hopeyecatch

毎日夜勤…18時間労働!休憩1時間で年収180万のブラック飲食店

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を見る
1位
リクナビNEXT
(全年齢対象)

★★★★★

詳細

2位
リクルートエージェント

★★★★

詳細

3位
DODA
(20代対象)

★★★★

詳細

10年以上アパレルの企画や営業の仕事をしていたのですが、料理の世界に進みたくて転職することにしました。以前の仕事とは関係ないので、一般の方同様に求人サイトを見ながら探しました。過去に行った事のあるレストランを経営していた会社の店舗が掲載されていたので、その会社で働くことにしました。

会社やめたい?やめる前に登録必須のサイト

時給1000円でアルバイト採用されたはずが、1日18時間労働で時給は実質600円

基本的に最初の3ヶ月は試用期間とされていたので、アルバイトからスタートするような形になりましたが、他の候補先はすべて年齢とキャリアが疑問視されて面接すらしてもらえなかったので、しばらくその会社にという結論に至りました。

まず驚いたのは求人サイトで見た条件とはまったく異なる労働条件だったことです。面接の時点で不思議に思いましたが時給1000円で換算するような掲載がされていたにも関わらず、担当した社長はその条件を知りませんでした。こちらから確認すると、そんなに払ったら潰れますよと拒否されてしまいました。

実際は一日18時間近い労働時間で休憩は1時間半、差し引き16,5時間と考えても日給1万円でしたから時給に直すと600円強です。この時点でいい加減です。しかも時間も聞いていたのは実働10時間ほどでしたから、働き始めてさらに驚かされました。

ハタラクティブなら正社員採用可の求人情報が1000件以上!

殴る蹴るのパワハラ上司。会社の備品購入を強要されている社員もいた

労働条件は今までに経験のないハードなものでしたが、それ以上につらかったのはシェフがすぐ手を出す性格だったことです。なぜか私はそういう目に遭わずに済んだのですが、他のスタッフで気に入らない者は毎日のように殴る蹴るのパワハラを受けていました。

私の上司だったスタッフは仕事ができる人でしたが、どうもシェフには好かれていなくて攻撃の対象になっていました。ただ実家が同業で、よからぬ噂が立つのを恐れて我慢して働いていたようです。彼は失敗した材料や調理用具で壊れた物にも因縁を付けられていました。

何度か弁償もさせられていたのを見たことがありますので、金銭的にもかなり負担を強いられていたと思います。さすがに目の前で顔面殴打された時は私も止めに入りましたが、見ていてつらいものがありました。私は2年ほどいましたが,とにかくついていたとしか言いようがありません。

ハタラクティブなら正社員採用可の求人情報が1000件以上!

1日18時間勤務しても年収180万。退職者は2年で30人も

なぜかシェフは私には暴力を振るわなかったので2年近く我慢でき、時々不条理に叱られた程度で済みました。私の場合、他のお店でのキャリアがなかった事も続けなければならなかった理由の一つですが、シェフがその業界ではかなり名の知れた人だったのであまり嫌われたくなかったのもあります。

横の繋がりが強い世界でもあるので、将来を考えてできるだけ我慢しようと思いました。他のスタッフもそう考えて辞めずにいたようですが、実質1年もたないのがほとんどで、とにかく入れ替わりの激しい職場でした。その2年間、修行とはいえ収入は酷いものでした。

私は年収で約180万、若いスタッフはさらに少し安かったようです。途中で人が立て続けに辞めた時期、少し私の給料が上がりましたが、それでも200万でした。拘束時間で考えればかなり無茶な設定です。在籍した2年近くでおそらく辞めていった人は30人を超えます。円満退社は1割もいなかったでしょう。

ハタラクティブなら正社員採用可の求人情報が1000件以上!

長時間労働で鬱になった人も。転職した飲食店での労働時間は半分になった

大半はバックレ、もしくは体調不良を理由に来なくなったのがほとんどです。酷い時には1週間で2人バックレることがありましたから、見ていて異常な感じがしました。仕事がきついのは職人になるために仕方ないことなのですが、何しろ寝る時間がないのです。

帰宅してすぐ寝て3時間前後寝れればいいところで、あまりの疲労感に休日は家でぐったりです。辞めたスタッフにはうつ気味になった者も多く、やはり限度を超えていたのでしょう。今は他の店に移り働いていますが、当時が酷かったからか、どんなことでも楽に感じます。

収入は相変わらずそれほど多くありませんが、労働時間は半分に近い感じです。少しは健康的になったかと思いますが、それが普通と言えばそれまでです。おそらくこの世界はブラックなところがほとんどですね。まず疑って掛かる方がいいと思いました。

若い頃だと仕方ない部分もあると思われますが、せめてタイムカードがある店がいいと思います。

【転職を検討されている方へ】実は、年齢ごとに登録するべき転職サイトは違う!?年齢別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、【年齢別】のオススメ転職サイトをご紹介します。

転職サイト名
20代
30代
40代
50代~
公式サイトリンク
リクナビNEXT

無料登録


登録はコチラ
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
リクルート
エージェント

無料登録


登録はコチラ
リクナビnextとは違って「転職エージェント」が転職のサポートしてくれるタイプのサイト。本気で転職をしたいと考えているなら、リクナビnextと一緒に登録をしておくこと。転職業界大手のリクルートが運営しているので、30歳~50歳の転職がしづらい年齢層」でも雇ってくれる優良な企業のデータベースを持っているのも大きな特徴。
DODA

無料登録


登録はコチラ
21歳〜29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
マイナビエージェント

無料登録


登録はコチラ
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
JAC Recruitment

無料登録


登録はコチラ
30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人にもオススメ。
ワークポート

無料登録


登録はコチラ
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。