post-82

クライアントの無茶なWeb制作依頼…むかつく対応にキレてしまった

職業:webデザイナー
困った依頼:携帯買取のサイトデザイン・コーティング

以前、依頼があって困ったクライアント様がいましたが、今まで以上にある意味大変なクライアント様でした。

元々携帯買取のお仕事をされており、独立して個人で携帯買取を始めるためネット上でも買取の案内などをしたいからwebサイトを制作してくれと知人を通して依頼がありました。サイトの内容は、どんな機種が買取対象か、今一番高く買える機種はこれだとか、あとはネット上で金額を問合せできるようにするというサイト内容でした。

誠実そうな方からの依頼で安心していた

もちろん個人で始めるという事で当初は二人で始めると聞いており、独立でお金もあまりないから安く見積もりをしてくれと言われていました。

知人の紹介でもあったので無下にはできないのでまずは打ち合わせをかねて顔合わせをしたのですが、お二人とも特に不真面目な感じもなく、歳も30代前半、誠実そうな方でした。お二人が以前勤めていた会社もそれなりの中小企業だったので信用できそうだなと思い話しを聞いて仕事を受ける事にしました。

うちの会社も親子で会社をしており、父親がプログラム専門、デザインは私で分かれていたので実質私1人でwebデザイン・コーティングする事となりました。金額も安く、シンプルでページ数も3ページでいいと言われていたのでラフを作り、それを見せながら進行していたのですが無茶な要求などが後からどんどん出てきて、通常1ヶ月程でできあがるサイトが4ヶ月もかかってしまいました。

無茶な追加要求と強引な値切り交渉

ラフで打ち合わせしていた時は「すごくいいよ、これで進めてください」と、時間がないから早急にと言われていたのでラフ通り進めていたら後から、
「この写真はこっちに変えてください」
「ロゴ作り替えたからこっちに変更してくれ」
「やっぱりもう少し安くならないか?」
「やっぱりこの色はこっちのカラーがいいな」
とどんどん変更を言われ、それでもスピードあげて修正・制作していたのですが、文章等も「やはりここの文章は変える、文章考え直すからもう少し待って」と待たせたあげく、その文章ができないとサイトが完成しない段階であると伝えていても「まだできてないからそのまま進めて」と言われてしまう始末。

さらには、「背景を変えたい、透明にして、白じゃないやつね」と言われました。webサイトの背景が透明てどんな色だよーと自分の中でツッコミしながらそれは出来ないと説明したのですが、「なんで?白はできるのに透明は無理なの?できるでしょ、制作金額安いからってケチらないでよ」との事。

実際無理なので丁寧に出来ない旨を伝えやっと納得してもらいました。

我慢に我慢を重ねたが、さすがに効いた一言

さらにこっちの要求に応えられないなら金額また安くしてよと言われてしまい、これ以上安く出来ない程の金額で見積もりしていたし、打ち合わせの際にもその事をはっきり言っていたのにずっと安くしろと言われ続けていました。

変更する文章も、制作を早急にお願いと言ってきたのはクライアント様の方なのに、文章はまだですか?と少しでも言うなら、「急かさないでよ、こっちも忙しいんだよ」と言い放たれて、その数日後に「サイトまだ出来ないの?これなら自分で作った方が早かったかなー」と言われました。

知人の紹介だからとずっと我慢をしていたのですが、さすがにこの一言は効きました。

最終的に、我慢できずキレてしまったところ・・・

最後の最後に、「やっぱりあのサイト(同じ業種の某サイト)と同じようにして」と言われ、そうなるとまずデザインが総入れ替えしなければいけないし、そもそもパクリになってしまうのでどちらにしろ色々アウトでした。

さすがに私も堪忍袋の緒が切れ、これ以上変更・要求があるならばよそに頼んでくださいと言ってしまいました。

その時の私の気迫が相当凄かったのか、クライアント様は焦って、「申し訳ない、ちゃんと任せるからサイトを作って欲しい」といわれ、その後はスムーズに修正・変更箇所を制作してようやく納品できました。

この件があって、その後のwebデザインの仕事はしばらくどこからも受けませんでした。もうあんなクライアント様はこりごりです。