levtech-banner01

ランキング1位はレバテックキャリア【少数精鋭のエンジニア専門部隊】転職サイトランキング2014年最新版(1)

第1位:レバテックキャリア/エンジニア出身のコンサルタント+サポートの質が高い

最新版の当サイト【HOP!】ITエンジニア転職サイトランキングでは、レバレジーズ株式会社の「レバテックキャリア」(旧レバレジーズテック)が1位。

コンテンツ量や求人情報数、機能面などでは少し劣るレバテックキャリア。また、まだまだ全国展開とはいえ関東圏以外は弱いところなのですが、利用者の満足度を押し上げたのは何と言ってもキャリアアドバイザー部隊(コンサルタント部隊)の圧倒的な質のようです。

>>>レバテックキャリアの公式HPへ

転職サイトへの不満をざっくりまとめると

大小あわせて様々な転職支援サービス(転職サイト)がありますが、実際の利用者の満足度を下げている「転職サイトへの不満」は以下のようなところ。

  1. 問い合わせに対する返事が遅い、約束通りの時間に電話が来ない
  2. 紹介される求人情報が自分の欲しいものと違う
  3. 働き方の希望を話すと、アドバイスというより説教をされる
  4. 担当者が面接の手配でミスをした、面接時に何のサポートもなく座っているだけ
  5. 自分の担当者が自分以外の求職者にも同じ求人情報を紹介している
  6. 担当者が固定されていない・コロコロ変わって引き継ぎがされない
  7. 年収の話ばかりされる。専門技術や身につけたいスキル、ワークライフバランスの話がなかなか通じない
  8. メールが毎日たくさん来すぎて重要な連絡を見失う
  9. 学歴や職歴等のスペック判断をされているようで気分が悪い
  10. 強引に転職の時期をせかされ、しぶっていると放置される

こうした不満の多くは、転職サイトの機能や会社に対する不満というよりも、担当である転職コンサルタントの仕事内容や態度への不満であることがわかります。

まあ、無料で全部やってくれる人に文句ばかり言うのもどうかなと僕なんかは思ってしまうのですが(笑)、転職は一生を左右する大事なターニングポイント。サイト上のうたい文句とズレてるのはさすがにまずいですし、サービスのクオリティが会社内でも統一されていないケースが多いことも問題ですね。

>>>レバテックキャリアの公式HPへ

レバテックキャリアの評判がダントツにいい「明確な理由」

ところがレバテックキャリアは比較的新しいサイトであるにも関わらず、こうした悪い口コミがあまり出てきません。「少数精鋭」で非常に優秀なコンサルタントで固められているといって良さそうなのです。

最大のポイントはキャリアコンサルタントが年間3000回以上の面談で多種多様なエンジニアの属性を深く理解しているという点。エンジニアのニーズをすべて理解して把握してくれているという点は、かなり安心感があるみたいです。

「エンジニアの気持ちはエンジニアにしかわからない」とは言い過ぎかもしれませんが、就業ニーズに関して非エンジニアとはやはり違った感覚を持っているケースが多いのがエンジニア。次ページはちょっとした例です。

続き:(2)エンジニア自身も気づいていない?特殊で多様な就業ニーズ

「ランキング1位はレバテックキャリア」ページ一覧

【レバテックキャリアの公式HPはこちら】
レバテックキャリア

(1)転職サイトへの不満TOP10とレバテックキャリアの評判がいい理由
(2)エンジニア自身も気づいていない?特殊で多様な就業ニーズ
(3)大手転職サイトのサービスの質が上がりにくいのはなぜ?