hopeyecatch

アルバイトから正社員に採用されるも、人間関係に悩まされたブラックイベント会社

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を見る
1位
リクナビNEXT
(全年齢対象)

★★★★★

詳細

2位
リクルートエージェント

★★★★

詳細

3位
DODA
(20代対象)

★★★★

詳細

私が就職した会社は、イベントを企画し運営する小さくも社員同士が和気あいあいと働く場所でした。アルバイトから社員になったので、特に面接もなく、緊張することもなく先輩社員や支社長ともすぐに馴染むことができました。

正社員になって1ヶ月後、引き継ぎもなくいきなり経費精算や給料支給を任された

社員になったと言っても仕事内容は雑務。掃除やスタッフジャンパーの洗濯、イベントに必要な景品の購入や整理券の作成。簡単な仕事でしっかりとした給料がもらえるなんておいしい仕事を見つけた、と喜んでいました。

しかし、勤め始めて1ヶ月程経ったある日、先輩に「お金のことを任せるから」と言われ、経費清算の仕方、アルバイトの給料支給を任されました。「このソフトに入力すればいいから」と言われてノートパソコンを渡されましたが、私は初めて使うソフトに戸惑い、今までこの仕事をしていた先輩にどう扱えばいいのか尋ねました。

「そんなもん前の見たら分かるだろ。考えろよ。お前、若いのにパソコン入力も出来ないのか」と言われ、教えてもらえませんでした。仕方なく今までのデータを見て何がどこに入力されているのかを調べ、ソフトは試行錯誤しながら触って覚えました。

フリーターから正社員へ!未経験OK、正社員採用ありの求人情報が1,000件以上「ハタラクティブ」
ハタラクティブ

昼食を買いに行かされ、お金も払ってくれないブラックな先輩

それでも苦戦して入力していると、さっきの先輩がやって来て、「俺ら時間ないからさ、ご飯買って来て」と頼まれました。正直、私も時間がないので断りたかったのですが、私の返事を待たず先輩は仕事に戻ってしまったので仕方なく財布を持って出て行きました。

その先輩はいつもコンビニ弁当を食べているので、適当に見繕い、自分の分のパンも買って帰社。先輩に弁当とレシートを渡すと、「え?お前の分も一緒のレシートなのに俺が払うの?」と言うので、「いえ、もちろん私の分は結構ですよ」と答えました。

すると「レシート分けてくれないとさ…そういうとこ常識だと思うんだよね…」と訳の分からない言い分をブツブツと呟き、そのうちその先輩の電話が鳴って長々応対をし始めてしまったので、結局お金を払ってもらえず、後から言ってもとぼけられるだけだと分かっているので、泣き寝入りしました。

正社員同士は仕事の連携がまったくとれない。改善策を提案しても上司に聞き入れてもらえなかった

それだけではありません。仲が良いと思っていた社員同士ですが、仕事の連携が全く取れていなかったのです。ただでさえ人手が足りず時間もないのに、同じ連絡を何度もしたり、その内容が毎回間違っていて結局また連絡し直すことになったりなんてことは日常茶飯事です。

伝えたことを誰もメモしないので言った言わないの論争も起こります。それならばと、伝達内容を付箋に書いて相手のパソコンの目立つ場所に貼っておいても、そもそも机の上が汚く、書類や電話のメモ、封筒など散乱している状態なので、気付かれなかったり、何かの振動で剥がれてしまったりして伝わりません。

本人に言っても、その場では反省しますが、口先だけで全く改善されません。朝礼で整理整頓を提案しても、支社長の「そんなことは本人の問題だ」の一言で片付けられただけでこの話題は終わってしまいました。

フリーターから正社員へ!未経験OK、正社員採用ありの求人情報が1,000件以上「ハタラクティブ」
ハタラクティブ

精神を病み、半年後に退職。実家で療養生活を送ることになってしまった

アルバイトとして仕事していたときは全く気が付きませんでしたが、これはもう慢性的にブラックに染まっていると思いました。3ヶ月で精神を病み、休む連絡をしようと電話を持っただけで吐き気がして、23歳にもなって会社を休む連絡を親にしてもらいました。辛い上に恥ずかしくてずっとベッドの中で泣いていました。

半年経った頃には死ぬことばかり考えており、とうとう会社を辞めました。社員の顔を見るのさえ辛いので、アルバイトに戻ることもせず、実家で療養の日々です。今は病状も良くなり少しでも早く社会復帰したくて内職をしていますが、収入は微々たるもの。

働き盛りの年齢をこんな風にして過ごすことになるなんて、本当に悲しいし、あの会社を心底恨んでいます。次は絶対にクリーンな企業に就職したいと思いつつも、内部を知っているつもりだったのにブラック企業だったことを思うと、この先自分の見る目さえ信じられなくなりそうで不安です。

【転職を検討されている方へ】実は、年齢ごとに登録するべき転職サイトは違う!?年齢別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、【年齢別】のオススメ転職サイトをご紹介します。

転職サイト名
20代
30代
40代
50代~
公式サイトリンク
リクナビNEXT

無料登録


登録はコチラ
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
リクルート
エージェント

無料登録


登録はコチラ
リクナビnextとは違って「転職エージェント」が転職のサポートしてくれるタイプのサイト。本気で転職をしたいと考えているなら、リクナビnextと一緒に登録をしておくこと。転職業界大手のリクルートが運営しているので、30歳~50歳の転職がしづらい年齢層」でも雇ってくれる優良な企業のデータベースを持っているのも大きな特徴。
DODA

無料登録


登録はコチラ
21歳〜29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
マイナビエージェント

無料登録


登録はコチラ
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
JAC Recruitment

無料登録


登録はコチラ
30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人にもオススメ。
ワークポート

無料登録


登録はコチラ
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。