hopeyecatch

会社泊まり込みで残業代なし。年収300万のブラックデザイン事務所

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 転職実績 求人数
1位
DODA
約22万 約100,000

詳細

2位
マイナビエージェント
約15万人 約50,000件

詳細

3位
リクルートエージェント

約30万 約155,000件

詳細

小さなデザイン事務所で働いていた時の事です。今思い返せばよくあの状況で仕事ができたなぁと我ながら感心します。

事務で採用されたが実際はデザイナーの助手。入社半年で定時に帰れず残業の日々に

思い出せば切りがないくらい嫌な事がたくさんありましたが、とにかく家に帰らせてもらえない事が一番辛かったです。デザイナーの人はよくある事らしいのですが、私はデザイナーではなく一般事務としてその会社に入社したのです。その会社で働くこととなったきっかけは前職の先輩からの紹介でした。

私はその会社の事務として入社したのですが、小さな会社でしたから自分の業務以外の事をやらされることも多かったです。まぁ、そのほとんどがデザイナーの方のお手伝いでした。

上司からの指示ではありましたが、最初はデザイナーの人はいつも忙しくて大変だから、私に出来る事は手伝ってあげたい。そんな気持ちから少しずつ仕事を覚えていきました。

それが、日が経ってくると私の仕事として定着し始めたのです。一つの作業を覚えて出来るようになったら、また次の新しい作業を教えられるのです。この頃がちょうど入社して半年くらいだったのですが、このくらいから定時で帰れた記憶がありません。

終電帰りに泊まり込みは当たり前で年収300万円。残業代も出ませんでした

だんだんと仕事量が増えていき、それに比例して帰りが遅くなり、終電帰りは当たり前で、辞める前の1年間は週に1回以上は必ず会社に泊まっていました。毎日2〜3時間くらいしか眠れていなかったので睡眠不足で目眩はするし、PCの前でいつの間にか寝ていたなんて事も多々ありました。

自分の本来の仕事である一般事務は出来ているのにそれ以上の事をさせられて、眠れない日々が続いてるのにも関わらず残業代は出ないし給料は変わらない。当時の年収は300万程でしたが、仕事量を考えれば全然見合っていません。

上司に相談しても小さな会社だからみんなで協力し合って当たり前と言われるだけ。日に日に自分がしている仕事の意味がわからなくなり、毎日辞めたい辞めたい、明日こそ上司に辞めるって言ってやる。そう思って働いていました。

契約外の仕事だったが仲間に恵まれ仕事の悩みや上司のことも相談できた

でも、そんな会社で3年間働いていられたのは、デザイナーの方のおかげだと思います。私がデザイナーの方のお手伝いをするようになってから、デザイナーの方との距離感も少しずつ縮まり一緒に会社に泊まったりするようになってからは本当に仲良くなりました。

私が大変な事も知っているので、以前は全く出なかった会社の代表電話等も積極的に受けてくれるようになり、私の仕事に関しても協力的になってくれたのです。

それからは、仕事の悩みや上司との関係性に関する相談をする等、デザイナーの方は職種は違えども私にとって大切な仲間となりました。本当にこの仲間と一緒じゃなかったら、3年も保たなかったと思います。

ブラックデザイン事務所を3年で退職。定時に帰れる事務職に転職し充実した生活に

現在は普通の会社で事務をしており、定時で帰れるのは当たり前で、泊まりなんてありえません。タイムカードで時間をきっちり管理しており、残業代もきちんと出ます。働き始めは、18時に帰る毎日に違和感があり、本当にこんなに早く帰っても良いのだろうかと意味も無く不安になったりしました。

少し経つとその生活にも慣れてきて、家に帰ったら何をしようか、今日のご飯は何を作ろうか、帰りの電車の中は楽しくて仕方ありませんでした。今はもうその生活にも慣れましたが、十分な睡眠も取れている為、きちんと仕事に取り組む事ができています。

小さなデザイン事務所で働いた事は本当に厳しく辛い経験でしたが、その経験をした事により、今の仕事にとても前向きに取り組めており、かつ充実した毎日を送る事ができています。

少しくらい嫌な事や辛い事があっても、あの時の辛さに比べればと頑張る事ができます。今後もこの気持ちを忘れず、仕事を頑張っていきたいと思います。

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 転職実績 求人数
1位
DODA
約22万 約100,000

詳細

2位
マイナビエージェント
約15万人 約50,000件

詳細

3位
リクルートエージェント

約30万 約155,000件

詳細