

★★★★

詳細

評価
★★★★(4点)

仕事柄昼間に郵便物を出せない時に24時間営業している郵便局が近くにあるので重宝しています。また日中郵便物が来て不在だった時にも夜中に受け取りに行けるのがとても便利だと思います。これらのサービスは郵政民営化前から行っていたものだと思いますが、なんだかんだ言って従業員の方の態度は良くなったと思います。最近は土日や夜遅くまでの配達もされているようでとても大変なお仕事なのだなと思っています。他にもいくつか配達業者がありますが郵便局が一番安心して配達を頼める会社だと思います。

評価
★★★★(4点)

日本郵便が民営化される前は、小包窓口での応対が横柄だったりしたこともあり、あまり良い印象はなかった。民営化されて株式会社になったことは、社員としてはいろいろと大変だっただろうとは思うが、結果的に窓口や配達員の態度がソフトになった印象がある。
ライバルであるクロネコヤマトや佐川急便と比べると、配達員の年齢層が比較的高く自分の年齢に近いせいだろうか、親しみやすさを感じる。ただ、携帯端末などを活用した業務のシステム化はやや遅れているように見える。

評価
★★(2点)

働いていたことは、高校生のときの短期アルバイトしかないため省かせていただきます。
知り合いが嘱託で働いているので、それを記入いたします。
その方からは、数年前から嘱託として働いていますが、毎年夏と冬に暑中見舞いや年賀状の営業が必ずといっていいほど来ています。
ノルマなどがあるのか確認をすると無いとは言いますが、傍から見るときつそうにも見えます。
また、先日法人の口座を作りに行った際窓口をたらい回しにあい待って当たり前のような雰囲気を作り利用者に対してお待たせしましたなどの言葉をかけてこない態度が好きにはなれませんでした。

評価
★★★★★(5点)

昔から、アットホームな雰囲気で今も変わらずいい企業だと思います。
高校生時代、何度か年末年始のハガキ配りのアルバイトをしましたが、あの時の優しい対応は今でも記憶に残っています。
まあ勿論、高校生相手だからこその対応だったとは思いますが。

個人的な利用では、貯金箱で小銭を貯めているのでよく換金に行きます。
銀行と違い手数料を取られないので嬉しいですね。

民営化になってからは、金融商品が増えましたし銀行より使いやすいと思います。
このままの雰囲気で、この先も頑張ってもらいたい優良企業ですね。

評価
★★★★(4点)

サービスについては、シールタイプ・オリジナルデザインの切手販売や、民営化前の郵便局では販売されていなかった封筒等のステーショナリー類の販売等、販売する物・サービスの種類が増えて良くなったと思います。
窓口に置いてあるゆうパックの通信販売は、産地直送品をはじめ、他の企業でも販売しているものばかりなので、全然魅力がありません。ゆうパックでしか購入できない限定商品の販売を多くすれば、多くの人に利用してもらえるのではないかと思います。

評価
★★★(3点)

郵政民営化に伴い、これまで公務員として働いていた立場が急に変化したという理由もあるのかもしれないが、サービスの質の面では元々ある民間企業には遠く及ばないと思う。とくに、若い世代よりも、ベテラン世代の局員の窓口対応などは、明らかに横柄な態度で接客されることもあり目に余る。郵便局ごとにサービスの質にムラがあることも問題である。それでも、例えば書留など送る際に簡易スキャナーで宛先等を読み込み、書類記入の手間を軽減してくれるなど、民営化直後に比べれば一定のサービス向上が見受けられるので、今後に期待したいと思う。

評価
★★★★(4点)

窓口の対応の方は皆さんいいです。ただ年賀状の自爆営業など、社員さん契約社員さんなどに企業側が負担をかけすぎているのではと、とても気の毒な気持ちになります。経営者側は末端で働く人に気合でのりきらせようとしすぎては無いでしょうか?
年賀状を昔ほど書く習慣が無くなっているので、売上減は根性論でなく、経営の新しいアイディア、プランで補ってほしいです。
郵パックの配達員さんは、社員さんでお願いしたいです。自宅に来られる方なので佐川さんなみの雰囲気だと安心します。

評価
★(1点)

民営化されてもちっとも変っていないです。民営化されても職員の窓口の対応が変わるわけでもなく、変わったことと言ったら、大変な仕事はパートやアルバイトを雇ってやらせて、人件費削減してるように見せかけてますが、民営化前にいた役人はそのまま机の上でだらだら仕事して、民営化前と変わらずお給料もそのままたくさんもらっていると聞きました。人件費を削る場所間違えてます。ほんとに聞いただけで腹が立ちます。なので、イメージはとても悪いです。

評価
★★★★(4点)

日本最大の企業であり、田舎など辺鄙なところにもあるので国民のための企業というイメージがあります。
大きな安心感があり、大手の銀行などよりもここに預ければ安心というイメージですね。
郵政民営化になりましたが、小さな郵便局くらいしか使わないので昔からのイメージが根強いです。
銀行より身近でまったりして親しみやすい印象です。
また局員さんたちが親切で高齢者にもやさしいように感じます。
そのため高齢者の心をがっちりつかんでいるイメージもあります。

評価
★★(2点)

日本郵便株式会社のイメージというと正直あまり良くはないです。それはどうしてかというと、結局民営化した割にはあまり昔と今とで違いがないからです。しかも、郵便事業は年々悪化しているので将来性もあまりないというのもあるので正直に日本郵便株式会社のいイメージは良くはないです。

ですから、今後どのようにして郵便事業を復活させていけるかに掛かっていると私は思います。それが出来ない限り日本郵便株式会社も未来はないように思います。

日本郵便のイメージ・口コミをもっと見る

>日本郵便の企業イメージ調査【絶対的な信頼感】
>日本郵便の企業イメージ調査【民営化後の変化は?】

【転職を検討されている方へ】実は、年齢ごとに登録するべき転職サイトは違う!?年齢別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、【年齢別】のオススメ転職サイトをご紹介します。

転職サイト名
20代
30代
40代
50代~
公式サイトリンク
リクナビNEXT

無料登録


登録はコチラ
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
リクルート
エージェント

無料登録


登録はコチラ
リクナビnextとは違って「転職エージェント」が転職のサポートしてくれるタイプのサイト。本気で転職をしたいと考えているなら、リクナビnextと一緒に登録をしておくこと。転職業界大手のリクルートが運営しているので、30歳~50歳の転職がしづらい年齢層」でも雇ってくれる優良な企業のデータベースを持っているのも大きな特徴。
DODA

無料登録


登録はコチラ
21歳〜29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
マイナビエージェント

無料登録


登録はコチラ
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
JAC Recruitment

無料登録


登録はコチラ
30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人にもオススメ。
ワークポート

無料登録


登録はコチラ
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。