LINER

【独自の発想力が試される!】LINE株式会社の企業イメージ

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を見る
1位
リクナビNEXT
(全年齢対象)

★★★★★

詳細

2位
リクルートエージェント

★★★★

詳細

3位
DODA
(20代対象)

★★★★

詳細

LINEの求人情報はコチラ!

評価
★★★★★(5点)

LINE株式会社と関わりを持った事は、ありませんがサービスを利用しています。本当に流行っていると感じています。特に気に入っている点は、グループ機能を作ったり、数人選択してその場でチャット感覚でやりとりが出来るところですね。仕事にしても、友人とのやりとりにしても人数が多いやりとり特に旅行の計画などは楽になりました。1回グループ組んで自分が書くのも1回だけですし、何より内容を確認するのが簡単なのがいいですね。昔は、幹事をやると大変って感じでしたが楽になった感覚があります。

評価
★★★★(4点)

LINE株式会社というと今話題のLINEを提供している会社というイメージが強いです。中高生のほとんどがLINEを介して会話をしていたり、連絡用に使ったりといろいろな使い方をしていると思います。
また他にもNAVERまとめやlivedoor Blogを展開していたりと、ヒットアプリやサービスを手がけています。こんなに有名なものを手がけているのですから、技術力や商品戦略に長けてる会社なのでしょう。
ネットをやっている方ならこれらのどれかは必ず利用していると思います。

評価
★★★★(4点)

LINE株式会社と聞いて、ネットに繋がる会社だなとすぐに分かります。中学生や高校生を対象としている会社という感じもします。
携帯のゲームなどに力を入れていて、新しいゲームをたくさん生み出している会社のような感じがします。
分かり易い操作方法やゲーム内容で、子供に大人気なゲームやキャラクターを生み出せる会社と思います。
これからどんどん成長していき、大きくなるような感じがします。若い社員が多く、発想力が豊かな社員が多い気がします。

LINEの求人情報はコチラ!

評価
★★★★★(5点)

インターネット業界の中において自分たちのポリシーを曲げずに頑張っている会社だというイメージが一番です。
自分で体験した訳では有りませんがラインスタンプ一つを取っても50デザインだして認められるのが20個とか
まさにユーザーの目線に立ってサービス提供で有りかつビジネスモデルもしっかり持っているところが凄いと思います。
同じ様なサービスでGoogleが提供しているハングアウト等同類のサービスが乱立するなかでラインの一人勝ちはどうしてなのか
と考えた時にやはりシンプルさの中に使いやすさとユーザーへの気配りを感じ
会社内もサービスと同じような雰囲気があるのではないかと思いますしもし機会が有れば就職したいと思っています。

評価
★★★★(4点)

はじめは無料通話アプリの会社だけだと思っていましたが、最近はいろいろなコンテンツを出してくれるので、LINEが面白くてやめることができません。
若年層でも既読無視なんて言葉が飛び交うようですし、いかにLINEが生活にかかわっているかがわかります。
そこまでハマるアプリケーションを持っているだけではなく、スタンプの販売や、アプリゲームなど色々なことに挑戦していく面白い企業だと思っています。
これからも色々なブームを生み出してくれる会社だと思っているので、とても楽しみです。

評価
★★★★(4点)

LINEと言うと、サービスの急成長で一気に利用者の獲得をしたという印象があります。
その会社を指揮する森川社長の経営は常に攻めの経営で、これからもLINEを核にしたビジネスを展開して行くことが予想されます。
求人活動も積極的に行っていて、ここ数年は益々サービスの拡充に期待でき、事業の拡大に期待ができる会社です。
会社の中の雰囲気は、メディアにも時々紹介され、若い社員がのびのびと働いているIT企業らしいIT企業と言うことができると思います。

LINEの求人情報はコチラ!

評価
★★★★★(5点)

もう、毎日使っていますよ!
あの仕組みを考えた方、すごいと思います。
トークではスタンプ選びがめちゃ楽しいですし、既読って言葉の地位を上げたのはLINEですしね。年齢層を問わず楽しめるシステムですよね。
企業としては、社員数は少ないけれども、頭の切れる精鋭の集団なんだろうなと思います。そして、明るく楽しくお仕事している人が多そうなイメージです。
毎日、送信されるニュースはカテゴリー別になっていて、楽しく読んでいます。

評価
★★★★(4点)

すっかり世間に浸透したLINEですが、当初はじめられた頃に比べて最近はトラブルが増えたような気がします。
全世界で4億人近くが利用しているらしいので、その管理は大変だとは思いますが、やはり個人情報を管理するのですから、その点はもっと強固なセキュリティで情報を管理してほしいです。最近もIDを乗っ取られた事件がありましたから、そのあたりの甘さがイメージダウンにつながっていくと思います。LINEなしの生活はすでに考えられないですから、顧客に対してのアフターサービスもしっかりやってほしいですね。

評価
★★★★★(5点)

今では、子供でも知っているLINEのアプリ。そのキャラクターも人気が高く、ラインスタンプに使われているキャラクターたが活躍するアニメも子供たちに大うけで、キャラクターグッズの販売にも成功している。元の通信事業も好調のようで、今の日本の現代人の生活にはLINEは欠かせないものになっている。今や世界に羽ばたく企業となったLINE株式会社。今後は、既存のアプリを使い、どれだけ付加価値をつけられるのか、新しく参入してくる企業との差別化が図られることが大事になってくるのではないかと思う。

LINEの求人情報はコチラ!

評価
★★★★★(5点)

始めは驚来ました電話通話料金が無料!外国の通話も無料、既存の電話会社も定額料金に、LINEを利用されている人は全世界で3億人を超えているようです、私は現在台湾に住んでいます全世界の中でもLINEの利用者がとても多い、電話連絡先に友達とチェックを入れたら自動的にLINEの友達になりました。しかし早朝4時に友達全員にLINEの「ピコピコ」が連絡されて、お叱りを受けました。でも現在は写真、動画のやり取り、メール電話通話で毎日利用して居ます。有難う御座います。

LINEのイメージ・口コミをもっと見る

>LINEの企業イメージ調査【風通しの良い人間関係】
>LINEの企業イメージ調査【最先端の技術が身につく】

LINE株式会社の企業求人情報

口コミを読んで、この企業に興味を持った方へ
LINEの求人情報はコチラ!

【転職を検討されている方へ】実は、年齢ごとに登録するべき転職サイトは違う!?年齢別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、【年齢別】のオススメ転職サイトをご紹介します。

転職サイト名
20代
30代
40代
50代~
公式サイトリンク
リクナビNEXT

無料登録


登録はコチラ
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
リクルート
エージェント

無料登録


登録はコチラ
リクナビnextとは違って「転職エージェント」が転職のサポートしてくれるタイプのサイト。本気で転職をしたいと考えているなら、リクナビnextと一緒に登録をしておくこと。転職業界大手のリクルートが運営しているので、30歳~50歳の転職がしづらい年齢層」でも雇ってくれる優良な企業のデータベースを持っているのも大きな特徴。
DODA

無料登録


登録はコチラ
21歳〜29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
マイナビエージェント

無料登録


登録はコチラ
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
JAC Recruitment

無料登録


登録はコチラ
30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人にもオススメ。
ワークポート

無料登録


登録はコチラ
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。