LINER

LINE株式会社の企業イメージ調査結果

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を見る
1位
リクナビNEXT
(全年齢対象)

★★★★★

詳細

2位
マイナビエージェント

★★★★

詳細

3位
Spring転職エージェント
(アデコ)

★★★★

詳細

LINEの企業求人情報例

LINE株式会社

仕事内容 社内向けの業務システムの開発、運用を担当していただきます。
求める人材 学歴不問
【必要業務経験】
■必須要件:
・JAVAでの開発経験
・JAVA Framework(Springなど)環境での開発経験
・DB(Oracle/MySQL)を利用した開発経験
勤務地 本社
東京都渋谷区渋谷2-21-1
給与 【年収】400万円~600万円
勤務時間 10:00~18:30(所定労働時間7.5時間)
雇用形態 正社員(試用期間3ヶ月)
待遇・福利厚生 通勤手当、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険

定期健康診断、選択式福利厚生制度、社内イベント支援制度、
社内親睦費、各種社内イベント 他

休暇制度 有給休暇3日~23日(入社時3日支給)
休日日数120日

完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始休暇、
慶弔休暇、リフレッシュ休暇制度(勤続5年で10日間)

LINEの評価

評価点:4.06
ベスト評価点:5

評価の数:35

LINEの企業イメージ・口コミ一覧

評価
★★★★★(5点)

LINE株式会社は素晴らしいアプリを開発しました。それはLINEというアプリです。このアプリを使えば無料で友人とメールをしたり通話をすることができるのです。非常に便利なアプリでして、私もこのまえ導入をしてしまいました。使ってみるとその使い勝手の良さや、友人とすぐにつながることができる面白さを感じることができました。スタンプ機能なども面白いと感じました。やはり良いアプリを開発できる企業は好印象ですね。LINE株式会社はこれからも期待できる企業です。

評価
★★★★(4点)

30代のサラリーマンです。
携帯もスマホに機種変更してメールから遅ればせながらLINEを使うようになりました。
元は友人から海外メーカーで長続きしないよ、などと言われましたが今やLINEでほぼ連絡を取り合うようになりました。
先日テレビで日本のLINE社を特集してましたが、
企業イメージも良く、時代に合う戦略を次々と考えているのは感銘を受けました。
FacebookやTwitterと同じく長く使うことが出来るアプリ、ソフトであって欲しいと思います。

評価
★★★★(4点)

ラインの人とやりとりしたことがありますがとても親切で、仕事が早かったです。
またホームページを見ても、速さと、良い結果のために努力する姿勢が、素晴らしいと、思いました。また、福岡に自社ビルを作り雇用をたくさん生んだのも、貢献できていると思います。また、ラインのスタンプの普及などや、ネイバーまとめなどの役立てるサイトもあり、興味深いと、思います。ネットの面白いことを、たくさんしている会社です。残念なのは、最近、犯罪に利用されてしまったことです。

評価
★★★★(4点)

LINE株式会社に対して感じるイメージは、常にお客様思いの企業だということです。
私は毎日2~3時間LINEを利用して、たくさんの人たちとコミ二ケーションを楽しんでいますが、こんなにコミ二ケーションが楽しく出来るアプリを開発したLINE株式会社には頭が下がる思いです。
いろんな細やかなサービスが考えられていて、質問等にも親切丁寧に答えて頂きました。
加えて、LINE株式会社には若さとパワーも感じます。これからますます伸びていく成長力を感じます。

評価
★★★(3点)

爆発的に発展を遂げた成金会社というか。とにかく数年前までは全くLINEを使っていなかったのに、今では誰と連絡するときでもみんなLINEを使ってますからね。その爆発的な浸透力はものすごいと思いますし、単なるチャットシステムではなく「スタンプ」というビジネスモデルを作り上げたのも素晴らしいと思います。ただLINEバブルが破裂した後、一体生き残れるのかどうかというのは傍から見ていてとても思います。まあ今後もしばらくLINEアプリは安泰ではあるとは思うのですが。

LINEのイメージ・口コミをもっと見る

>LINEの企業イメージ調査【独自の発想力が試される!】
>LINEの企業イメージ調査【風通しの良い人間関係】
>LINEの企業イメージ調査【最先端の技術が身につく】

LINEに転職したい!LINEの求人情報を扱っている転職サイト一覧

ビズリーチ:マネージャー?それ以上のクラスの求人情報が複数あります。35歳以上の方は覗いてみると良いでしょう。

DODAのITエンジニア転職:ITエンジニアの方は登録必須。登録は1分で完了、優秀なキャリアコンサルタントが求人情報の提供から条件交渉まですべて無料でしてくれます。コンサルタントなしでスカウト機能を使って自分のペースで転職活動をしたい人にもお勧め。

年齢ごとに登録するべき転職サイトは違う!?年齢別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、をご紹介します。

【年齢別】のオススメ転職サイト

転職サイト名
20代
30代
40代
50代~
公式サイトリンク
リクナビNEXT

無料登録


登録はコチラ
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。登録後「レジュメ登録」をしておくと、意外な企業からスカウトを受ける可能性があるのでオススメです。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
マイナビエージェント

無料登録


登録はコチラ
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
Spring転職エージェント(アデコ)

無料登録


登録はコチラ
知名度は低いが、企業の人事から直接情報を入手しているため、30~50代の「転職がしづらい層」でも転職成功率が高いことで有名。 また取引社数は7,500社・非公開求人率80%と大手並み。リクナビやマイナビなど有名転職サイトと一緒に登録しておくと情報収集力が一気に上がるので、転職で失敗したくないなら登録必須。
DODA

無料登録


登録はコチラ
21歳?29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
JAC Recruitment

無料登録


登録はコチラ
30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人にもオススメ。
ワークポート

無料登録


登録はコチラ
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。