hopeyecatch

朝の早い仕事。午前3時から夜7時勤務で残業代なしのブラック企業。

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 転職実績 求人数
1位
DODA
約22万 約100,000

詳細

2位
マイナビエージェント
約15万人 約50,000件

詳細

3位
リクルートエージェント

約30万 約155,000件

詳細

ブラック企業に就職したきっかけは、求人広告の中に、その企業が入っていたということですね。もしその企業が目に入らなければ、今でもその会社とは縁がなく過ごしていたと思います。

会社やめたい?辞める前に登録必須の2サイトは?

連休前は午前1時から仕事が始まり、8時間のサービス残業を強要するブラック上司

その企業がブラックだと思うところは、残業代がでないということと、仕事の時間帯が異常だということですね。市場関係の仕事でしたので、朝がとてつもなく早い時間の仕事でしたね。普通の日で、朝の3時には会社に来て仕事をしていました。

終わるのが早い時で16時くらいで、遅い時は19時くらいになっていましたね。仕事はピッキングから配達と営業の全てをしていましたが、とんでもないと思いましたね。忙し過ぎて昼の休憩なんかが取れない状況が続いていましたし、上司が仕事を回してくるので、終わらないことが多かったですね。

残業は毎日5時間から8時間で、連休前は朝の1時から2時には会社に来て仕事を開始していましたね。27歳から3年間は我慢しましたが、その間にもやめていく人間が後を絶たないようなヒドイ会社であったと思います。
>>>脱ブラック企業に「ハタラクティブ」。書類審査通過率90%超の就職支援サービス

生活のために耐えた地獄のような職場。退職者も多かった

仕事の内容は好きな方なのですが、その仕事も多すぎて賄うことが出来なければ地獄のように感じることがありますね。もしもう一度、同じような仕事で時間の優遇があり、勧められても、体力が持つかどうかという心配と、朝の早い時間で居眠りの可能性もありますので、あまり乗り気にはなりませんね。

若いというのは、元気があって良いですね。そのブラック企業で我慢したのは、やはり次の仕事先がないということでしたね。妻と子供がいるのに、仕事を辞めましたでは食べて行けないので相当に食らいついて仕事してましたね。

今思えば、それがいけなかったのかもしれませんが、そんなことを言い出しても仕事をしないというわけにはいかないので、仕事的にはかなりしていたと思います。自分では、我慢強いとは思ったことは一度もありませんし、続いていたのはお金がないからに他ならないということですね。

>>>脱ブラック企業に「ハタラクティブ」。書類審査通過率90%超の就職支援サービス

給料の支払いが滞り始めて転職したが、次も残業代が出ないブラック企業だった

その時の年収は350から400万の間ですね。市場関係の仕事では、かなり良い給料だったと思います。今もそうですが、市場の品物を売っての利益なんかは大した額にはなりません。そんな会社でも給料と社会保険に入っていたのですから、その点は感謝しなければいけませんね。

しかし、感謝もありますが、給料が遅れだした時はさすがにこの会社はもう駄目だと思いましたね。その会社が初めてですが、会社の給料が遅れることがあるなんて、信じられない出来事でしたね。上司は、その会社に愛想をつかしていて、全く仕事をしない人でしたね。

結局は、仕事場の得意先を持って行って、自分で商売していましたね。部下の方も、会社に入って来ては辞めて行くというのが、多かったように感じます。今は、会社というそれらしい会社には就職できてはいますが、ここも残業代が出ないブラック企業なので、少し対応を考えているところです。

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 転職実績 求人数
1位
DODA
約22万 約100,000

詳細

2位
マイナビエージェント
約15万人 約50,000件

詳細

3位
リクルートエージェント

約30万 約155,000件

詳細