マツダの会社ロゴ

【独自の着眼点とセンスが光る】マツダ株式会社の評価

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を見る
1位
リクナビNEXT
(全年齢対象)

★★★★★

詳細

2位
マイナビエージェント

★★★★

詳細

3位
Spring転職エージェント
(アデコ)

★★★★

詳細

評価
★★(2点)

日本の大手自動車メーカーですが、資本は現在外資系が牛耳っているイメージがあります。
マツダというと中国地方に強いイメージがあります。正直トヨタ、日産などのブランドに対しては
一ランク落ちるイメージがあります。逆にいうとその分、トヨタ、日産などよりは気軽に買える
車載ラインナップがあるイメージです。一般車よりはいすゞなどの小さい車のイメージ。
海外では営業展開しないイメージがあります。国内のニッチな顧客に対してコアな営業を
かけているようなイメージです。

評価
★★★★★(5点)

とても控えめで謙虚というイメージがあります。トップにものづくりに対する情熱がある人がいるので、従業員全体にいきわたっている感じがします。東海地方で車作りに携わっていると、どうしても日本を代表する自動車メーカーの存在が大きいのですが、そこの従業員の取引先に対する横柄な態度と比べると、マツダで働いている人は高圧的な感じはまったく感じられないし、一緒に頑張って仕事の目的を達成しようという感じが強いように思いました。

評価
★★★★(4点)

世界のマツダから退いた後も根強く残っている企業ですので、底力を感じます。
早くからエコカーなどの分野に取り組んだ成果が現れていると言えます。
若い世代が中心となって活躍しているイメージがあり、今後も成果を残していける企業力を感じます。
会社の内部はわりと混とんとしているのですが、自由な雰囲気があり、社員にとっては仕事をし易い環境です。
上司とのコミュニケーションも取り易く、新しいアイデアを出し合うことができる企業です。

評価
★★★★★(5点)

派手さがなく、堅実な企業というイメージです。
マツダの車を所持していますが、選んだ理由はデザインと価格です。たぶん乗りごこちはTOYOTAが一番なんでしょうけど、高いしそんなに車に多くを求めていないので、今のマツダ車で十分満足しています。
メンテナンスや車検にディーラーに行きますが、対応も早く待ち時間も短いです。車検の際にはもちろん代車を無償で貸してくれました。
車に詳しくないのですべてお任せしていますが、本当に必要な部分しか修理もしていない感じを受けて安心できます。

評価
★★★★★(5点)

かつて、ユーノスロードスターを乗っておりまして、サービスには、ことあるごとにお世話になっておりました。
マツダと聞くと、ロータリーエンジンを真っ先に思い起こします。また、ロードスターの造り込みや、考え方など、とてもドライバーにとって共感できる部分が多いです。
文字通り、車が好きな人が車を作っているのだろうなあと、素直に感じ取れる、そんなイメージを持っております。
お世話になっていたサービスの人も、車好きの方で、話していても飽きなかった記憶を持っています。
ぜひ、ロータリーエンジン車を市販してほしいと熱願しております。

評価
★★(2点)

マツダ株式会社のイメージというと正直言ってあまり良いイメージはないです。それはどうしてかというと、私は以前はマツダ株式会社の車に乗っていたのですがその時にその車が他の国産車と比べてあまり良い感じがしなかったからです。

ですから、それ以降私はマツダ株式会社の車を購入した事はないです。なので私の中でマツダ株式会社のイメージはあまり良いものではないです。
ですが、今後良い車を開発したら変わるかもしれません。

評価
★★★★★(5点)

ロゴが変わる前のマツダさんの会社のイメージは、”ちょっと年配向けで、熟年の落ち着きを持つ”という感じのイメージでした。現在海外に住んでいますが、そのせいか、購入者も少なく、めったに路上で見ることもありませんでした。それが、ロゴが代わり、新しいモデルが出てきた時エッ、どこの車?っていう感じで今までとは全く違ったモダン性のとてもつよい車に変わり同時に、会社のイメージも今までとは全く違う”かっこいい&クール”なイメージとなりました。私だけでなく、現地の人もそう思ったのか、最近では色々なモデルのものを良く路上で見かけます。

評価
★★★★★(5点)

マツダは世界で初めてロータリーエンジンを開発した自動車メーカーとして有名です。
小生自身ででは無いが、友人が当時世界で初めて発売されたロータリーエンジン車の「マツダ・サバンナRX-7」を自慢たらしく乗り回していて、小生も運転したことがありましたが、静かなエンジン音と滑らかな走行性にビックリしたものでした。
何でも、この車は当節の人気車として、エンジニアの視点から観る20世紀の名車TOP5の内、日産・スカイラインやトヨタのプリウスなど度共に第4位にランクされているのです。 
広島という地方にいながら、トヨタ、日産、ホンダと肩を並べ、世界の技術立国・日本を支えているのですね。

評価
★★★(3点)

自動車関連のアニメ好きは絶対に知っている会社だと思いますしロータリーエンジンを作っている唯一の会社でありプラモデル好きなら一度はサバンナRX7を作った事が企業イメージです。ガソリンが今ほど高くない時代だとそれほど燃費というものを考えないと思いますが燃費を重視する今では無用の長物と思われている会社のイメージがあるかもしれないです。CMは良く見ますが他社に比べて顧客層が盤石なのか余り経営について多く語られない会社の一つではないかと思います。日産が潰れそうになった時もマツダはやばいという事を聞かなかったので眠る経営資源を潤沢に持っている会社なのかという企業的なイメージを持っています。

評価
★★★★★(5点)

10年以上マツダの車に乗っていますが良いイメージがあります。国産でも地味なメーカーでしたがフォードと提携するなどでだいぶイメージもかわってきました。そこまで価格が高くなく性能が良い車、そして街中であまりみかけないと言う事を大切にしたい人にとっては良い会社だなと思います。サービスもとてもよくて、車検も安心して任せることができる企業で営業所の社員さんの対応も良かったので、ずっと応援をしていきたい企業です。

マツダのイメージ・口コミをもっと見る

>マツダの企業イメージ調査【スマートで環境に優しい企業】
>マツダの企業イメージ調査【働きやすい制度が整っている】

年齢ごとに登録するべき転職サイトは違う!?年齢別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、をご紹介します。

【年齢別】のオススメ転職サイト

転職サイト名
20代
30代
40代
50代~
公式サイトリンク
リクナビNEXT

無料登録


登録はコチラ
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。登録後「レジュメ登録」をしておくと、意外な企業からスカウトを受ける可能性があるのでオススメです。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
マイナビエージェント

無料登録


登録はコチラ
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
Spring転職エージェント(アデコ)

無料登録


登録はコチラ
知名度は低いが、企業の人事から直接情報を入手しているため、30~50代の「転職がしづらい層」でも転職成功率が高いことで有名。 また取引社数は7,500社・非公開求人率80%と大手並み。リクナビやマイナビなど有名転職サイトと一緒に登録しておくと情報収集力が一気に上がるので、転職で失敗したくないなら登録必須。
DODA

無料登録


登録はコチラ
21歳?29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
JAC Recruitment

無料登録


登録はコチラ
30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人にもオススメ。
ワークポート

無料登録


登録はコチラ
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。