hopeyecatch

休日は週1回、月200時間以上の残業で月給22万の激務すぎるブラックIT企業

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 転職実績 求人数
1位
DODA
約22万 約100,000

詳細

2位
マイナビエージェント
約15万人 約50,000件

詳細

3位
リクルートエージェント

約30万 約155,000件

詳細

IT会社に勤めました。まさに兵士でした。それも最も下っ端の兵士です。過労死認定の水準が残業80時間/月と聞いたことがありますが、月200時間を超える月がほとんどの生活でした。

会社やめたい?辞める前に登録必須の2サイトは?

朝7時から深夜2時までの19時間勤務。昼休憩もないほどの激務だった

9時から5時頃が定時で、実際の勤務時間は朝7時から深夜1時〜2時まででした。お昼や夕飯は席でおにぎりや弁当と野菜ジュースを食べながら作業していました。休憩はトイレ休憩くらいで、それ以外はずっと働いていました。

強制はされていませんが、そうしないと仕事が終わらなかったので。休日は、週一回あればいいほうで、大抵土曜日は出勤して、業務をしていました。残業手当込みで、月22万円の収入でした。管理職手当てが月3万円くらいでした。

準管理職?という係長待遇でしたが、部下なんていなくて、一体私は誰を管理しているんだ?と思いながら管理職をしていました。いわゆる名ばかり管理職ってやつです。手当てがあるからといって、贅沢をできるわけでもなく、贅沢をする時間もなく、朝から晩まで働き続ける生活。

朝起きて、気づいたら深夜で、倒れるように眠り、また起きて、の繰り返しでした。無理な納期、突然の仕様変更、終わらない確認作業の繰り返しでした。この長時間残業体質は、当初からずっと変わりませんでした。

>>>ハタラクティブでブラック企業脱出。派遣やバイトじゃなくて正社員就職へ。

有給は使えず休日は週1回のみ。休暇を申請すると皮肉を言われた

母が倒れたと連絡があったとき、どうしても休暇がほしいと上司に伝えたことがありました。有給というものもまったく使っていなかったですし、週1の休みしかありませんから、当然というか、「それは大変だ。行ってきなさい。」というようなリアクションを期待していました。

しかし、予期せぬリアクションに非常に落胆しました。「嘘までついて休みたい?」と言われました。上司の後ろ姿を見ながら、力なく笑いました。笑うしかなかったです。母が倒れたときに病院に駆けつけられないってどういうことだろう?

ずる休みをするような奴って私のことを見ていたの?たった一年だけど一生懸命、必死に文句ひとつ言わず働いてきたのに?色々な疑問や不満が心の中を支配しました。その日は、働きました。朝7時から夜12時まで黙々と。仕事に没頭しました。他のことを考えてしまうとどうにかなりそうだったので。

>>>ハタラクティブでブラック企業脱出。派遣やバイトじゃなくて正社員就職へ。

激務に1年耐えたが年収に見合わない仕事量だと限界を感じ退職

翌日、体調が回復した母と電話で話しました。「心配しないで。仕事がんばりなさい。」って言われました。電話を切ったあと、25歳を過ぎて、初めて泣きました。自分が悔しくて、母に申し訳なくて。その日に辞表を渡して、約1ヶ月後に退職しました。

小さい会社でしたが、せっかく転職できたところでしたし、できれば長く勤めたかったのですが、このままでは精神的にもつらいですし、なにより、肉体的にも限界に達していたと思い、やめる決断をしました。

人間関係は比較的良好でしたが、会社の長時間残業体質とそれに見合った給与をもらえないことと、上司のあの言葉から限界だなと感じました。今は、別のIT会社で働いています。まだ、1ヶ月なので、比較はできませんが、前の会社同様、人間関係は順調です。

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 転職実績 求人数
1位
DODA
約22万 約100,000

詳細

2位
マイナビエージェント
約15万人 約50,000件

詳細

3位
リクルートエージェント

約30万 約155,000件

詳細