hopeyecatch

大企業に質の低い仕事を納品。不可能な仕事もすべて「できる」と言わされたブラック人材サービス

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 転職実績 求人数
1位
DODA
約22万 約100,000

詳細

2位
マイナビエージェント
約15万人 約50,000件

詳細

3位
リクルートエージェント

約30万 約155,000件

詳細

就職氷河期に大学を卒業した私は就職活動をしたもののうまくいかず、結局は「契約社員」からキャリアをスタートすることになりました。

給料14万の契約社員から正社員への転職を決意。転職サイトに登録してやっと1社に内定した

時給1600円。学生時代のアルバイトを基準に考えれば破格のように感じましたが実際の手取りは14万円程度。賞与は夏・冬に0.5ヶ月分。「社会に出るってこんな感じなのかな」と自分なりに納得していました。

しかしそんな生活をして5年、時給は1700円になりましたがやはりどう考えても未来が見えず。なんとか転職しようと考えました。正直に言うと正社員経験がない自分が転職なんてできるのかとても不安でした。でもリクナビNEXTに登録していくつかの会社に応募しました。

ずいぶん痛い目に会いましたがなんとか1社内定。人材サービスの会社でした。そこの企画営業として採用されました。そしてこの会社が恐ろしいブラック企業だったのです。ブラック企業の定義はいろいろとあると思いますが、私が体験したブラック企業は大変な過重労働でした。

人材サービスの企画営業職に転職。超大企業のクライアントに何でもできますと強制的に言わされた

取締役の人脈でそこそこいいクライアントがいました。しかしよく考えればこちらは30人にも満たない中小企業。しかしお客様は世界的に評価される超大企業。窓口の担当の方たちもとても優秀な方たち。

それに対するこちらは非正規雇用からようやく職をつかんだばかりの若造…。一体どうするんだ…と考えて上司に尋ねてみたら「とにかくできる、やりますと言ってとってこい!!」とのこと。

できるかどうかわからないことも「できます、やります」と言いまくり「うちは中小だからこそのフットワークで仕事をこなします!硬直化した大手さんとは違います!」とわけのわからない精神論をふりかざす。すると驚いたことにそこそこの確率で受注ができてしまうのです。

クライアントからすれば他社からすれば見積もりが安いし、会社はそこそこ歴史があるし、営業は元気がいいからこき使えるだろう…という程度の意図だったかもしれません。
ハタラクティブなら書類選考通過率90%以上!フリーターでもしっかりボーナスがもらえ、福利厚生が充実した正社員に!

とにかく仕事をやれ!と威圧的なブラック上司。出来の悪い資料を納品させられた

実際にプロジェクトが始まってみるとまさしく地獄の日々。人材派遣や教育研修を使ってイベントなどを成功させるのですが、ノウハウなんてありません。上司からは「やれ」という以外の指示を聞いたことがありません。困ったときには相談をしますが「Aさんに聞け」程度。

Aさんに聞きにいってもやり方は教えてくれるものの手伝ってくれるわけではありません。パワーポイントもまともに使ったこともないのにいきなり研修用の資料を作らされたりしました。3日間ほとんど寝ずにつくったその資料、正直言ってまったく品質が低かったです。でもそれが限界でした。

こんなものを納品したらひどく叱られるだろうな…と考えていたのですが、上司が何をどう言ったのかOK。実際の研修で使われることになりました(しかし実際使われることはなく各講師が持っているオリジナルのコンテンツを使ったようです)。

クライアントの要求は聞き流し、営業トークで客を騙すブラック企業

あの時間はいったいなんだったのか…。意味なんてありません。納品したという事実があればそれで十分だったのです。ブラック企業は社内も騙せば客も騙す。今となってはそのように感じることができますが、納品物のクオリティはいつも微妙。

人材派遣のスタッフには「とにかくその時間、その場所に行って!あとはあちらの言うことをなんとなく聞いていればいいから」というレベルの指示を出していました。自分としては大変不本意だったのですがそうしないと現場がまわっていかないのです。その会社はすべてがその調子。

「オーダーされたことは最低限やりました」を示すことだけ、そしてそこに至るまでどんな苦労をしたかを「営業トーク」として話すのです。それだけなら楽ちんなのですが、実際にクライアントといろいろと議論しながらプロジェクトを進めているので、やっている自分としてはなんとかいいものをつくりたい…。
ハタラクティブなら書類選考通過率90%以上!フリーターでもしっかりボーナスがもらえ、福利厚生が充実した正社員に!

徹夜で働いても年収320万。勉強のつもりで耐えた3年間

しかし品質をあげようとしていると上司からは「効率が悪い」という指摘。寝ずにがんばっても社内からは何も褒められることはありませんでした。実際に働いていた期間は3年程度なので、私の20年の社会人人生からすれば大した時間ではありません。しかし今でもその3年間のげっそり疲れきった感覚は残っています。

社内はめちゃくちゃでしたがクライアントはすばらしい方ばかりでしたし、そもそも非正規雇用だった自分には他にできることもありませんでしたから勉強だと思ってがんばりました。3年間経って年収は320万円。ああ、こんなにやってもこんななのか…とふと我に返って次の転職を考えました。

現在は別の人材ビジネスの会社で働いています。決して楽ではありませんが、評価のされ方や仕事の進め方には納得感があります。ブラック企業の「いきあたりばったり」な進め方はもういやです。

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 転職実績 求人数
1位
DODA
約22万 約100,000

詳細

2位
マイナビエージェント
約15万人 約50,000件

詳細

3位
リクルートエージェント

約30万 約155,000件

詳細