wでwでindex

【大手通信事業者】KDDI株式会社の企業イメージ調査

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を見る
1位
リクナビNEXT
(全年齢対象)

★★★★★

詳細

2位
リクルートエージェント

★★★★

詳細

3位
DODA
(20代対象)

★★★★

詳細

評価
★★(2点)

KDDIのイメージは、auの携帯電話を10年ほど使っていたこともあり、かつては悪くはなかった。スマートフォン時代が始まるまでは、着うたなど攻めの姿勢があった。料金面でも首位のドコモに対抗していたイメージがある。しかし、ここ数年はCMでも料金でも新しい施策でも、ソフトバンクの後塵を拝している印象がある。ソフトバンクに続いてiPhone 5を取り扱いだした当初、auにおけるLTEの周波数の一部しかiPhone 5にしか対応していないのに、Android機種と同様に99%のエリアで使えるかのように広告で誤表示したのには、騙された気持ちがしてイメージが大きく低下した。

評価
★★★★(4点)

私がKDDIを利用するようになったのは、ネット環境を整えるときにプロバイダとして選んだのが最初でした。当時はプロバイダを利用するのにほぼクレジットカードが必須という時代でしたが、KDDIなら振込みで支払う事ができたというのが選択の決め手です。
またKDDIは国際電話に特化した企業というイメージがあります。以前はポイントが貯まっても国際電話用のプリペイドカード等にしか使えなかった事もあり、いまだにそういったイメージを抱いております。
現在は携帯電話のauとして利用していますが、総じて比較的安心して利用で切る会社だと思っています。

評価
★★(2点)

私の中のKDDIのイメージは残念ながら、正直言ってそんなによくありません、。
というのも、ここ10年ぐらいずっとauのスマホを利用していました。スマホ自体は別に問題ないのですが、壊れたときやなにかがあった時にお店に行っても「ここに電話してください」とか、話が通じない店員さんもいて、正直行くのがイヤになりました。結局、KDDIへの不信感から携帯を違う会社に変えました。変えるときも2万ぐらいの違約金を払いましたし・・。(これはどこも一緒だとは思いますが、。)
たぶん、もうauの携帯をつかうことはないでしょう。

評価
★★(2点)

CMの印象はとても良いように感じられたが、実際に携帯電話を触ってみるとサービスの質が悪いように感じてしまう。特に電波的な問題はいまだに解決されていないし、接続トラブルというのも頻繁に起こっている。もっと解決するだけの力を示してほしい。
携帯電話事業で頑張らないとこの会社は残れないと思うので、この分野に力を入れて頑張ってほしいです。ただウォレットなどの商品についてはとても使いやすく、今後伸びてきそうな感じはありますね。

評価
★★★★(4点)

働いたことはないが、長くauの携帯電話をしようしているので大手通信事業者として他社とのイメージの違いは気にしてきたところです。漠然とした素人目線ながらも他社が値下げなどで競争する中、いつも少し路線を外れてなんとか商品としての付加価値を高めようと模索しているような印象を感じます。それが結果としてどうなったかは別にして、そういう企業努力の方向性は個人的には好きなので、今後もそれが変わらないように願いながらauの携帯電話を使っていこうと思います。

評価
★★★★★(5点)

会社の人は皆明るく丁寧で、接してとても気持ちが良いです。こちらが困っている時には、細かなところまで面倒を見てくれて助かった経験があります。新しいプランや商品なども続々と提供してくれて、とても魅力的な会社だなと思います。色々な携帯会社がありますが、初めてけauの携帯を買った時からずっと変わらずauの携帯を使っていますし、これからも変えるつもりはありません。使い心地が良く、安心でき信頼性のある会社だと思います。

評価
★★★★(4点)

KDDIの携帯電話auを利用しているせいか、どことなく身近なメーカーに感じてしまいます。KDDIの社名の由来を知っているわけではないし、au以外に何を商売にしているかもしれません。それでも、世界に羽ばたく強いメーカーだという認識があります。こう感じるようになったのは、海外出張したときに、auの電話だけが日本への通話が可能だったからかもしません。当時は、KDDIの携帯電話のみが海外通話可能だったのです。店員の愛想のなさが少々気にはなりますが、携帯電話メーカーの中でも飛び抜けて信頼できるのです。

評価
★★★(3点)

KDDについては国際電話の草分けとして尊敬に近い思いを抱いています。
KDDIになってからも、最初の頃はNTTに対抗する姿勢を非常に頼もしく思っていました。
現在は競争が激しくなったせいか、方向性が見えない気がします。
長い間応援していましたが、何年か前にテレビ東京の番組でKDDIで働いている派遣社員の方々がとても厳しい状況の中に置かれているということを知りました。既に巨大化して、硬直してしまったようで、当初のイメージからはかけ離れてしまいました。残念です。

評価
★★★★★(5点)

我が家では両親と私の3人がKDDIのAU携帯を10年以上使用しています。家族割サービスに入っているので家族間通話は無料ですし、Cメールでのメッセージやりとりも無料です。
仕事の連絡は最近はメールがほとんどですので、長電話をすることも無いので一番安いサービスに申し込んで家計の負担にならないようにしています。以前、ドコモ携帯を使っていましたが携帯を買ったその日から迷惑メールが届くようなことも無く安心して使えています。AU携帯はセンスがいいデザインのものが多いのでこれからも使い続けたいと思っています。

評価
★★★(3点)

窓口や顧客に対する対応は、他キャリアよりも比較的丁寧で誠実なイメージがある。少なくとも、SoftBankの企業戦略よりは個人的に好印象を持つことが多い。
・ただ、CMや著名人とのコラボレーション企画、既存顧客に対するサービス等はあまり上手い印象がない。その点は他のキャリアの方が上手いと思うことが何度かあった。
・電波の届き具合に関しては特に不満はなかった。現在はdocomoにキャリアを変更しているが、現在の方が電波の届き具合に不満を持つことが多くなっている。

KDDI株式会社のイメージ・口コミをもっと見る

>KDDI株式会社の企業イメージ調査【明るい社風】
>KDDI株式会社の企業イメージ調査【意識が高くやりがいがある企業】

【転職を検討されている方へ】実は、年齢ごとに登録するべき転職サイトは違う!?年齢別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、【年齢別】のオススメ転職サイトをご紹介します。

転職サイト名
20代
30代
40代
50代~
公式サイトリンク
リクナビNEXT

無料登録


登録はコチラ
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
リクルート
エージェント

無料登録


登録はコチラ
リクナビnextとは違って「転職エージェント」が転職のサポートしてくれるタイプのサイト。本気で転職をしたいと考えているなら、リクナビnextと一緒に登録をしておくこと。転職業界大手のリクルートが運営しているので、30歳~50歳の転職がしづらい年齢層」でも雇ってくれる優良な企業のデータベースを持っているのも大きな特徴。
DODA

無料登録


登録はコチラ
21歳〜29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
マイナビエージェント

無料登録


登録はコチラ
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
JAC Recruitment

無料登録


登録はコチラ
30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人にもオススメ。
ワークポート

無料登録


登録はコチラ
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。