starbucks_logo1992

【徹底した社員教育制度】スターバックスコーヒージャパン株式会社の企業イメージ

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を見る
1位
リクナビNEXT
(全年齢対象)

★★★★★

詳細

2位
リクルートエージェント

★★★★

詳細

3位
DODA
(20代対象)

★★★★

詳細

スターバックスコーヒージャパンの求人情報はコチラ!

評価
★★★★(4点)

スターバックスコーヒージャパン株式会社は、美味しいコーヒーを提供してくれます。
アメリカのドラマには、よくこの会社を利用した役者が出てくるなと思います。
何といっても、このスターバックスコーヒージャパン株式会社は、コーヒーを入れる容器のロゴマークが個性的です。
そのロゴマークを遠くから見ても、すぐにこの会社のコーヒーだと分かるのです。
この会社の名前を聞いて、知らない人はいないのではないかと思うほど、若い世代には浸透している会社です。
アイスコーヒーもホットコーヒーもおしゃれに飲める会社です。

評価
★★★★(4点)

スターバックスコーヒーのイメージはいいです。とくに日本のスターバックスは店員さんの感じがいいので、しっかりとした会社なんだろうな、と思います。気軽に利用出来るコーヒーショップというイメージがあり、値段はちょっと高めですが、クオリティーがいいので、だしてもいいかな、と思うくらいの値段です。
店員さんはコーヒーについて知識が多くて、質問をすると気軽に答えてくれるので、コーヒーの豆を買う時などには非常に便利なショップです。

評価
★★★★(4点)

スターバックスコーヒーの店舗のほうは、幅広い年代の大人でにぎわっていることが多く、コーヒーチェーンとしては接客が積極的です。
店舗のレイアウトもよいし、来店したらすぐに店員の積極的な案内があるから、非常に安心できるところになります。
20代が中心になっていて、忙しい、疲れるといった様子もないようです。にこやかに仕事をしています。
たまに無愛想な店員もいますが、愛想のよい店員もいるため、全体としてまあまあ良いほうになります。
店舗によって、多少私語があったりしますが、全体としてまあまあ良いです。

スターバックスコーヒージャパンの求人情報はコチラ!

評価
★★★(3点)

スターバックスコーヒーは海外からきたお洒落なカフェといったイメージです。
店内もけっこう素敵なところが多いですし、ブログにもスタバのフラペチーノのせるとオシャレみたいな
風潮があるように思います。
私もちょっと前まで、しょっちゅうスタバのフラペをブログにアップしていました。
新商品もどんどんできるし、とても楽しいカフェだと思います。
ただ、ちょっと高いかな?と思います。
フラペチーノの値段がコンビニのお弁当と同じぐらいなので、最近は主婦になりまし、買っていません、。

評価
★★★★★(5点)

スターバックスはいつもお世話になっております。朝の休憩、お昼の休憩、夕方の一時などホッと一息がつける日々を過ごせるのは凄くいいことだと思います。お値段もそれ程困らないので自然に足が運ぶといった感じですね。イメージとしては本当に良くて店内の暖かさや温もりなども凄く心が落ち着けますから本当にリラックスが出来ているんだと思います。今後も飽きることなく通えるように落ち着きのあるイメージを無くさずあってほしいです。

評価
★★★★(4点)

日本のカフェブームの火付け役がスタバの登場だったと思います。数々のカフェが登場するなか、決して値段は安くないのに今尚、人気を保っている優れた企業だと思います。禁煙ブーム前から、店内完全禁煙でテラスや外の席では喫煙オッケーというスタイルもスタバが流行らせたのではないでしょうか。日本に上陸した当初から専用タンブラーや、目の前でエスプレッソマシーンを使って商品を提供するなど、今のカフェの何歩も先を歩いている、時代の先読みが得意でな人を惹きつける魅力のあるイメージです。

スターバックスコーヒージャパンの求人情報はコチラ!

評価
★★★★(4点)

ファーストフード感覚で利用できるコーヒーショップであれだけの味を提供できるのは素晴らしいと思います。手軽でありながらゆっくりできる落ち着いた店舗内装も日本人にはない発想で、画期的です。アメリカ発祥の企業でありながら日本に適したスタイルにアレンジした企業のイメージは大変に良いものがあります。斬新でありながら、日本の習慣を邪魔しない店舗経営の仕方は素晴らしいと思います。後はもう少し値段を安くする企業努力に期待したいです。

評価
★★★★(4点)

スタッフへの教育がとても行き届いており、また、スタッフ全体のやる気が感じられるのが好印象のポイントです。私は杖を使用していますが、スタッフはたいていそのことに気づき、席まで案内してくれます。注文を席で取ってくれて、運んでくれるため、とても助かっています。杖をつきながら飲み物を持ち運ぶのは危ないのでありがたいです。
スタバが好きで働いているスタッフが多いと感じられるのもよいところです。
もともとコーヒーは飲めないので利用していなかったのですが、ここ数年で利用するようになりました。その理由は、コーヒー以外の飲み物にも力を入れて充実させていっているからです。スタバがはじめて私の住む年に出店したころは、ジュースや紅茶以外に飲めるものはありませんでした。しかし、いまはフラペチーノやティーラテなどの商品が充実し、サイドメニューのお菓子も増えています。コーヒーの店でありながら、コーヒー派でない人でも行ける店。そこが良いところだと思います。
ただ、5点をつけられない理由は…限定品が売り切れるのが早すぎるためです。この前も限定のカードを探したのですが、その日の入荷分は朝一でなくなると言われて諦めました。限定品なので数に限りがあるのは理解できますが、売り切れるのが早すぎて、早い時間に店に行ける人しか手に入れならないのが困ります。ここがなんとかなったら5点つけてもいいと思います。

評価
★★★★★(5点)

スターバックスが広まるまで日本でコーヒーを飲む所というと何だか薄暗くちょっと入りづらい喫茶店というイメージで利用数もあまり多くありませんでしたがスターバックスがそれまでのイメージを一気に吹き飛ばし、いつでも誰でも気軽に利用できるように変えてしまったのは素晴らしいと思います。
スターバックスのお蔭で喫茶店そのもののイメージまでアップしたような気がします。
その国の風習までも一遍させてしまうほどの圧倒的なブランド力は類を見ない素晴らしいものだと思います。

スターバックスコーヒージャパンの求人情報はコチラ!

評価
★★★★★(5点)

スターバックスのことを知ったのが、まずは雑誌からでした。シアトル系コーヒーショップが日本に上陸したという内容で、是非利用して見たいと思っていたら、自分が住む地方都市のまずは、ターミナル駅ビルにスターバックスが出店して大行列になっていたので、スタバは流行の先端というイメージがありました。
最近は、出店数も増えて比較的近くで行けるようになりましたが、落ち着くおしゃれな店内と独特の品ぞろえで、なんとなく他のコーヒーショップとは一線を画しているように感じています。

スターバックスコーヒージャパンのイメージ・口コミをもっと見る

>スターバックスコーヒージャパンの企業イメージ調査【グローバルな知名度】
>スターバックスコーヒージャパンの企業イメージ調査【高品質のサービスと商品】

スターバックスコーヒージャパンの企業求人情報

口コミを読んで、この企業に興味を持った方へ
スターバックスコーヒージャパンの求人情報はコチラ!

【転職を検討されている方へ】実は、年齢ごとに登録するべき転職サイトは違う!?年齢別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、【年齢別】のオススメ転職サイトをご紹介します。

転職サイト名
20代
30代
40代
50代~
公式サイトリンク
リクナビNEXT

無料登録


登録はコチラ
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
リクルート
エージェント

無料登録


登録はコチラ
リクナビnextとは違って「転職エージェント」が転職のサポートしてくれるタイプのサイト。本気で転職をしたいと考えているなら、リクナビnextと一緒に登録をしておくこと。転職業界大手のリクルートが運営しているので、30歳~50歳の転職がしづらい年齢層」でも雇ってくれる優良な企業のデータベースを持っているのも大きな特徴。
DODA

無料登録


登録はコチラ
21歳〜29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
マイナビエージェント

無料登録


登録はコチラ
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
JAC Recruitment

無料登録


登録はコチラ
30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人にもオススメ。
ワークポート

無料登録


登録はコチラ
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。