doda-test4

DODA(デューダ)総合転職・徹底調査(3)【リアルが充実】転職フェア・面接準備セミナー

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を見る
1位
リクナビNEXT
(全年齢対象)

★★★★★

詳細

2位
マイナビエージェント

★★★★

詳細

3位
Spring転職エージェント
(アデコ)

★★★★

詳細

【年収大幅アップ!】DODA(デューダ)の「職種別」転職成功事例

DODA(デューダ)のエージェントサービスを利用した方の転職成功例をご紹介します。転職前と転職後の職種に変わりはないのですが、勤める企業によって収入の面で大きく違ってきます。

>>>リアルのイベントが充実。DODA(デューダ)の公式HPへ

1.(30歳/男性)地方銀行法人営業職⇒都市銀行法人営業【年収】480万円から560万円にアップ!

私がこれまでに身に付けてきた知識・経験・スキルを武器に更にキャリアアップを目指すため、都市部の銀行への転職を決意しました。私がDODA(デューダ)を利用して一番良かったと思うことは、キャリアアドバイザーの人柄の良さでした。

企業側との面接日のスケジュール代行サービスのおかげで、日々業務で忙しくてもストレスなく転職活動を進めることができました。キャリアアドバイザーの交渉結果のおかげだと思いますが、年収が思っていたよりもアップしたので大変満足しています。

2.(31歳/男性)メーカー営業職⇒技術系営業職【年収】400万円から約600万円にアップ!

転職を考え始めたきっかけは、現職の給与の少なさにありました。それだけでなく、仕事内容にやりがいを感じていなかったことにも理由があります。

そんな中インターネットを通してDODA(デューダ)に登録し、キャリアアドバイザーと二人三脚で転職活動を始めました。キャリアアドバイザーの方がきちんと自分の希望条件を把握してくれていたおかげで、ほぼ希望通りの条件で転職することができました。非公開求人情報を紹介していただけたのは、意外でしたね。

3.(26歳/男性)日系製薬会社MR⇒外資系製薬会社MR【年収】570万円から800万円と大幅アップ!

私はDODA(デューダ)だけではなく、他の転職エージェントにも登録をしていました。他社で製薬会社の求人情報を紹介してもらったのですが、現状の収入が上がる可能性は低かったので応募することはありませんでした。

DODA(デューダ)は他社とは違い、私のスキルに関して、「大きな武器になる」と高く評価してくれました。転職を成功するためのサポートとして、丁寧な書類作成アドバイス・面接対策サービスを施してくれました。内定をいただけたことはもちろん嬉しかったのですが、それよりも想定外の年収アップに満足です。

>>>リアルのイベントが充実。DODA(デューダ)の公式HPへ

【来場者の満足度90%以上!】DODAの転職フェア

「転職フェア」とは転職希望者を対象として、企業側の人事担当者と直接会話のできる合同説明会です。このイベントでは200社以上の企業が出展していて、現場の社員や人事担当者と直接触れ合うことができるので、インターネット上では拾うことのできない、かなりリアルな話が聞けます。

そもそもインターネットに出ている情報は「書ける情報」。本当に貴重なのは「書けない情報」なのです。当サイトしかり・・・汗

さて、DODA(デューダ)の転職フェアに出展している企業を一部ご紹介します。

  • アマゾンジャパン株式会社
  • アメリカン・エキスプレス・インターナショナル
  • (株)髙島屋
  • ヤンマー(株)
  • 吉本興業(株)
  • (株)DeNA Games Osaka
  • (株)紀陽銀行

このように様々な企業が参加しています。DODAのアンケートによると、この転職フェアに参加した方のなんと93.7%の方が「満足した」と回答しています。その異常な満足度の高さの理由は、

  • 生の情報収集ができたから
  • 興味のある企業が出展していた
  • 多くの企業から話を聞くことができた
  • 応募前段階でかなり深い所まで聞くことができた
  • 人事担当者と直接会えたこと

これらのことから転職フェア参加者の多くの方々が、「参加してよかった」と回答しています。また、「応募したい企業は見つかりましたか?」というアンケートでは、「見つかった」と回答した方が87%にも及んでいます。

更になんと、直接人事担当者と対話したことで、その場で1次面接の日程が決まった方もいます。DODAの転職フェアは無料で参加でき、履歴書や事前予約は不要ですので、気軽に参加することができますよ。

>>>リアルのイベントが充実。DODA(デューダ)の公式HPへ

【参加料無料!】DODAの面接準備セミナー

企業の人事担当者と面接をして、「想定内の質問だったが、面接官にうまく伝わっていなかった」、「その場しのぎの回答になって結局不採用になってしまった」、このような結果になってしまった方が多いと思います。

DODAの面接準備セミナーでは、面接前に必ず押さえておくべきポイントとして、

  • 面接官に伝わる自己紹介の方法
  • 自分の強みを上手にアピールする方法
  • 転職を考えた理由
  • 志望動機・理由

など、転職を成功させる上でもっとも重要な要素を学ぶことができます。最低限これらの基本的な内容を押さえていれば、どんな企業にも通用すると思います。

面接準備セミナーに参加された方の感想をご紹介しますので、是非とも参考にしていただければと思います。

  • (30代/女性)面接官の立場に立った考え方を学ぶことができたので、参考になった
  • (30代/男性)初めての転職活動だったが、受講して自信がついた
  • (20代/男性)面接官が質問してくる裏側を知ることができ、勉強になった。その場しのぎで回答しても意味ないですね
  • (20代/男性)面接対策だけでなく、転職市場について学ぶことができたので勉強になった
  • (30代/男性)セミナーがきっかけで、家に帰ってすぐに面接準備にとりかかることができたので、参加して良かったと思う

DODA(デューダ)の運営は、人材大手「インテリジェンス」。毎年数百人の新卒入社があり、中途採用もどんどんやっているこの会社には、圧倒的なマンパワーがあります。

DODA(デューダ)総合転職・徹底調査(1)56.7%が「初めての転職」で利用
DODA(デューダ)総合転職・徹底調査(2)キャリアタイプ診断・年収査定サービス
DODA(デューダ)総合転職・徹底調査(3)【リアルが充実】転職フェア・面接準備セミナー

年齢ごとに登録するべき転職サイトは違う!?年齢別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、をご紹介します。

【年齢別】のオススメ転職サイト

転職サイト名
20代
30代
40代
50代~
公式サイトリンク
リクナビNEXT

無料登録


登録はコチラ
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。登録後「レジュメ登録」をしておくと、意外な企業からスカウトを受ける可能性があるのでオススメです。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
マイナビエージェント

無料登録


登録はコチラ
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
Spring転職エージェント(アデコ)

無料登録


登録はコチラ
知名度は低いが、企業の人事から直接情報を入手しているため、30~50代の「転職がしづらい層」でも転職成功率が高いことで有名。 また取引社数は7,500社・非公開求人率80%と大手並み。リクナビやマイナビなど有名転職サイトと一緒に登録しておくと情報収集力が一気に上がるので、転職で失敗したくないなら登録必須。
DODA

無料登録


登録はコチラ
21歳?29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
JAC Recruitment

無料登録


登録はコチラ
30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人にもオススメ。
ワークポート

無料登録


登録はコチラ
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。