bhthyindex

パナソニック電工株式会社の企業イメージ調査結果

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を見る
1位
リクナビNEXT
(全年齢対象)

★★★★★

詳細

2位
マイナビエージェント

★★★★

詳細

3位
Spring転職エージェント
(アデコ)

★★★★

詳細

パナソニックの評価

評価点:3.97
ベスト評価点:5

評価の数:35

パナソニックの企業イメージ・口コミ一覧

評価
★★★★★(5点)

パナソニック株式会社と聞いてまずパッと思いつく商品がテレビのビエラです。長年ビエラで視聴していますが、大手が作るテレビだけあって故障や、不具合が全く起こらず快適にテレビを見る事ができます。
次に思いつくのが冷蔵庫です。冷蔵庫は、実家も私の自宅もパナソニック株式会社の冷蔵庫を利用しています。テレビと同様昔から使用しておりますが壊れる気配がありません。
アフターサービスもきちんとして頂けるので、パナソニック株式会社の製品は安心して使用出来ます。

評価
★★★(3点)

パナソニック株式会社は日本と代表する企業でありますが、それでも大阪の会社という印象はずっとあります。
私の実家ではパナソニックが松下電器といっていたころからいわゆる町の電気屋さんとの付き合いがあったので、実家の家電製品は圧倒的にナショナルブランドの商品でした。数年前に巨額の赤字を計上してからは企業改革が進んでいるようですが、昔よりパナソニックの印象は薄くなってしまっているということは否定できないようになっています。

評価
★★★★(4点)

松下幸之助氏が起業した会社で、ナショナル時代はとてもイメージが良かったように感じます。
もちろん技術も製品も評判は良かったですし、家電は個人的には使いやすくて好きです。
松下電器産業からパナソニックに社名変更をしたあたりから、何かが変わり始めた感じがします。
会社が大きくなって事業を広げすぎるとどこかに歪ができるものです。
試行錯誤も成功するひとつの要素だと思いますが、創業者の意に反する事はなるべく避けてほしいと思います。
ただ、私は今後もパナソニックのお気にいり家電は変わらない限り使い続けるつもりでいます。

評価
★★★★(4点)

パナソニックの製品について、他社の製品に比べ工夫のある製品が多いように思います。ドラム式の洗濯機でもななめドラムを開発し最初にドラム型の洗濯機を日本に取り入れた企業であると思っています。また小さな賃貸マンションでも使えるようにとプチドラムをだしたり、同じく食洗機もコンパクトなものを出したりと、使う側のことをよく考えた製品が多く私はパナソニックが好きです。最近はCMも洒落ていていいです。評価を4点にしたのは顧客側の立場でしか判断できないためです。

評価
★★★★(4点)

前社名のナショナルの時代から街の電気屋さんというイメージです
知り合いがショップを経営してる関係もあり大物家電を買う時はパナソニックを選ぶ結果になってます
地域のショップが集まる展示発表会などのイベントも不定期で行われていて
取引のあるショップから招待状をもらえば見に行くだけでちょっとした粗品が貰えたりします
大型家電ショップよりもアフターケアがしっかりしており、調子が悪いとか使い方が分からない場合でも
すぐ自宅まで訪問してくれます

パナソニックイメージ・口コミをもっと見る

>パナソニック企業イメージ調査【男女関係なく活躍!】
>パナソニック企業イメージ調査【社員の士気が高い?】
>パナソニック企業イメージ調査【安定的な待遇・給与】

パナソニックに転職したい!パナソニックの求人情報を扱っている転職サイト一覧

ビズリーチ:マネージャー?それ以上のクラスの求人情報が複数あります。35歳以上の方は覗いてみると良いでしょう。

DODAのITエンジニア転職:ITエンジニアの方は登録必須。登録は1分で完了、優秀なキャリアコンサルタントが求人情報の提供から条件交渉まですべて無料でしてくれます。コンサルタントなしでスカウト機能を使って自分のペースで転職活動をしたい人にもお勧め。

年齢ごとに登録するべき転職サイトは違う!?年齢別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、をご紹介します。

【年齢別】のオススメ転職サイト

転職サイト名
20代
30代
40代
50代~
公式サイトリンク
リクナビNEXT

無料登録


登録はコチラ
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。登録後「レジュメ登録」をしておくと、意外な企業からスカウトを受ける可能性があるのでオススメです。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
マイナビエージェント

無料登録


登録はコチラ
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
Spring転職エージェント(アデコ)

無料登録


登録はコチラ
知名度は低いが、企業の人事から直接情報を入手しているため、30~50代の「転職がしづらい層」でも転職成功率が高いことで有名。 また取引社数は7,500社・非公開求人率80%と大手並み。リクナビやマイナビなど有名転職サイトと一緒に登録しておくと情報収集力が一気に上がるので、転職で失敗したくないなら登録必須。
DODA

無料登録


登録はコチラ
21歳?29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
JAC Recruitment

無料登録


登録はコチラ
30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人にもオススメ。
ワークポート

無料登録


登録はコチラ
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。