hopeyecatch

上司から無視をされ、女性という理由で昇進できなかったブラックレストラン

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を見る
1位
リクナビNEXT
(全年齢対象)

★★★★★

詳細

2位
マイナビエージェント

★★★★

詳細

3位
Spring転職エージェント
(アデコ)

★★★★

詳細

以前勤めていた会社からスキルアップを目指して転職したのが悪夢の始まりでした。レストランでの一流のテーブルサービスを学びたいと毎日一生懸命でした。

その店は従業員25人位のまあまあ大きな店で、立地の良さとブランド力もあって、顧客は社長などの実業家、芸能関係、有名スポーツ選手、政界人、高級スナックやキャバクラの同伴等と、そうそうたるものです。

会社やめたい?やめる前に登録必須のサイト

男性社員は入社2年で昇進。女性はずっと昇進できないおかしな社内ルール

私は、前職もいわゆる「セレブ層」を相手に仕事をしていましたので、その事に関しては特別興奮したり、気負う事は全くありませんでした。そういったところから、

  • 「笑顔がいいね」
  • 「またあなたの顔を見にきたの」
  • 「私間違ってるのか、あなたの意見を聞かせて」
  • 「今度フランスに連れて行ってあげるよ」

といったお褒めの言葉を頂いたり、リピート来店される方もいらっしゃって、とてもやりがいを感じながらの勤務でした。しかし、おかしな決まりがあったのは忘れません。

  • 1.女性従業員は赤い口紅を必ず付けること。
  • 2.女性従業員はファーストネームで呼ぶこと。
  • 3.女性従業員は一切昇進できない。

というものです。メイクに関しては、お店の中で統一感を持たせるためで、まあ良いかなと思っていましたが、残り二つが問題です。

まず、下の名前で呼び合うというのは、かなり抵抗がありました。なぜなら、明らかな差別で、一人の人間として扱われていないような感覚が拭えなかったからです。まるでキャバクラ嬢のようですし、制服にはネームプレートもないので、かなりの違和感でした。

それを表すかのような制度が3番目です。実際、私と同期の男性は入社2年で主任に昇進。正直愛嬌だけのような人でしたが、接客業務担当の責任者の一人となった訳です。

しかし、私が入社以来お世話になっていた女性社員は新卒より勤続10年のベテランで、その男性社員の教育もしているのに、いわば「ヒラ」なのです。おかしいと思い、諸先輩方に聞いたところ、返答は「そうなんだよ。女は上に上がれないんだよ。」とだけで、詳しい事情等は何も教えてもらえません。

スキルを磨くために入社したのに、一定の勤続年数や勤務態度、評判に関係なく、「女だから」という理由で昇進させない企業が現代日本にまだあったという衝撃とだまされた感で、以後の勤務に対し、かなり悩みました。

会社やめたい?やめる前に登録必須のサイト

上司からのパワハラ・セクハラはスタッフ全員が受けていた

丁度あらかた仕事を任せてもらえる位成長していたので、見切りを付けていれば良かったんですが、仕事内容自体は自分にとても合っており、それなりに割り切っていれば何の問題もなかったので「石の上にも3年」と思い、続ける事にしました。

2年めに入る頃、同期の女性社員がレストランの責任者より受けたパワハラ、セクハラを会社の上部に報告したのが発端となり、即日責任者は他店に異動させられました。

たまたまその女性と私はシフトが一緒で、出勤、休憩、退社の時間が同じで、一緒に行動する事が多く、実際、パワハラやセクハラの悩み相談にものっていたため同罪とみなされ、ひどく非難されました。

ほどなく、女性は辞めてしまい、入れ替えで責任者が戻ってきました。パワハラに関しては、程度の差はあれ、接客のスタッフ全員が受けており、中には、私に同情する先輩や後輩もいましたが、明らかにこれまでとは比較にならないほど、仕事がやりにくくなりました。

会社やめたい?やめる前に登録必須のサイト

料理長からは完全に無視され、単純ミスでも念書を書かされそうになった

オーダーを通す時、それまでとてもいい人だった料理長は私にわざと背を向け、一切無視です。日に日に精神と肉体の健康が蝕まれていき、髪は円脱に、生理はとまり、ときどき握りこぶしほどもある血の塊がトイレや下着に落ちたりしましたが、何が何でも3年!と思い、笑顔を保つ努力をしました。

しかし、仕事でミスを連発するようになり、自分でもどうしてそんな簡単な事を間違えたのか分からず、とうとう責任者に呼び出され「念書」を書かされそうのなったのです。

書面には、一方的に私に非があり、以後二度と迷惑をかけない事を約束するもので、署名を求められましたが、責任者の恐ろしさに泣きながら断り、翌日、退職願を提出し辞めました。3年を目前に控えた2年11か月での出来事でした。

年齢ごとに登録するべき転職サイトは違う!?年齢別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、をご紹介します。

【年齢別】のオススメ転職サイト

転職サイト名
20代
30代
40代
50代~
公式サイトリンク
リクナビNEXT

無料登録


登録はコチラ
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。登録後「レジュメ登録」をしておくと、意外な企業からスカウトを受ける可能性があるのでオススメです。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
マイナビエージェント

無料登録


登録はコチラ
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
Spring転職エージェント(アデコ)

無料登録


登録はコチラ
知名度は低いが、企業の人事から直接情報を入手しているため、30~50代の「転職がしづらい層」でも転職成功率が高いことで有名。 また取引社数は7,500社・非公開求人率80%と大手並み。リクナビやマイナビなど有名転職サイトと一緒に登録しておくと情報収集力が一気に上がるので、転職で失敗したくないなら登録必須。
DODA

無料登録


登録はコチラ
21歳?29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
JAC Recruitment

無料登録


登録はコチラ
30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人にもオススメ。
ワークポート

無料登録


登録はコチラ
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。