eyecatch-google

【高いスキルが身につく!】グーグル株式会社(google)の企業イメージ

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を見る
1位
リクナビNEXT
(全年齢対象)

★★★★★

詳細

2位
リクルートエージェント

★★★★

詳細

3位
DODA
(20代対象)

★★★★

詳細

お住まい
東京都
年齢・性別
30歳男性
職業
SE

検索エンジンの「Google」でも有名な同社ですが、世界で知らない人はいないほどの世界トップランナーの企業だと思います。「Google」は先進的な発想は技術で世界のITを牽引しているので、やりがいや将来性は間違いなく高いと思います。そのためそこで働く社員も優秀な方が多い印象を持ちます。また外資系企業ということもあり、社員の働きやすさなんかにも定評があり社員を手厚く待遇する制度も充実していると思います。さらに外資系企業のさばさばとした人間関係の印象はなくアットホームなジェネラリストとスペシャリストの集団というイメージがあります。

お住まい
大阪府
年齢・性別
39歳女性
職業
自営業

情報を知りたい!と思った時の検索に必ず使われるのがGoogleだと思います。その情報数は果てしないので運営されてる方たちの仕事量はとてつもないのかも知れません。あと有名なのがマップで、以前このマップをどう作っていくかというのをテレビで拝見した時、あまりの緻密さと作業の多さに感動しました。作業は大変ですが会社でのやりがいはとてもあるんだと思います。仕事に見合った給与があると思うので、若い方が育ちやすそうだと思いました。

お住まい
新潟県
年齢・性別
42歳男性
職業
広告制作

検索サービスとしての「Google」はよく利用していますが、企業としてのGoogle社は、まだまだアメリカにおける新興企業の一つでしかないため、実態がつかめないというのが私のイメージです。ただし、ユーザーの利便性は創業当初から第一に考えられているようで、「ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる」と経営理念の中で述べられています。1つのことを突き詰めて極める重要性も述べられており、人材育成のために、基本もしっかりとした社風の企業であるというイメージも持っています。

お住まい
宮城県
年齢・性別
48歳男性
職業
プログラマー

外資系企業に勤務していた事がありますので、なんとなく様子は想像がつきます。給与が安いのは amazon などと同じで、業界では有名な話です。しかし、外資は外資なので、無駄な残業はせずに済むでしょう。検索サイトは昔からありましたが、それを一変させた企業なので、やりがいはあると思います。なにしろ Google が無ければ「ぐぐる」という単語は生まれなかったワケですし。Google 以前も、infoseek や excite などで検索はしていましたが、無関係な情報がヒットする率が高かったです。当時のネット検索は「その後、自分で選ぶ」必要があるものでしたが、それを一変させて、「とりあえず、ぐぐれば?」という文化に変えてしまった技術はやっぱりスゴいですね。エンジニアとしては、やりがいを感じられる会社だと思います。

お住まい
埼玉県
年齢・性別
30歳男性
職業
プログラマー

Googleと言えば今は一流企業の代名詞で職場環境の紹介でもネットやテレビで取り上げられていて働けるなら誰でも入社した会社だと思います。休みや給与、残業時間も欧米に習って社員にやさしいイメージがありますし、悪いイメージは全くありません。日本ではヤフーかGoogleかという感じですけど、世界的に見ると圧倒的だという記事も読みました。条件、評判も良いですし、Googleの社員っていうだけで一種のステータスになるだろうという印象です。

お住まい
神奈川県
年齢・性別
22歳男性
職業
学生

googleは今は、世界的に有名な会社の1つだと思います、教科書に載るほどですから給与は予想ですけど、結構安定はしていると思います。色々な記事を見た限りでは、社風も良い、待遇も良いので、とてもやりがいのある会社だと私は思っております。採用に関しては、とても厳しそうです。そういう所を考えると、エンジニア以外の方などは少し大変かなと思います。評判はとてもいいです。ニュースなどにも良く出ていますし、なにより、googlephoneもとても良い端末だと思います。

お住まい
兵庫県
年齢・性別
29歳女性
職業
カスタマーサポート

競争は厳しいかもしれませんが、とにかく働きやすい環境が整っていそうなイメージがあります。背世界各国にあるGoogleのユニークで美しいオフィスはよく記事などにもなっていますし、それを見ると憧れます。給与も待遇も、「そこまでしれくれていいの?」と思ってしまうくらい、いたれりつくせりだと思います。Googleのサービスは今では、もはやインフラと言えるレベルなので、事業の将来性の心配もあまりしなくていいのではないかと感じます。

お住まい
広島県
年齢・性別
39歳男性
職業
プログラマー

Goolgeがスピーディーに展開する各種サービスを見ると、新卒中途問わずエンジニアや社員にとってやりがいのある風通しの良い社風が好影響を及ぼしているように思えます。給与や年収についての具体的な情報は知り得ませんが、やはりIT企業の世界的リーディングカンパニーであり、またGoogle社の時価総額を考えると相当の高報酬が社員に支払われているイメージが有ります。残業時間はそれなりにあると思いますが、それは指示されたものではなく、各エンジニアや社員が良いサービスを生み出すために自発的な残業を行っているというイメージです。

お住まい
千葉県
年齢・性別
42歳女性
職業
看護師

Googleはどの年齢層にもほぼ周知されている一流企業であると思います。時代を担うだけではなく、優秀な人材が集まる会社、そんなイメージがあります。Googleに就職する=企業とともに自身も成長できると思います。しっかりと個人の実力を評価してくれ、収入面でもとても良い企業なのではと想像します。また、収入面だけではない、やりがいが会社中に溢れているような気がします。私がもしもっともっと若い頃であれば、一生懸命に勉強し、就職させてもらいたい、そう真剣に思うでしょう。

お住まい
神奈川県
年齢・性別
36歳女性
職業
主婦

世界中で「Google」という言葉は知られているグローバルな会社で、インターネット業界で革命を起こし、いつも最先端を進んでいるイメージです。外資企業なので、残業などはしっかりと管理されていて、休みも取りやすく、待遇はとても良いイメージです。また、発想力やアイデアを求められる会社だと思うので、新卒・中途採用にしても、一般的な採用試験とは異なり、奇想天外な質問が来たり、試験があったりとプログラムやエンジニアの実力以上のものを見られそうな気がします。

グーグル株式会社(google)の企業イメージ・口コミをもっと見る

>グーグル企業イメージ調査【自由な社風!】
>グーグル企業イメージ調査【抜群の年収・待遇】

【転職を検討されている方へ】実は、年齢ごとに登録するべき転職サイトは違う!?年齢別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、【年齢別】のオススメ転職サイトをご紹介します。

転職サイト名
20代
30代
40代
50代~
公式サイトリンク
リクナビNEXT

無料登録


登録はコチラ
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
リクルート
エージェント

無料登録


登録はコチラ
リクナビnextとは違って「転職エージェント」が転職のサポートしてくれるタイプのサイト。本気で転職をしたいと考えているなら、リクナビnextと一緒に登録をしておくこと。転職業界大手のリクルートが運営しているので、30歳~50歳の転職がしづらい年齢層」でも雇ってくれる優良な企業のデータベースを持っているのも大きな特徴。
DODA

無料登録


登録はコチラ
21歳〜29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
マイナビエージェント

無料登録


登録はコチラ
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
JAC Recruitment

無料登録


登録はコチラ
30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人にもオススメ。
ワークポート

無料登録


登録はコチラ
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。