hopeyecatch

研究職なのに残業・有給が取れない!実はブラックな食品研究職の実態

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を見る
1位
リクナビNEXT
(全年齢対象)

★★★★★

詳細

2位
マイナビエージェント

★★★★

詳細

3位
Spring転職エージェント
(アデコ)

★★★★

詳細

私は大学を卒業して就職浪人もせずに就職できました。最初、私はエステ系の仕事がしたかったのです。美容に興味があり、そういう仕事を昔からしたくて就活もそういう職場を選んで説明会とか面接を受けていました。何社かエステ系のところから採用を頂いたのですが、両親に猛反対されました。

就職難の中、新卒で食品系の企業に就職できた

大学まで行かせたのにエステ系とは何事だということでした。そういう仕事に偏見を持っていたのだと思います。気持ちもわからなくもないし、確かに親のお金で大学で勉強させてもらったのも事実なので、親の気に入りそうな職種に変更することにしました。

大学では生物系のことを学んでいたので、食品とかそういうのを選ぼうと思い、大学4年の夏終わりくらいに必死に再び就活をしてたくさんの食品系の企業から断られる中で採用を頂いたのが今の会社で、両親も職種に納得したのでこの会社に就職することになりました。

入る前はこの会社はお休みが少ないな、とはネットでの募集要項などを見ていて気にはなっていましたが、立派な職種だし食品にも興味があるからいいと思っていました。が、入ってみて想像以上に休みがないことと給料が激安ということがわかりました。

残業代は全く支給されず、休日は月4日。5年働いても給料月16万

休みは月に取れても6回ほどで、仕事の進み具合で4回しかとれないこともありました。残業代は全く出なくて上司も残業を止めることは一度もなく、やって当たり前のような 雰囲気で、みんなサービス残業をしていました。そうでもしないと自分の持っている仕事が終わらないからです。

それだけ受け持つ仕事量と人数がマッチしていない、人を入れようとしない会社だったのです。有給はありますって雰囲気出しときながら実際は取れないような感じで誰もとったことがないということでした。そこで私は5年働きました。

休みも少なく給料も未だに手取りで16万という低下層な状況で、転職すれば、とよく友人にも言われました。でも、転職する気力も残っていないほど日々の業務がきついのです。そしてこの会社はブラックながらも、人はみんないい人なのです。

「そのうち」会社やめたい人が「今すぐ」無料登録すべき2つのサイト

お盆休みは2日だけ。年末年始の休みは強制的に有給消化させられる

企業体質は最悪ですが、先輩や後輩はみんないい人なのです。だから自分がやめた時の周りへの負担を考えるとなかなか辞められないのです。年収も250万ないのに辞められなかったのです。同じような思いは同僚も先輩もしていましたが、辞められないのが現状でした。

でもそれでも辞める人は多いのも事実で同期は20人入って、13人辞めました。早い人は1ヶ月ともちませんでした。お盆休みも取れて2日だし、年末年始は個人の持っている休みを割り振られて勝手に休みを消化させられるという企業はほかにあるのかと思える程です。

それでも自分の体にガタが来た時はもう限界だと感じたのです。部署でトップの上司は何故か私のことを嫌っており、何もしていないのに入社当時から可愛がってもらったことなく、他部署の同期を可愛がるという人でした。

「そのうち」会社やめたい人が「今すぐ」無料登録すべき2つのサイト

薬局の美容部員に転職。接客業にやり甲斐を感じている

言ったことは覚えていないし、不意に意味不明に怒ってくるし、体調悪くて休んでも電話の1本もなく、本当にこの人だけは折り合いが悪かったです。それも後押しになり決心してやめました。今は美容関係の仕事が夢だったので、美容部員としてドラッグストアで働いています。

両親はこのブラック企業よりはマシだということで許してくれました。ブラックの時は部屋で必死に検査ばかりして、他人と関わることがあまりなく、自分のしている仕事が誰かの為になっている感じがしませんでした。でも今はお客様と直接面と向かって仕事ができるので温かみを感じながら仕事をしています。

誰かに関わりながらする仕事が私には向いているのだと今改めて思えるようになりました。もっと早くにこういうふうになろうとしなかった自分が恥ずかしいです。

年齢ごとに登録するべき転職サイトは違う!?年齢別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、をご紹介します。

【年齢別】のオススメ転職サイト

転職サイト名
20代
30代
40代
50代~
公式サイトリンク
リクナビNEXT

無料登録


登録はコチラ
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。登録後「レジュメ登録」をしておくと、意外な企業からスカウトを受ける可能性があるのでオススメです。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
マイナビエージェント

無料登録


登録はコチラ
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
Spring転職エージェント(アデコ)

無料登録


登録はコチラ
知名度は低いが、企業の人事から直接情報を入手しているため、30~50代の「転職がしづらい層」でも転職成功率が高いことで有名。 また取引社数は7,500社・非公開求人率80%と大手並み。リクナビやマイナビなど有名転職サイトと一緒に登録しておくと情報収集力が一気に上がるので、転職で失敗したくないなら登録必須。
DODA

無料登録


登録はコチラ
21歳?29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
JAC Recruitment

無料登録


登録はコチラ
30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人にもオススメ。
ワークポート

無料登録


登録はコチラ
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。