LINER

【最先端の技術が身につく】LINE株式会社の口コミ

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を見る
1位
リクナビNEXT
(全年齢対象)

★★★★★

詳細

2位
リクルートエージェント

★★★★

詳細

3位
DODA
(20代対象)

★★★★

詳細

KINEの求人情報はコチラ!

評価
★★★★(4点)

私は日頃から携帯アプリの「LINE」を利用しています。
利用は3年ほど前からで、利用頻度はほぼ毎日になります。
アプリには非常に満足しており、簡単な連絡や、何人かで打ち合わせなどをしたい場合に非常に便利で活用しやすいアプリであると思っています。
ただ、携帯の迷惑メールと似たような、よくわからないユーザーが知らないうちに自分の友人欄に追加され、意味の分からないメールをもらう時が増えてきています。
この点を排除していただければ、最高ランクの評価を付けたいと思っています。

評価
★★★★★(5点)

LINE株式会社といえば、今や誰もが知っている無料通話アプリ「LINE」の提供会社として有名ですが、福岡在住の私には、福岡オフィス設立のニュースを聞いて以来、LINE株式会社は特別な存在です。一日も早く地元に来るのが待ちどうしいです。
さらに、普段から「NAVERまとめ」や「livedoor ニュース」をよく利用する私には、良質なコンテンツを提供する会社というイメージもあります。
今後、他社との競争が厳しくなっていくことが予想されますが、独自のサービスを提供することで勝ち抜いていきそうなイメージです。

評価
★★★★★(5点)

私はLINE株式会社で働いたことはありませんが、アプリとしてのLINEはよく利用しています。
利用し始めてからかなり経ちますが、このサービスは革新的だと思います。
ニュースではさまざまな場面で犯罪と関連付けようとしていますが、チャットのように気軽に相手とメールが出来るし、グループを作っておけば全員にメッセージを送ることが出来るので大変便利です。
通常のメールと比べても効率的ですし、相手が見たかどうかも分かるので今後も使い続けていくと思います。

KINEの求人情報はコチラ!

評価
★★★(3点)

LINE株式会社、スマホでLINEを広めた会社だという認識がありますから、とても革新的なイメージが強いです。今や若い人を中心にLINEはなくてはならないコミュニケーションツールとなっていますし、社会に果たした役割は大きいです。
ただ、その一方で個人情報に関するセキュリティー問題など、ユーザーにとってはあまり良くない噂が耳に入ってきていますので、手放しで褒めることはできません。ですから、これからの動向でイメージの良し悪しはかなり変化すると思います。

評価
★★★(3点)

勢いがあって次々に新しいことに挑戦していると企業だと思います。
チャットにイラスト(スタンプ)をいれたり、自分で制作したスタンプを販売できるサービスは驚いた。
これからも新しいサービスが生まれて世の中が変わるんじゃないかと思う。無限大の可能性を秘めた企業。
事件に利用されたり、情報が傍受されているというネガティブな報道があるが、若者の支持が絶大で、世の中に必要なツールを提供する地盤がしっかりしているイメージです。

評価
★★★★(4点)

スマートフォンのアプリで有名になったLINEは若い世代から人気もあり、注目されているので良いイメージがあります。
テレビ番組も放送されていたこともあり、キャラクターもブラウンやコニーなどかわいいものが陳列されていて、客であっても働く側であっても和むと思います。
LINEはグッズ関連にも力を入れていて、おもちゃ屋などにも販売されています。
幅広い世代に受け入れられているので、これからも注目しています。
株式市場にも上場するとなると投資家からも一層注目されると思います。

KINEの求人情報はコチラ!

評価
★★★(3点)

他の会社に比べると女性が進出しやすい会社といった感じでしょうか。男女同等に活躍する場があり、割と女性の管理職も多いとか。社内の雰囲気は、アットホームで飲み会なども頻繁に開かれているとか。部活動などもあるようですね。仕事をしていく上で、社員同士のコミュニケーションはとても大事になってくると思うので、そういう企業の姿勢はとても良いと思います。福利厚生も割としっかりしていて、福利厚生費として毎月1万円支給されるとか。社員の士気も高まり、とても良いと感じます。

評価
★★★★(4点)

LINEは毎日利用させていただいています。あんなに可愛いスタンプを使うのも無料だし、通話も無料だし、どうしてこんなに使いやすいのに無料なんだろう?と毎日不思議に思っています。アプリでいきなり強制終了してしまったり、あれ?と思うことがあるのですが、割と早めにその問題点を解決したバージョンにアップデートしてください、というお知らせが来ます。だから私は、利用者のことを常に考えてくれる仕事熱心な真面目な社員さんが働いているというイメージがあります。

評価
★★★(3点)

スマホを使っている人ならラインは、殆どの人が使っていると思います。
メールより使い勝手がよく、直ぐに返信できるので
チャットのような感じでとても良いです。
ただ、即読の機能は必要ないのではないかと思います。
何故なら読んだ履歴があるのに返事が来ないと、何故返事をしないのか
と人によっては、不快な思いをする人もいるからです。
あとは、最近では個人のラインを乗っ取りが増えている所です。
あたかもその人に成りすまし、ウェブマネーを購入させてる詐欺です。
先日私の所にも友人のラインをのっとり、なりすましで
きました。
そういう所にもう少し対策してほしいです。

KINEの求人情報はコチラ!

評価
★★★★(4点)

かつて話題を集めていたライブドアが、突き詰めれば今のLINE株式会社なのだと聞いたときの最初のショックは大きかったです。名前をころころと変える会社というものは、本当にどこで何がつながっているかわかりません。
それはそれとして、私も随分LINEにはお世話になっています。LINEがなければ、家族や友達とコミュニケーションすることができないのではというくらいです。これからも暮らしを便利にする、新しいサービスを提供してくれるのではないかという期待も持てますね。

LINEのイメージ・口コミをもっと見る

>LINEの企業イメージ調査【独自の発想力が試される!】
>LINEの企業イメージ調査【風通しの良い人間関係】

LINE株式会社の企業求人情報

口コミを読んで、この企業に興味を持った方へ
KINEの求人情報はコチラ!

【転職を検討されている方へ】実は、年齢ごとに登録するべき転職サイトは違う!?年齢別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、【年齢別】のオススメ転職サイトをご紹介します。

転職サイト名
20代
30代
40代
50代~
公式サイトリンク
リクナビNEXT

無料登録


登録はコチラ
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
リクルート
エージェント

無料登録


登録はコチラ
リクナビnextとは違って「転職エージェント」が転職のサポートしてくれるタイプのサイト。本気で転職をしたいと考えているなら、リクナビnextと一緒に登録をしておくこと。転職業界大手のリクルートが運営しているので、30歳~50歳の転職がしづらい年齢層」でも雇ってくれる優良な企業のデータベースを持っているのも大きな特徴。
DODA

無料登録


登録はコチラ
21歳〜29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
マイナビエージェント

無料登録


登録はコチラ
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
JAC Recruitment

無料登録


登録はコチラ
30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人にもオススメ。
ワークポート

無料登録


登録はコチラ
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。