hatarakuthibu

ハタラクティブ徹底調査(3)書類選考通過率90%超の転職支援サービス

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を見る
1位
リクナビNEXT
(全年齢対象)

★★★★★

詳細

2位
マイナビエージェント

★★★★

詳細

3位
Spring転職エージェント
(アデコ)

★★★★

詳細

【圧倒的に高い書類選考通過率!】ハタラクティブ書類作成サポート

企業に応募する際に最初に送る「履歴書」と「職務経歴書」。この書き方にもコツがめちゃくちゃあります。普通に事実をダラダラ書いても絶対ダメ。

特に、仕事の経験や学歴に自信がない場合には、書類審査では圧倒的に不利だということを忘れてはいけません。書類上では経験や技術や資格や学歴がやはり目立つもの。ですから、


・他との違いを意識して書いて、とりあえず面接で会ってみたいと思ってもらえる書類を作る
・業種や職種に応じて書き方を変える

このぐらいのポイントは抑えておきたいところ。インターネットで書き方を調べてどうにかなるレベルは最低限だと思った方がいいでしょう。相手は数百人~数千人の転職希望者の応募書類を見てきたプロですから、適当に書いてしまう・もしくは何の作戦もなく書いてしまうと、面接にたどり着けずに書類審査で簡単に不採用ということに・・・書き方ひとつでまったく結果は変わってくるわけですから、これはどう考えてももったいないと言えます。

>>>書類審査通過率が90%超!ハタラクティブの公式HPはこちら

ハタラクティブ経由なら書類審査通過率が高い3つの理由

ということで、ハタラクティブではこちらもプロが履歴書の作成をサポートしてくれます。書類の書き方で本当に面接までたどり着けるかどうかが変わってきますので、ここはナメてはいけないところ。

1.最初から合わない人・合わない会社を紹介しない

ハタラクティブのコンサルタントは、かなりの割合で直接相手先企業を訪問して話を聞いているようです。ここでがっちりとニーズを聞き出しています。具体的にその企業の人事課題を把握しているケースが多い。このため、そもそも応募の段階で求職者と会社のマッチングがかなり精度高くできています。

逆に言えば、手当たり次第の紹介にはならないということ(他社は結構あります)。この時点で、書類審査通過率どころか面接突破率もかなり高いと思っていいでしょう。

書類審査通過率90%超!ハタラクティブの公式HPhataraku-banner01

  • 書類審査通過率91.4%、内定率80.4%の実績
  • カウンセリング場所は渋谷、立川 (関東1都3県就職可能であれば電話面談も可能)
  • 求人エリアは東京、神奈川、埼玉、千葉の1都3県
  • ビジネスマナーから書類の書き方、面接のコツまでコンサルタントが希望者へしっかりサポート
  • 登録後に担当者から連絡があるのですぐにカウンセリングの日程調整が可能

2.企業のニーズを正確に把握しているから、ドンピシャの書類が書ける

企業のニーズとずれた人材を紹介しないのはもちろんのこと、企業のニーズ通りの人材だったとしても、それが書類で伝わらなければ、やはり書類審査は通過できませんね。

企業のニーズを正しく理解しているので、そもそも紹介の段階でのマッチング精度は高いのですが、さらに書類できちんとアピールする方法もわかってくれています。相手が欲しいものがわかっていれば、それにあった書類を書くことも難しくないというわけです。

3.企業の人事担当者との関係性

また、これはあまり多いケースではないと思いますが、継続的にハタラクティブから人材紹介を受けている会社というのも少なからずあります。こうした会社では既に人事関係者とハタラクティブのコンサルタントがツーツーになっていたりしますので、書類審査はほぼスルーということも。このあたりも書類審査通過率90%超の秘訣になっています。

ちなみに書類審査通過率が90%を超えている転職支援サービスはおそらくハタラクティブだけです。

>>>書類審査通過率が90%超!ハタラクティブの公式HPはこちら

【サービス利用前にチェック!】ハタラクティブのメリット、デメリット

  • 6年間、職を転々としてきたフリーターから正社員へ
  • 既卒1年の派遣社員から正社員になれた
  • 高校卒業後3年間アルバイトしかしていなかったが、正社員になれた
  • 自分が希望していた営業職に転職でき、年収が30万円上がった
  • 一度就職してすぐ辞めて半年ほどニートだったが、再度正社員として就職できた

こうした方々3万人以上の就職支援をしてきたサービスですが、すべての就職、転職希望者の方に向いているのかというと、そうではありません。ハタラクティブの転職支援サービスに「向いている方」、「向いていない方」をまとめてみました。

ハタラクティブで就職活動をするのが向いている人

  • 高卒、専門学校卒など学歴に自信がなく、就職に不安な人
  • きちんと働こうと思っているが、自分のやりたい仕事が見つからない人
  • 履歴書、職務経歴書作成に自信のない人
  • 既卒数年経っていて、再就職したいという人
  • フリーターや派遣社員、契約社員の経験はあるが、正社員の勤務経験がない人
  • 社会人経験がなく、就職未経験の人
  • 仕事を続けながら転職活動をスムーズに進めたい人

こんな人には向いていないかも

  • 東京、埼玉、神奈川、千葉県以外で就職を考えている人(サービス対象地域が首都圏のため)
  • 35歳以上の方(若年層の採用を希望している企業からの求人情報が多いため)

まとめ

学歴や就業経験は確かにネックになりやすいのですが、企業の選び方・書類の書き方・面接対策のしかたなどで、チャンスは大きく広がるんだということがよくわかります。ハタラクティブのコンサルタントはその「チャンスを広げる」プロだということですね。

書類審査通過率が90%超!ハタラクティブの公式HPはこちらhataraku-banner02

  • 書類審査通過率91.4%、内定率80.4%の実績
  • カウンセリング場所は渋谷、立川 (関東1都3県就職可能であれば電話面談も可能)
  • 求人エリアは東京、神奈川、埼玉、千葉の1都3県
  • ビジネスマナーから書類の書き方、面接のコツまでコンサルタントが希望者へしっかりサポート
  • 登録後に担当者から連絡があるのですぐにカウンセリングの日程調整が可能

年齢ごとに登録するべき転職サイトは違う!?年齢別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、をご紹介します。

【年齢別】のオススメ転職サイト

転職サイト名
20代
30代
40代
50代~
公式サイトリンク
リクナビNEXT

無料登録


登録はコチラ
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。登録後「レジュメ登録」をしておくと、意外な企業からスカウトを受ける可能性があるのでオススメです。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
マイナビエージェント

無料登録


登録はコチラ
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
Spring転職エージェント(アデコ)

無料登録


登録はコチラ
知名度は低いが、企業の人事から直接情報を入手しているため、30~50代の「転職がしづらい層」でも転職成功率が高いことで有名。 また取引社数は7,500社・非公開求人率80%と大手並み。リクナビやマイナビなど有名転職サイトと一緒に登録しておくと情報収集力が一気に上がるので、転職で失敗したくないなら登録必須。
DODA

無料登録


登録はコチラ
21歳?29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
JAC Recruitment

無料登録


登録はコチラ
30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人にもオススメ。
ワークポート

無料登録


登録はコチラ
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。