@agent3

1案件の過去最高支払額は113万円/月!レバレジーズの「レバテックフリーランス」高単価フリーランス案件

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を見る
1位
レバテックキャリア
(エンジニア)

★★★★★

詳細

2位
Geekly
(ギークリー)

★★★★

詳細

3位
ワークポート

★★★★

詳細

※この度レバレジーズ社では、フリーランスエンジニア向けのサイト「レバテックフリーランス」をリリースしました!フリーランスのエンジニア求人はレバテックフリーランスにてご紹介しています。(2014年11月25日)

過去最高の支払い額は1ヶ月113万円。レバテックフリーランスの参画実績

レバレジーズの「レバテックフリーランス」ではITエンジニア・Webデザイナー向けの案件が絶えず300件ほどあります。そして月100件以上が新規の案件として追加され、毎日充実した案件が更新されています。豊富な案件はレバテックフリーランスと企業が築いてきた信頼、そして新規取引企業へ自ら足を運び得たものでWeb系の開発に携わる案件はほぼカバーしています。

案件が豊富にあったとしても、参画できないと意味がありません。レバテックフリーランスでは希望案件への参画決定率が50~60%と高い数字をキープしています。これまでにレバレジーズのレバテックフリーランスが手掛けてきた稼働実績は23,295人。

2010年にはレバレジーズのレバテックフリーランスの登録者も6123人と4年で3倍近くにまで増え、リピート率は78.7%!約8割の方がレバテックフリーランスを何度も利用し、希望に近い案件に参画できているのです。その中でも案件1件の最高支払額はなんと113万円。案件単価が高いとやはりモチベーションも上がりますね。

>>>最高月額113万円が稼げるフリーランス募集サイト

利用者の1ヶ月の報酬例を紹介します。

  • 94万円/月・・・希望通りの案件内容に参画
  • 58万円/月・・・提示された金額が希望額よりもだいぶ低かったため、希望報酬まで企業と交渉してもらった
  • 67万円/月・・・キャリアアップを相談したところ、フリーへの転向を勧められハイスキルな案件への参画が実現

99.7%がエンド直請け。レバテックフリーランスの案件が高単価な理由

案件の単価が高いレバレジーズのレバテックフリーランスですが、なぜ高いのでしょうか?

大きな理由の1つに「エンド直請け」であるということが挙げられます。他社ではエンド企業と利用者の間に何社かが挟まってしまいます。間に挟んだ企業にも報酬が発生しますので、挟まる企業が多いほど利用者の報酬は引かれていってしまいます。

レバレジーズのレバテックフリーランスの取引企業数は7,215社でその内、99.7%がエンド直請けです。クライアントになる企業と利用者の間にはレバテックフリーランスしか挟まりません。

他にも、登録しているフリーランスの方と案件との高いマッチング力があります。レバテックフリーランスはカウンセリングにじっくり時間をかけています。フリーランスの方のスキルやキャリア、希望から最も条件がマッチしている案件を紹介できるようになっています。

このため、参画した案件の成功率が高くなり、クライアント企業からの信頼が積み上がっているという事情があるようです。レバレジーズのレバテックフリーランスにしかない案件も多く、信頼があってこその単価がレバテックフリーランスの高単価を生み出している理由の1つになります。

特にこうした技術系の案件というのは、「安かろう悪かろう」ではそもそも機能しないものが納品されてしまいかねない世界。「多少高くても、しっかり仕事をあげてくれる信頼性の高いところにお願いしよう」というのは自然なエンド企業の発想です。

豊富な案件、そして高いマッチング力はレバテックフリーランスの強みになっていますね。

>>>最高月額113万円が稼げるフリーランス募集サイト

参画に成功した全体の約7割がエンジニア・プログラマー。レバレジーズのレバテックフリーランスフリーランサー情報

リピート率78.7%と利用者からも絶大な信頼を得るレバテックフリーランスですが、実際に参画に成功した方の統計を見ていきましょう。

レバレジーズのレバテックフリーランスで扱う案件は主にエンジニア案件とデザイナー案件の2つになります。その割合は・・

  • エンジニア・プログラマー・・・・・67%
  • デザイナー・・・・・・・・・・・・・・・・33%

常時扱う案件数で見ると・・

  • エンジニア・プログラマー・・・・・200件前後
  • デザイナー・・・・・・・・・・・・・・・100件前後

エンジニア・プログラマーの使用する言語

  • PHP・・・・・・・・・・97%
  • Java・・・・・・・・・・95%
  • Objective-C・・・・30%
  • ActionScript・・・・18%
  • Ruby・・・・・・・・・・16%
  • Perl・・・・・・・・・・・15%
  • C/C++・・・・・・・14%
  • .NET・・・・・・・・・・・8%
  • その他・・・・・・・・・32%

参画が実現した業種

  • Webサービス・・・・・・・・・・・・28%
  • ソーシャルアプリ・ゲーム・・・24%
  • スマートフォン・モバイル・・・20%
  • ゲーム・・・・・・・・・・・・・・・・・・7%
  • インターネット広告・・・・・・・・5%
  • その他・・・・・・・・・・・・・・・・・16%

年齢層

  • 30代・・・・・・49%
  • 20代・・・・・・45%
    (20代前半・・・・17%)
  • 40代・・・・・・6%

>>>最高月額113万円が稼げるフリーランス募集サイト

レバレジーズのレバテックフリーランス「コーディネーター」による3つのサポート

レバレジーズのレバテックフリーランスのマッチング力が高い理由に充実したコーディネーターのサポートがあります。

1人の専任コーディネーターが最初から最後まで担当するエージェントもありますが、レバテックフリーランスでは段階ごとに専任のコーディネーターが変わります。それぞれの段階で精通した情報や知識、きめ細かいサポートを受けられ、案件との高いマッチングが実現できているのです。

以下では、レバテックフリーランスの段階ごとに受けられるコーディネーターからのサポートをご紹介します。

テクニカルカウンセラー

登録後、まず初めに面談を行うコーディネーターになります。

テクニカルカウンセラーと呼ばれ、スキルや職歴だけでなく登録者も気が付かない強みを見出します。スキルカウンセリングのプロフェッショナルとも言われていますよ。

テクニカルカウンセターは、登録者の今後のキャリアアップや展望をもとに希望に沿った案件を提案してくれます。ワンツーマンで行われるカウンセリングでは案件情報以外にも、フリーランスサーとして抱え持っている悩みにも相談にのってくれます。

>>>最高月額113万円が稼げるフリーランス募集サイト

営業パートナー

希望の案件が決まると次に担当となるコーディネーターです。

クライアント企業との顔合わせから参画が決まるまでをサポートしてくれる営業パートナー。顔合わせは、何度経験しても緊張してしまいますね。クライアント企業情報や顔合わせ対策も前もって確認できます。

もちろん営業パートナーが顔合わせには一緒に同行してくれます。営業パートナーからもアピールポイントをフォローしてもらえるので、安心して顔合わせができますね。

フォロワー

参画が決まっても、レバテックフリーランスのサポートが終了するわけではありません。参画中に生じる疑問や希望に一緒に向き合っていくフォロワーは、最後の最後までフリーランスの方をサポートしてくれます。

自分からクライアント企業に言い出せない問題もまずはフォロワーに相談。参画している案件が終盤に近づくと、次の案件情報も聞くことができます。

相談は電話でもできますが、気軽に話ができるようランチを兼ねて行われることもあるそうですよ。

フリーランスでの活動に「キャリアアップ」という思考がそもそもなかったという方も多いことでしょう。レバテックフリーランスを上手に利用すると、レバテックフリーランスの中でしっかりキャリアと実績を積み、より高単価で取り組みやすい仕事を得やすくなって行くため、とてもやりがいのあるフリーランス支援サービスになっていると言えそうです。

レバレジーズのレバテックフリーランスへの登録は・・・

※この度レバレジーズ社では、フリーランスエンジニア向けのサイト「レバテックフリーランス」をリリースしました!フリーランスのエンジニア求人はレバテックフリーランスにてご紹介しています。(2014年11月25日)
エンジニアの方はこちら
agent-banner03-1-950

【転職を検討されている方へ】実は、年齢ごとに登録するべき転職サイトは違う!?年齢別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、【年齢別】のオススメ転職サイトをご紹介します。

転職サイト名
20代
30代
40代
50代~
公式サイトリンク
レバテックキャリア

無料登録


登録はコチラ
元ITエンジニア出身の転職コンサルタントが転職支援をしてくれるので「エンジニア独特の悩み」をわかってくれる。エンジニア未経験の方から、キャリアアップを希望する方まで幅広くサポートしてくれる。大手・中小・ベンチャーなど幅広く求人を扱っており、エンジニアの求人を見たいなら必ず登録を。
Geekly(ギークリー)

無料登録


登録はコチラ
IT業界に特化した転職サイトで、特に多いのはWEB業界・ゲーム業界の求人。
登録しないと見れない「非公開求人」が2,000件以上あるのでWEB・ゲーム業界の求人をチェックするなら登録必須。
ワークポート

無料登録


登録はコチラ
IT業界に強い転職サイトだが、IT以外の業界についても非常に詳しく求人もまんべんなく掲載されている。「エンジニアとしてのキャリアを検討しつつ、別の業界の話も聞いてみたい」なら登録をしておくこと。