hopeyecatch

15時間勤務で月27日出勤。さらに年末は徹夜が続いた、忙しすぎるデパ地下販売

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を見る
1位
リクナビNEXT
(全年齢対象)

★★★★★

詳細

2位
マイナビエージェント

★★★★

詳細

3位
Spring転職エージェント
(アデコ)

★★★★

詳細

その企業は、女性を主なターゲットとするスウィーツ店と、主要デパートの野菜売り場を展開していて、主力は野菜の卸、販売でした。私は、全く名前も知らない発展途上のスウィーツ店での活躍を担い、ほぼ同い年の先輩と東京の某有名デパートの催事で、同社のスウィーツを製造、販売の仕事を任されました。

高卒、専門学校卒で学歴に自信のない人も正社員として働けるハタラクティブはこちら。

連日15時間勤務。休憩もとれず昼食は夕方5時だった

当時、デパ地下グルメは過熱しており、そんな人気からは想像できない程、バックヤードは不衛生極まりなく、勤務環境はとても悪かったです。入社当時より「残業代は月35時間まで」と言われてましたが、開店準備から閉店後の事務処理、片づけ、翌日の発注などで一日平均15時間の拘束でした。忙しくて仕事をやめようにも次の就職先を探すこともできない状態。

昼休憩が夕方5時頃になってしまう事もザラ。ケーキ作り、企画をメイン業務として働いていましたが、フルーツジュースコーナーの分の果物のカットや、地下3階からの素材の運搬、生ゴミの運搬、販売と、一日を通して忙しかったです。

年末は朝7時から翌朝まで勤務。不衛生で劣悪な環境の中で調理させるブラック企業

特に年末になると、クリスマスケーキや、フルーツオードブルの注文に応えるため、朝7時台から一日働き、デパートの空調が止まり、温水が出なくなる夜中から朝にかけてもずっと仕事でした。

食事は近くで買った牛丼、ときどき缶コーヒーを飲みつつ、真冬なのに止まった空調のせいで気温があがり、生クリームはなめらかさを保てず、ボソボソになっても、手を止める訳にはいきません。

飾る果物も全てひとつひとつカットするため、キウイだけでも30個入りのケースを30ケース分一人で剥き、その他パイナップルやオレンジ、苺等のカットも行い、用意していたスポンジをナッぺする生クリームの準備。

冷たい水での道具の洗浄では、生クリームが落ち切らず、時間もないのでそのまま次の工程に使用したりと、本当に、一パティシェとしてやってはならない事をやらざるを得ない状況です。

第2新卒でもしっかり福利厚生!ボーナスももらえる正社員に!ハタラクティブはコチラから

過剰な仕事量。先輩に怒鳴られ菓子製造から販売まで何でもやらされた

予てより、明らかにキャパを超えた作業量であり、季節ごとの行事に合わせた新商品の開発に関する試作や会議も合わせると、いくら時間があっても足りないのです。

かといって、作業を雑にしたくはありませんでしたので、ケーキ作りに専念できるタイミングを大事にしたかったのですが、忙しさの波がくると、「販売に出て!」と先輩からどやされ、挙句の果てには、「なんでもやってくれなきゃ困る」と言われました。

私は、それも大事だとは思ってましたが、一応分担している業務をそれぞれが優先すべきであり、なにより、売る商品がなくなり、品質も落ち、自分や店のレベルが下がっていくのを肌で感じていたので、その言葉に反抗して、本来の「菓子製造」を優先しました。

再就職を考える20代の方でも内定率75%以上!再就職への手厚いサポートが受けられるハタラクティブはコチラ!

休日出勤ばかりで月27日も勤務したのに、社長の浪費癖から給料が分割支給になった

ある程度は我慢強さも養わなければと努力する毎日でしたが、あまり手伝わない私に販売担当のバイト達には良く思わない空気が流れていました。もちろん影で悪口も言われまくってました。現場は疲弊し、モラルも乱れて、二日酔いで寝坊し、そのまま休む者も続出。

制服は果物の段ボールをたくさん扱うため、洗っても落ちないほど汚れたまま働く始末。もともと設備がほとんどなく、ケーキのスポンジは高いお金を払って外部に委託しており、あまり作ってる感じはありません。

その他にも、社長は接待や、多角経営を目論んだり、知り合った人のうまい話に乗ってしまったり、お金の無駄遣いが多く苛立ちました。それで「売上上がらないと給料も上がらないよ〜」とふれ回ります。でも私は、お金より、やりがいと休日が欲しかった。

しかしある時、社長が何か失敗したらしく、私達の給料が1か月分を半分ずつにして2回支給になり、これは危ないと思ったのと、やりがいもなくヘトヘトだったので辞めました。ちなみに月27日勤務、ボーナスは年30万、月収は36万前後でした。

年齢ごとに登録するべき転職サイトは違う!?年齢別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、をご紹介します。

【年齢別】のオススメ転職サイト

転職サイト名
20代
30代
40代
50代~
公式サイトリンク
リクナビNEXT

無料登録


登録はコチラ
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。登録後「レジュメ登録」をしておくと、意外な企業からスカウトを受ける可能性があるのでオススメです。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
マイナビエージェント

無料登録


登録はコチラ
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
Spring転職エージェント(アデコ)

無料登録


登録はコチラ
知名度は低いが、企業の人事から直接情報を入手しているため、30~50代の「転職がしづらい層」でも転職成功率が高いことで有名。 また取引社数は7,500社・非公開求人率80%と大手並み。リクナビやマイナビなど有名転職サイトと一緒に登録しておくと情報収集力が一気に上がるので、転職で失敗したくないなら登録必須。
DODA

無料登録


登録はコチラ
21歳?29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
JAC Recruitment

無料登録


登録はコチラ
30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人にもオススメ。
ワークポート

無料登録


登録はコチラ
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。