ふぇwfindex

【安定志向?】日本電気株式会社(NEC)の企業イメージ

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を見る
1位
リクナビNEXT
(全年齢対象)

★★★★★

詳細

2位
マイナビエージェント

★★★★

詳細

3位
Spring転職エージェント
(アデコ)

★★★★

詳細

NECの求人情報はコチラ!

評価
★★★(3点)

NECというと私の中のイメージはどうしてもパソコンを製造販売していた会社というイメージが強いです。
でも、最近は若い人を中心にパソコンを全く使わないという人もいる中でNECも事業の縮小を余儀なくされていると思います。

ですから、今の私の中のNECのイメージというとかつてほどの勢いがない会社というイメージです。
ですが、一昔前は私もパソコンを買う際にはNECの物を買っていた事もあるくらいNECと言えばパソコンというイメージが強いです。

評価
★★★★★(5点)

まだワープロが主流だった時代からNECの製品にこだわりを持って使い続けています。もちろん現在のパソコンになってからもそうです。いつもNECと決めていて、メーカーが決まっているだけに、買う時は迷う事がそんなになくて楽です。
どうしてそんなにこだわるのだろうと自分でも思いますが、使いなれているものと会社のイメージなんですよね。
パソコン関係はNECが昔から優れていると思っています。昔は可愛らしいお猿さんのキャラクターもあったので気に入っていましたが最近はどこへ行ってしまったんでしょうか。
現在もパソコンに関係に力が入っているので、このまま成長し続けると思っています。

評価
★★★★★(5点)

NEC(日本電気)の本体ではありませんが、新卒で入社したのがNECの関連会社でして、そこで約6年程働いていました。
実際の職場は工場でしたが、私が勤務していた時はそこはまだ新設したばかりの工場で、休憩スペースと言い、社員食堂と言い
自動化された工場内部だけでなく、更には周辺住民との交流の為か各運動グランドまで完備されていて、福利厚生の面や
設備の充実度はかなり良いものでした。

また、社内だけでなく社外の有料セミナーに対しても会社負担で受講させてくれましたから、
その面からもとても良い印象があります。

NECの求人情報はコチラ!

評価
★★(2点)

良くも悪くも安定志向の会社だと感じています。
高い技術を持って、内部で開発をしていても、失敗する可能性が少しでもあれば、ストップしてしまう。
どうやったら、売上が上がり企業利益が出るかを考えるより、どうやったら失敗しないかで動いている。ある程度の役職を持っている人がそうなので、全体的に失敗を恐れた仕事をしている。
より新しい仕事や世の中の役に立つ仕事をやっていきたいとか向上心のある人ほど辞めていく傾向にあります。
入社できるのは、ある程度学力のよい大学を出て、勉強のできる人なので、まだ当分は大きく崩れることはない企業だと感じます。

評価
★★★★(4点)

日本のパソコン業界の代表的企業で、富士通と並ぶ2大巨塔というイメージです。
昔、NECの関連企業で就職説明会を受けたことがありますが、ピカピカの新しい社屋で福利厚生もしっかりしており、地元では人気の高い就職口でした。もう20年以上前の話ですが、あの頃はまだまだこれから伸びていく途中の会社という感じで、働いている人も非常に若かった記憶があります。今はもう、すっかり地についた、向かうところ敵なしの企業になったと思います。

評価
★★(2点)

NECと言えばパソコンというイメージが強いですが、私の場合ケータイ電話販売という仕事に携わっておりますのでNECの携帯電話についてのイメージを書かせていただきます。
NECは古くから日本の携帯電話を取扱いしていましたが、スマートフォン業界への進出は失敗に終わっています。
海外系のメーカーのクオリティには及ばず、いまいちスマートフォンの売り上げを伸ばすことは出来なかったようです。
今はもうスマートフォン業界からは撤退しましたが、昔ながらのフィーチャーフォン(ガラケー)は販売しています。
フィーチャーフォンについては安定して売り上げをキープしているので、今後も日本の古き良き携帯電話を製造していって欲しいものです。

NECの求人情報はコチラ!

評価
★★★(3点)

中国レノボとの事業合併はひどいイメージダウンにつながると思います。中身が中国製のパソコンなんて欲しくないし、情報を抜き取られるかもしれない心配がつきまとう製品をあえて手にとる気にはならないです。中国に対する認識を改めて欲しいです。昔使用していたテレビは10年以上壊れることなく見ることができました。最近は中古のパソコンを購入して使用していますが、7年ぐらい前の製品にかかわらず普通に使用できるので物持ちが良い印象があります。

評価
★★★★(4点)

NECと聞くと、近代的なイメージの発想をするエレクトロニクス関連の企業だとイメージします。クリーンなイメージの企業で、腕のある男性が多く働いている感じがします。緻密な設計をして、新しい物作りを考えている感じもします。妥協しないイメージがあり、その物に対しての拘りを持って作っている感じがします。色々な電化製品を生み出している感じもします。覚えやすい名前で、若い人にも受け入れられる企業という感じがします。女性も男性にも受ける会社というイメージです。

評価
★★★★★(5点)

①知人がNECで働いていました。私は当時違うメーカーで働いており、知人が転職、同じ職場に来ました。
その際にお話したのですが、NECでは、ネジの取り付け型ひとつにしても、かなり厳格にルールを決めて実施しているという。
私がいた職場も決して小さな企業ではなく、しっかりした会社だったのですが、知人から見ると、ずいぶんと杜撰に感じるとのことでした。
そういうイメージがあるため、NECはしっかりした会社だというイメージがあります。
②愛用のPCはNEC製の物です。先に利用していたソニー製のPCは、とにかく問題が多く、不安定で困りました。①で書いたように、
NECはしっかりした物づくりのイメージがあるため、PCはNECを選びました。非常に安定して不具合が少ない、満足しています。

NECの求人情報はコチラ!

評価
★★★★(4点)

まず、最初にNECに勤務する親を持つ子どもの友人としての立場での企業イメージです。

親にNEC勤務の友人が数人いましたが、どの家庭も裕福そうでした。親御さんにもお会いしたことがありますが、きちんとしていて、大企業に勤めてバリバリ働いていそうな印象を持っていました。休みの日には子ども(自分の友人)とよく遊びにでかけていたので、世間一般の家庭よりも勤務時間に余裕があって遊びにでかける元気があったのかなと思います。良い職場で働いていそうな雰囲気がありました。
次は仕事での仕入れ先としてNECをみた時の印象です。自分が企業勤めの時、ハードウエアを仕入れる時にNECも他社と同じように仕入れ先として利用していました。値段は安価でデザインも統一性があり、悪くない印象でした。各担当者の技術力が不足しているイメージがありました。今は改善されているかもしれませんが、見積・注文から契約までの書類のやり取りが競合他社と違い、複雑で大変だった覚えがあります。裏方のサポート部隊はかなり技術レベルが高く、基盤構築の案件の時には、NEC側の担当者に振り回されたもののサポート部隊の技術力にかなり助けられました。友人の親御さんと仕入れ先としての印象を合わせてのイメージは同じNECでも、分野や職種によって異なり、雰囲気も文化も違うのだなと感じました。

NECのイメージ・口コミをもっと見る

>NECの企業イメージ調査【充実の福利厚生】
>NECの企業イメージ調査【きっちり・厳格な社風】

日本電気株式会社の企業求人情報

口コミを読んで、この企業に興味を持った方へ
NECの求人情報はコチラ!

年齢ごとに登録するべき転職サイトは違う!?年齢別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、をご紹介します。

【年齢別】のオススメ転職サイト

転職サイト名
20代
30代
40代
50代~
公式サイトリンク
リクナビNEXT

無料登録


登録はコチラ
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。登録後「レジュメ登録」をしておくと、意外な企業からスカウトを受ける可能性があるのでオススメです。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
マイナビエージェント

無料登録


登録はコチラ
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
Spring転職エージェント(アデコ)

無料登録


登録はコチラ
知名度は低いが、企業の人事から直接情報を入手しているため、30~50代の「転職がしづらい層」でも転職成功率が高いことで有名。 また取引社数は7,500社・非公開求人率80%と大手並み。リクナビやマイナビなど有名転職サイトと一緒に登録しておくと情報収集力が一気に上がるので、転職で失敗したくないなら登録必須。
DODA

無料登録


登録はコチラ
21歳?29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
JAC Recruitment

無料登録


登録はコチラ
30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人にもオススメ。
ワークポート

無料登録


登録はコチラ
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。