東芝のロゴ

【トップダウン型】株式会社東芝の企業イメージ

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を見る
1位
リクナビNEXT
(全年齢対象)

★★★★★

詳細

2位
リクルートエージェント

★★★★

詳細

3位
DODA
(20代対象)

★★★★

詳細

評価
★★★★(4点)

東芝のパソコン、テレビを使っています。性能も良く使いやすいので、しっかりした会社というイメージを持っています。ですが、どの製品もあまり「面白みの無い」、「普通な」という印象です。技術的にはしっかりしていて、故障も少なくサポートもしっかりしているのですが、Appleのように遊び心が無いというか、性能以外で惹かれるところが少ない気がします。遊び心など必要無いと言えば必要無いのですが、そこら辺が足りない為に古い企業、無難なセンスの企業というような印象を受けます。

評価
★★★★(4点)

一言でいうなら、良いイメージです。
私の住んでいる所は関西なので、東芝の製品は押しが弱い気がします。
そのせいか東芝の家電製品はあまり印象は強くないのですが、購入しても外れが少ないと感じています。
ただ、今や東芝は原発メーカーですからこれを考量すると、イメージが悪いというよりも、大丈夫かと不安になります。
以前、知人が東芝で派遣社員として働いていたことがあるのですが、正社員の中にはまともに仕事ができない人がいたと聞いています。勝手に良いイメージを持っていましたので驚きました。

評価
★★★★★(5点)

個人的に東芝というと総合家電メーカーのイメージです。パソコン・液晶テレビ・レコーダーなどのデジタル家電から、エアコン・冷蔵庫・洗濯機などの白物家電まで家電の事なら何でも揃うような印象です。私の家のテレビは東芝製ですが、画質も良く機能が使いやすい上に価格も他社より安く、東芝というと結構お買い得なイメージがあります。またもう一つのイメージとして半導体メーカーとしての東芝があります。現在の高度な情報化社会を技術で支える東芝には非常に良いイメージを持っています。

評価
★★★★(4点)

以前に、東芝製のDVDレコーダーを購入して使っていたことがあります。同種の商品でも他社製に比べると、とても専門的なつくりになっているようでした。他のメーカーが初心者にも使いこなしやすい機種だとすると、東芝製はややマニアックなところがありました。
従って、東芝に対するイメージもそのようなところがあります。広く万人向きというよりも、より専門的なところを追求していく姿勢があるのかなと思っています。今使用している携帯も東芝製ですが、やはりそのような雰囲気があります。

評価
★★★★(4点)

東芝というと、個人的にはテレビの印象が強いメーカーです。昔からテレビを見ていると、同時に「TOSHIBA」のロゴがつねに目に入っていました。またそれ以外にも、ビデオなどAV機器の周辺ではよくそのロゴを目にしていた記憶があります。しかし現在ではそこに、ダイナブックなどのノートパソコンの印象が強く加わっています。現在ではどちらかというと、AV機器周辺よりもそのようなパソコン周辺で目にすることが増えている企業、という印象があります。

評価
★★★★(4点)

東芝のノートパソコンとテレビを利用しています。
現在はエレクトロニクスは韓国勢に押されていて、多くの日本企業がテレビやパソコン事業から撤退している中、いまだ頑張っている東芝は頼もしいと感じています。また東芝製のテレビを利用していて感じることは、映像の発色が良く、高精度のグラフィックボードを作成する能力が東芝にはあると感じています。また、SDメモリーカードなど、高性能・高品位のデータストレージを購入するときにも、東芝製のものがもっとも高品位であるので、東芝製を選択するようにしています。

評価
★★★(3点)

東芝では働いたことがありませんが、東芝の製品は何度か使ったことがあります。今使っているエアコンのうちの一台が東芝です。正直、大手の(ナショナルやシャープなど)メーカーには押され気味で、存在感はあまりないかもしれませんが、私は結構好きです。我が家が買ったエアコンは10年フィルター掃除をしなくていいタイプのさきがけのような機種で、同時に出ていた他社の商品よりも幅広く掃除ができると店員さんに一押しされて買ったものです。実際いまだ現役ですし、使いやすく性能も良いです。デザイン面やイメージがアップすればもっと上に行ける気がします。

評価
★★★★(4点)

昔東芝のお店に数年勤めてましたので、技術力や商品の良さは良くわかっています。当時はブラウン管テレビの東芝バズーカが主力モデルで非常に良く売れた覚えがあります。ブルーレイに対抗したHD DVD事業で大幅に躓いてしまいましたが、そのハンデをなんとか乗り越えて現在はテレビやブルーレイレコーダーも良く売れている印象です。サザエさんのスポンサーとゆうイメージが強いので、これからもサザエさんを支えていってほしいですね。

評価
★★★★★(5点)

東芝は日本企業の中でも好きな企業の1つです。
今迄色々なメーカーの何台かパソコンを使い買い変えてきましたが、
東芝のダイナブックが1番私的にはストレスなく、壊れることなく使えているので、
パソコンはいつも東芝のダイナブックと決めています。
経営姿勢も早くから家電を捨てて、原子力開発などにシフトした点も好きです。
今、色々と左翼の脱原発派に攻撃されている?ようですが、
負けずに頑張って欲しい大切な日本企業の1つというイメージを持ってます。

評価
★★★(3点)

東芝は昔からあるメーカーですので、家電を買う際にはやはり無名のメーカーよりも安心感があります。
特に最近はハードディスクレコーダーが内蔵されていたり、PSPの画面をそのまま映せるなど、テレビが魅力的だと思います。
値段も手頃な製品が多くて助かるのですが、シャワートイレを買ったところ、数年で水が漏れるようになったり、ボタンが効かなくなったりで壊れてしまいました。
実家も合わせて買った3台とも同じような部分が壊れ、水周りの製品はあまり信用できなくなってしまいました。
また炊飯器の時計の電池が切れてしまったのですが、メーカーでの交換が必要との事で、毎日使う物なので修理には出さずそのつど時計合わせをして使っています。
そういったマイナス点もあるので、全体的なイメージは良いとも悪いとも言い切れない感じです。

東芝のイメージ・口コミをもっと見る

>東芝の企業イメージ調査【ワークライフバランスが取りやすい】
>東芝の企業イメージ調査【充実した研修制度】

【転職を検討されている方へ】実は、年齢ごとに登録するべき転職サイトは違う!?年齢別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、【年齢別】のオススメ転職サイトをご紹介します。

転職サイト名
20代
30代
40代
50代~
公式サイトリンク
リクナビNEXT

無料登録


登録はコチラ
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
リクルート
エージェント

無料登録


登録はコチラ
リクナビnextとは違って「転職エージェント」が転職のサポートしてくれるタイプのサイト。本気で転職をしたいと考えているなら、リクナビnextと一緒に登録をしておくこと。転職業界大手のリクルートが運営しているので、30歳~50歳の転職がしづらい年齢層」でも雇ってくれる優良な企業のデータベースを持っているのも大きな特徴。
DODA

無料登録


登録はコチラ
21歳〜29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
マイナビエージェント

無料登録


登録はコチラ
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
JAC Recruitment

無料登録


登録はコチラ
30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人にもオススメ。
ワークポート

無料登録


登録はコチラ
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。