logo

丸紅情報システムズ株式会社の企業イメージ調査結果

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を見る
1位
リクナビNEXT
(全年齢対象)

★★★★★

詳細

2位
リクルートエージェント

★★★★

詳細

3位
DODA
(20代対象)

★★★★

詳細

丸紅情報システムズの評価

評価点:3.75
ベスト評価点:5

評価の数:8

丸紅情報システムズの企業イメージ・口コミ一覧

評価
★★★★★(5点)

丸紅情報システムズ

御存じ、日本の大手商社(三菱商事、三井物産、伊藤忠商事、住友商事)、である丸紅株式会社の子会社に当たります。 丸紅は近江商人を源泉とする芙蓉グループの総合商社であり、初代は江戸時代の後期、初代の伊藤忠兵衛が東京麻布で創業としているが、後に伊藤忠と分離独立しているので、同系の企業と言えますし、その子会社でもあります。
丸紅情報システムズは、主にITソリューションを展開するシステムコンサルティングが主体で、システム構築、クラウドサービス、エンジニアリングサービスなど、国の内外の最先端テクノロジの輸出入販売などを行っている企業といえます。 得意とする分野は商社や流通、それに製造業界などに強いとされています。

評価
★★★★★(5点)

大学時代の友人が就職したので、丸紅情報システムズ株式会社についてたまに耳にしますが、大手商社系のITソリューションサービスを提供する堅実な会社というイメージです。
設立も古く、いまだコンピュータが一般的でなかった頃から、海外での活動を足がかりに、企業のコンピュータ化と国際化にともなって同社も急速な成長を遂げています。
クライアントも公表されているところだけでも優良企業や団体ばかりで、提供サービスの質の高さを伺わせます。
また最近よく話題に登る3Dプリンターの分野でも同社の名前をよく目にするので、常に新しい分野への挑戦を続ける姿勢の現れだと感じています。

評価
★★(2点)

わたしはシステム開発会社に勤務しています。
ある案件で丸紅情報システムズ様の社員さんがリーダーで
うちの会社の後輩がプログラマーとして参画したプロジェクトがありました。
わたしはそのプロジェクトに参画していなかったのですが、
後輩曰く、二度と一緒に働きたくないそうです。
仕様はブレブレで、工数計算もむちゃくちゃで
プロジェクトは大炎上したとの事です。
丸紅情報システムズ様が悪いというわけではなく、
その社員さんの問題かと思いますが、
あまりいいイメージは持たなくなりました。

評価
★★★★(4点)

以前、IT系の会社に勤めていた際、丸紅情報システムズ様とのお取引がありました。
というよりもMSYSさんが営業に来られ、MSYSさんの製品を会社で取り扱うことを検討しておりました。
丸紅の関連ということで、同業の中でも比較的大きな部類に入る会社と思います。にも関わらず営業さんは低姿勢で常にもの静かな方でした。
商品はセキュリティ関連ということで、重厚な雰囲気がぴったりだなと思ったのを覚えています。企業イメージを一言で言うなら、「商社系にしては固い会社」でしょうか。

評価
★★★★(4点)

丸紅情報システムズ株式会社は、どちらかというと良い企業のイメージです。頻繁に利用しているわけではないので、満点の5点はつけませんでした。まず、ホームページがしっかりしているところです。私は、企業を見るとき、そこを大事にします。企業のHPはお客様に対して情報を提供する場所です。その更新を怠っている企業には、あまりいいイメージを持ちません。丸紅情報システムズ株式会社は、しっかりとした情報を提供しているので良いイメージです。イベントやセミナーなどもあるので、お客様を利用者を大事にしているイメージなので、良い企業だと思います。

評価
★★★(3点)

技術力面が会社としてあまり高くないとの評判が・・・その結果知識は積めても仕事の幅が広がらなかったとの声もあります。
上司というのが親会社の人間だったりで、出世欲のある人には向かないかもしれません。

その反面、休まないことや長時間労働が美徳といった考えも残る中、最近はある程度ワークバランスを見直すようになってきているとも聞きます。

待遇は良く、丸紅グループの福利厚生が使えるので、時間が取れるならそれで有意義なプライベートを過ごすこともできるでしょう。

評価
★★★★(4点)

丸紅情報システムズ株式会社の方とはある金融系システム構築のプロジェクトで一緒に仕事をさせていただきました。
プロパーの方と協力会社の方でチームを組んでおれらました。協力会社の方のスキルが若干弱いところがあり
プロパーの方がフォローされている場面がけっこうありましたが、全体的にはチームワークよく仕事をされていた
印象があります。会社の印象は結局は接する人のイメージとなっていまいますが、その意味ではその当時、私が
抱いたイメージは悪いものではありませんでした。

評価
★★★(3点)

ホームページから問い合わせをした時、丁寧に返信がきた覚えがあります。ホームページに連絡先を載せているにも関わらず、問い合わせをするとそのまま放置されるパターンの企業様が非常に多いので、問い合わせに返信するのは当たり前のことなのかもしれませんが、ちゃんとしているなぁ。と思いました。個人的な印象ですが「丸紅」とつくので給与がよさそうなイメージです。実際はどれくらいなのか分からないのですが、やはり丸紅とかけはなれてたりはしないのかなぁという個人的な見解です。

丸紅情報システムズに転職したい!丸紅情報システムズの求人情報を扱っている転職サイト一覧

ビズリーチ:マネージャー?それ以上のクラスの求人情報が複数あります。35歳以上の方は覗いてみると良いでしょう。

DODAのITエンジニア転職:ITエンジニアの方は登録必須。登録は1分で完了、優秀なキャリアコンサルタントが求人情報の提供から条件交渉まですべて無料でしてくれます。コンサルタントなしでスカウト機能を使って自分のペースで転職活動をしたい人にもお勧め。

【転職を検討されている方へ】実は、年齢ごとに登録するべき転職サイトは違う!?年齢別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、【年齢別】のオススメ転職サイトをご紹介します。

転職サイト名
20代
30代
40代
50代~
公式サイトリンク
リクナビNEXT

無料登録


登録はコチラ
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
リクルート
エージェント

無料登録


登録はコチラ
リクナビnextとは違って「転職エージェント」が転職のサポートしてくれるタイプのサイト。本気で転職をしたいと考えているなら、リクナビnextと一緒に登録をしておくこと。転職業界大手のリクルートが運営しているので、30歳~50歳の転職がしづらい年齢層」でも雇ってくれる優良な企業のデータベースを持っているのも大きな特徴。
DODA

無料登録


登録はコチラ
21歳〜29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
マイナビエージェント

無料登録


登録はコチラ
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
JAC Recruitment

無料登録


登録はコチラ
30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人にもオススメ。
ワークポート

無料登録


登録はコチラ
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。