activity_img_120313_6

【成長できる職場】ネスレ日本株式会社の口コミ

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を見る
1位
リクナビNEXT
(全年齢対象)

★★★★★

詳細

2位
マイナビエージェント

★★★★

詳細

3位
Spring転職エージェント
(アデコ)

★★★★

詳細

評価
★★★★(4点)

以前施設で働いている時に、ネスレ日本のアイソカルやアイソカルジェリーを利用していました。
高齢者の方は、一般の人と同じ食事を取る事ができない方が結構いらっしゃるのですが、嚥下能力が下がってしまい、流動食やとろみが付いた食事しかできないせいで、食事をあまり積極的に取れない方が多く、そんな時には飲むだけでカロリーがとれるアイソカルなどのカロリー飲料をご家族の方などが再仕入れしてくださったり、栄養士から出してもらっていましたが、味もフルーツ味などのバリエーションもあり、これから超高齢化社会を迎えるにあたって、より成長していく企業だと感じています。

評価
★★(2点)

食品企業としてあまりにも手広く運営をしてきた結果、内部組織が薄くなってきている感じがします。
大企業ならではの無駄な部分が多く、削れるところを探すのに一生懸命ではないでしょうか。
最近では食育などの社会活動も行っている様ですが、しっかりとした指標がない為に知名度が低くなってしまっています。
経営自体は悪くないのですが、上層部が現状に慣れてしまっていて若い世代の育成に力を入れていないことが浮かばれます。
日本の食産業の要となる企業ですので、是非改善されることを期待します。

評価
★★★★★(5点)

ネスレ日本

コーヒー好きの小生は、事務所で仕事中に眠気がきたり、気が重くなったら事務所の厨房へいっては、速効沸かしのいりたての焙煎コーヒーを飲んで気を紛らわすこと度々でした。 名前は確かネスプレッソとか言っていたようで、独自のカプセルに入れてあるもので、これはコーヒー豆の酸化を防ぎ、変質しやすいため抽出の瞬間まで保持するという容器らしい。 カプセルの形は見た目にとてもシンプルで、専用のマシンを使うことにより、高品質のコーヒを抽出することができるといいます。
我家で常備して飲んでいるのが、ネスカフェシリーズのインスタントコーヒーであり、又、自販機で売られているのが缶コーヒーのネスカフェ・エクセラやネスカフェ・エクセラ カフェラテ、ネスカフェ・ゴールドブレンド、ネスカフェ・ゴールドブレンド(微糖)等がありますね。

評価
★★★★★(5点)

ネスレではグローバル展開を目指す少量関連企業であり、特に食の安全性に力を入れているというのが目を見張るものだと思いました。外国のほとんどは日本と比べ、食料の衛生が悪いものばかりでこのままでは人体に危機が及ぶというのは火を見るより明らかだと思います。そんなネスレはグローバルゆえに食の安全を目指す企業理念の下、世界で貢献できるという素晴らしい企業だと思います。食の衛星を問題視している国は世の中に星の数ほどあると思います。なのでがんばって活動すれば世界に貢献できるゆえ日本の評価も高まるなど様々な利益を生むと確信しております。

評価
★★★(3点)

コーヒーが安いと言うイメージがあります。あくまでも市販品の話ですがパックのコーヒーやペットボトルのコーヒーは他メーカーに比べて安売りをされていることが多いので、なんとなく買ってしまう製品です。本当に飲みたいコーヒーが他にあるのですが、それが高かったりなかったりした時に買うメーカーと言う位置づけです。ただ、企業イメージとしては悪いものはなく、可もなく不可もなくと思っているので特に良い悪いの印象はないです。

評価
★★★★(4点)

ネスレ日本といえば私は毎日のようにある理由で目にしています。それはインスタントコーヒーです。私は昔からコーヒー党で毎日必ず数杯飲むのですが、数あるインスタントコーヒーの中でネスレの商品を選ぶことが多いです。それは価格が手ごろだということが一番の理由です。たかがインスタントコーヒーとはいえ価格の方はピンからキリまであります。その点ネスレは手ごろな価格のうえに味も良質なので、とっても気に入っているブランドなのです。そのため私は非常に好感の持てる企業です。

評価
★★★★★(5点)

ネスレと言えばコーヒーが一番に浮かびます。非常に質の良いコーヒーを販売してるイメージです。仕事場で飲んでいるコーヒーも自宅で飲んでいるコーヒーもネスカフェです。仕事場はネスカフェバリスタを置いて従業員みんなで飲んでいます。とにかく味が良いので何度もリピート購入します。それとキットカットもネスレですね。最近は焼きキットカットとゆう新しい食べ方も提案したり、常に時代の先を行こうとする姿勢が非常に好印象です。

評価
★★★★(4点)

私はネスレが出している「宇治抹茶カフェ」や「ほうじ茶カフェ」といったスティックタイプの
商品がお気に入りで、よくおうちカフェ気分で飲んでいます。
家でなかなかラテなどを作るのは難しいですが、この商品はスティックに入っている粉にお湯を入れる
だけですぐに飲めてしまうのが良いです。
冬場は「しょうが紅茶」がお気に入りで、朝これを飲んで身体を温めるようにしています。
色々な種類の製品が出ていて、毎日日替わりで色々な味を楽しめるのが魅力だと思います。

評価
★★★★★(5点)

世界共通のスタンダードな味はないようで、各国の味に合わせて売られているよで、そうだとすると、沢山のヒット商品があるネスレ日本さんは、すごい開発力や味に関するエキスパートのいる偉大な会社だというイメージがあります。特にキットカットは世界中で一番多い日本オリジナルの味があるそうなので、本当にすごい会社です。あと、商品を製造・販売するだけでなく、地域のボランティア活動にも積極的と聞いていますので、奉仕活動に積極的な会社のイメージもあります。

評価
★★★★★(5点)

ネスレが日本に進出して100年という歴史があり、
私たちシニアにとっても、ものごころついた時から生活に密着した企業のひとつです。
ゴールドブレンドやマギーなど、こだわりの人にも定番となっている商品も多いです。
国際企業にふさわしく、以前からCMもおしゃれで、また新サービスも増えてきています。
この長い歴史の中でも特段のマイナスになる要素もなかった事も、ネスレ日本という企業に信頼が置ける点です。
これからも地道に良いサービスが継続されることが期待されます。

ネスレのイメージ・口コミをもっと見る

>ネスレの企業イメージ調査結果
>ネスレの企業イメージ【親しみのあるコーヒーブランド】
>ネスレの評価【儲け主義の外資系?】

年齢ごとに登録するべき転職サイトは違う!?年齢別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、をご紹介します。

【年齢別】のオススメ転職サイト

転職サイト名
20代
30代
40代
50代~
公式サイトリンク
リクナビNEXT

無料登録


登録はコチラ
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。登録後「レジュメ登録」をしておくと、意外な企業からスカウトを受ける可能性があるのでオススメです。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
マイナビエージェント

無料登録


登録はコチラ
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
Spring転職エージェント(アデコ)

無料登録


登録はコチラ
知名度は低いが、企業の人事から直接情報を入手しているため、30~50代の「転職がしづらい層」でも転職成功率が高いことで有名。 また取引社数は7,500社・非公開求人率80%と大手並み。リクナビやマイナビなど有名転職サイトと一緒に登録しておくと情報収集力が一気に上がるので、転職で失敗したくないなら登録必須。
DODA

無料登録


登録はコチラ
21歳?29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
JAC Recruitment

無料登録


登録はコチラ
30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人にもオススメ。
ワークポート

無料登録


登録はコチラ
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。