Dollarphotoclub_71827108

【転職サイトの口コミ】経験者の不満TOP10・転職コンサルタントに言いたい文句

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を見る
1位
レバテックキャリア
(エンジニア)

★★★★★

詳細

2位
Geekly
(ギークリー)

★★★★

詳細

3位
ワークポート

★★★★

詳細

転職を本気で考えたとき、転職コンサルタント(キャリアアドバイザー、転職エージェントとも)はうまく味方につけるととても心強い存在です。転職活動では、誰もが孤独や不安、難しさやめんどくささを感じるものですが、腕のいいコンサルがついてくれるとこれほど心強いものもありません。

が、しかし・・・

実は結構クレームや悪い口コミが多いのも事実。転職サイト内でもこのキャリアアドバイザーの質にはめちゃくちゃムラがあるようです。

  1. 問い合わせに対する返事が遅い、約束通りの時間に電話が来ない
  2. 紹介される求人情報が自分の欲しいものと違う
  3. 働き方の希望を話すと、アドバイスというより説教をされる
  4. 担当者が面接の手配でミスをした、面接時に何のサポートもなく座っているだけ
  5. 自分の担当者が自分以外の求職者にも同じ求人情報を紹介している
  6. 担当者が固定されていない・コロコロ変わって引き継ぎがされない
  7. 年収の話ばかりされる。専門技術や身につけたいスキル、ワークライフバランスの話がなかなか通じない
  8. メールが毎日たくさん来すぎて重要な連絡を見失う
  9. 学歴や職歴等のスペック判断をされているようで気分が悪い
  10. 強引に転職の時期をせかされ、しぶっていると放置される

1. 問い合わせに対する返事が遅い、約束通りの時間に電話が来ない

これは不満として上がってくるものの数ではいちばん多いもの。メールの返事が遅い、電話が繋がらない、約束通りの時間に電話が来ないなど。「軽視されてるのではないか」「忘れてるのではないか」という疑念が、「こいつ大丈夫か・・・?」という不安や不満につながっていきます。

というのも、転職活動というのは在職中に行うのが通常。転職関連のやり取りは平日日中ではなく、なんとか平日夜か土日の限られた時間でスムーズに行いたいものです。平日日中に電話してこられても会社で電話は取れません。

この問い合わせに対する返答ややり取りの電話の対応など、思い通りのタイミングでお願いしたいところ。とはいえこの事情は転職希望の求職者=ライバルが全員一緒ですから、仕事がここに集中することに。そして当然、コンサルタント自身はできれば休んでいたいタイミングだったりもするわけです。

逆に仕事を上手にさばけないコンサル、当事者意識の低いコンサルにあたってしまうと、このやり取りがうまいタイミングでできないということになるわけですね。一生を左右するかもしれない転職でナーバスになっているこちらとしては、これがなかなかストレスです。

2. 紹介される求人情報が自分の欲しいものと違う

多くの転職サービスは、転職サイトに無料登録後にキャリアアドバイザーとの面談を30分〜1時間程度行います。(時間が取りづらいと言えば電話で対応してくれるところもあります)この際、自分の希望を伝えることになるわけですが、求職者の身としては希望通りの求人情報にドンピシャのが来て欲しいところ。しかも10件ぐらいいきなりビシっと紹介しちゃってもらいたいですよね。

ところが、これがなかなかそううまくいくものじゃない・・・賃貸物件を探しているのと似たような感覚に陥る人は多いようです。「山手線沿いで駅から徒歩5分、45平米以上の1LDKで家賃10万円以下」と不動産会社に伝えても、「いやそのスペックで10万円以下は難しいですね・・・譲れるとしたらどの条件ですか?」などと帰ってきちゃいますよね。あれです。

不動産屋さんはこんなとき、

・駅徒歩12分をガマンできれば10万円ギリギリの物件がある
・築40年を超えている畳の物件ならあるがセキュリティがいまいちな1階になる
・駅徒歩5分、10万円以下なら1ルームで四畳半になる

など、こちらが提示した条件からいくらか下がったものを一生懸命探してくれることでしょう。

転職の際の求人情報は賃貸物件を探すのとは少し違い、求職者側が明確なビジョンを持っていないこともあれば情報も多く持っていないため言いなりになりやすいという構図があります。だからなのか、キャリアアドバイザーから紹介される求人情報が自分の希望通りのものになっていないと、「たいした求人情報を持ってない会社なんだな」とか「このコンサルタントは腕が良くないのではないか」などと勘ぐってしまいがち。

このあたり、求人情報と求職者のマッチングはもともと難しい部分がどうしてもあるのですが、納得感を持ってきちんと説明してくれるコンサルが少ないのは確かかも知れません。

3. 働き方の希望を話すと、アドバイスというより説教をされる

4. 担当者が面接の手配でミスをした、面接時に何のサポートもなく座っているだけ

5. 自分の担当者が自分以外の求職者にも同じ求人情報を紹介している

6. 担当者が固定されていない・コロコロ変わって引き継ぎがされない

7.年収の話ばかりされる。専門技術や身につけたいスキル、ワークライフバランスの話がなかなか通じない

8. メールが毎日たくさん来すぎて重要な連絡を見失う

9. 学歴や職歴等のスペック判断をされているようで気分が悪い

10. 強引に転職の時期をせかされ、しぶっていると放置される

【転職を検討されている方へ】実は、年齢ごとに登録するべき転職サイトは違う!?年齢別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、【年齢別】のオススメ転職サイトをご紹介します。

転職サイト名
20代
30代
40代
50代~
公式サイトリンク
レバテックキャリア

無料登録


登録はコチラ
元ITエンジニア出身の転職コンサルタントが転職支援をしてくれるので「エンジニア独特の悩み」をわかってくれる。エンジニア未経験の方から、キャリアアップを希望する方まで幅広くサポートしてくれる。大手・中小・ベンチャーなど幅広く求人を扱っており、エンジニアの求人を見たいなら必ず登録を。
Geekly(ギークリー)

無料登録


登録はコチラ
IT業界に特化した転職サイトで、特に多いのはWEB業界・ゲーム業界の求人。
登録しないと見れない「非公開求人」が2,000件以上あるのでWEB・ゲーム業界の求人をチェックするなら登録必須。
ワークポート

無料登録


登録はコチラ
IT業界に強い転職サイトだが、IT以外の業界についても非常に詳しく求人もまんべんなく掲載されている。「エンジニアとしてのキャリアを検討しつつ、別の業界の話も聞いてみたい」なら登録をしておくこと。