swdwindex

【社員満足度が高い?】株式会社ドワンゴの企業イメージ

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を見る
1位
リクナビNEXT
(全年齢対象)

★★★★★

詳細

2位
マイナビエージェント

★★★★

詳細

3位
Spring転職エージェント
(アデコ)

★★★★

詳細

ドワンゴの求人情報はコチラ!

評価
★★★★★(5点)

株式会社ドワンゴさんには、いつもお世話になっています。
我が家ではテレビがないのですが、普段からパソコンでniconico動画を見ています。とくに料理の動画と音楽の動画をよく見ています。
最近はゲームのTAS動画にも興味があり、夫婦でご飯を食べながら見て、感動しています。懐かしいゲームの、あのボスの倒し方!など、本当にすごいと思います。
そんな毎日ですので、ドワンゴさんの企業イメージは非常に良いです。
これからもよろしくお願いします。

評価
★★★★★(5点)

株式会社ドワンゴと聞いて真っ先に思い浮かぶのがニコニコ動画です。
私はだいぶ前からニコニコ動画を利用させてもらっていて、楽しんでいます。
特にニコニコ生放送は画期的だと思いました。普通のテレビ番組と違って、自分の好きなジャンル、内容の番組を空いた時間に見ることができますし、一般の方の生放送の場合、コメントでやり取りできてつまらないと思う時間が全くありません。
ニコニコ動画という動画サイトは今では知らない人はいないというほど知名度も上がり、今後に大きな期待できる企業だと思っています。

評価
★★(2点)

非常に多彩なサービスを展開しているが、その1つ1つのサービスに対する力の入れ方が雑で、どれも使い勝手が良くない。次々に新しいことをやろうという意気込みは分かるのだが、ユーザーからしてみれば1つのサービスを納得できるレベルに仕上げてから次のサービスを始めてほしいと思う。高い金額ではないとはいえお金を払ってサービスを使ってる立場からすれば度々不具合が起こるようなサービスを放置されるのは気分のいいものではない。

ドワンゴの求人情報はコチラ!

評価
★★★★(4点)

株式会社ドワンゴというと私は真っ先にニコニコ動画が思い浮かびます。ニコニコ動画は誰でも動画をアップロードでき、そこから有名になった人も数多くいます。
なので私のドワンゴのイメージは素人だけど有名になりたいという人の登竜門という感じです。有名になればニコニコ超会議なるライブにも出れますし、芸能人が参加することもあるので、新たな表現の場所を提供している素晴らしい会社だと思います。
またいろいろなサービスを提供し続けているところも何かと好感が持てます。

評価
★★★★(4点)

ドワンゴに対する外部者としての感想は、総じて良いものです。
というのも世界的に見ても動画配信サイトはYoutube以外立ちゆかなくなるところが多い中、収益性に問題があるといえど、サービス開始から着実にニコニコ動画の会員数と売り上げを増加させ続け、おそらく世界で2番目の動画サイトとして君臨するまでになっています。
またドワンゴの会長が、アニメプロダクションのスタジオ・ジブリのプロデューサーをしているというのも面白いと感じています。
さらに先頃発表された角川との経営統合についても、今後、日本のアニメやゲームといったデジタル・コンテンツを世界に打っていくための布石であると感じているため、まさしくクールジャパン戦略の先頭に立つ企業であるというイメージをドワンゴに対して抱いています。

評価
★★★★★(5点)

ニコニコ動画をよく利用するのですが、動画の内容はお笑いや、ゲーム、スポーツ、政治など色々なコンテンツがあり非常に楽しませてもらっています。自分がよく見る動画はゲームについてが多いのですが、自分がやったことあるゲームは懐かしかったりして、やったことがなくてもスゴく面白そうだなと思って見ています。また公式生放送などでは、最新作や発売間近のゲームを実際にプレイしているのを見ることができるので、購入を検討したり、また実際に購入したりもしています。今後もこのようなコンテンツを続けて欲しいです。

ドワンゴの求人情報はコチラ!

評価
★★(2点)

ドワンゴといえばニコニコ動画が有名ですがそれ以外に何をやっているのかあまり聞いた事が
ありません。ニコニコ動画は昔はよく利用していて有料会員にも少しの間なっていたことがありますがすぐにやめてしまいました。理由はとにかくyoutubeに比べて重いことです。あとは最初期に比べて動画の内容も内輪向けにどんどん偏っていったのでいつの間にか見なくなってしまいました。今はタブレットを使ってネットを見ているのですがニコニコ動画は専用のアプリを使わないと見れないので面倒くさいです。いまはyoutubeの方がはるかに勢いがあるので2点としました。

評価
★★★★(4点)

ドワンゴと言えばニコニコ動画ですが、サービス開始以降生放送や静画、アニメ等の公式動画配信等コンテンツを続々と伸ばしている急成長中の企業というイメージですね。最近は出版社の角川書店とウェブコンテンツに関して提携するという話も聞きました。漫画や雑誌などの紙媒体は電子化に暗雲が立ち込めているような印象ですが、ドワンゴなら今まで無かった新しくて面白いサービスを作ってくれるのではないかと少し期待しています。社員への福利厚生や採用に関しても驚くような新制度を採用したりしているし、働くのが楽しくなりそうな会社ですね。

評価
★★★★★(5点)

株式会社ドワンゴの主催するイベントや会社の経営するカフェを訪れたことがあります。
スタッフさんはとても親切でフレンドリーでした。
テレビ番組の取材の映像を見たとき、社員さん一人一人の個性を尊重し、人と大事にしているような印象を受けました。
ユーザーを楽しませるために、おもしろいアイディアなら次々と採用しているような革新的な企業です。アニメや動画など現代の文化によくマッチしている。
動画の世界では、日本で一番支持をされている印象。

ドワンゴの求人情報はコチラ!

評価
★★★★(4点)

株式会社ドワンゴのイメージは、子供が好きなゲームなどを開発している楽しい会社という感じがします。ポップなイメージがして、可愛らしいゲームを開発しているイメージがあります。
社内の雰囲気も明るく、女性も多い職場のような気がします。
福利厚生も充実し、欲しいと思う設備も充実しています。
人間関係が楽で、みんなでワイワイと仕事をしているような感じがします。
若い人も女性も働きやすく、意見も言いやすい、やりがいのある会社だと思います。

ドワンゴのイメージ・口コミをもっと見る

>ドワンゴの企業イメージ調査【女性も多く活躍!】
>ドワンゴの企業イメージ調査【充実の設備と福利厚生】

株式会社ドワンゴの企業求人情報

口コミを読んで、この企業に興味を持った方へ
ドワンゴの求人情報はコチラ!

年齢ごとに登録するべき転職サイトは違う!?年齢別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、をご紹介します。

【年齢別】のオススメ転職サイト

転職サイト名
20代
30代
40代
50代~
公式サイトリンク
リクナビNEXT

無料登録


登録はコチラ
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。登録後「レジュメ登録」をしておくと、意外な企業からスカウトを受ける可能性があるのでオススメです。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
マイナビエージェント

無料登録


登録はコチラ
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
Spring転職エージェント(アデコ)

無料登録


登録はコチラ
知名度は低いが、企業の人事から直接情報を入手しているため、30~50代の「転職がしづらい層」でも転職成功率が高いことで有名。 また取引社数は7,500社・非公開求人率80%と大手並み。リクナビやマイナビなど有名転職サイトと一緒に登録しておくと情報収集力が一気に上がるので、転職で失敗したくないなら登録必須。
DODA

無料登録


登録はコチラ
21歳?29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
JAC Recruitment

無料登録


登録はコチラ
30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人にもオススメ。
ワークポート

無料登録


登録はコチラ
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。