post-337

脱ブラック企業の為に転職したけどパワハラ上司が転職先にいた…

以前もブラック企業にどっぷりと3年間ほど浸かっていた私は1年間、休養を経て精神的に回復したころに就職活動を再開しました。しばらくしてすぐ雑貨を一部、自社商品で開発などもしていた会社の求人を見つけたのです。デザインに関わりたいと思っていた私にとって良い求人に見えて応募しました。その後二回の選考を通過して晴れて就職することができたのです。

>>>フリーターで正社員経験ナシでも就職できる!ハタラクティブ

常識に欠ける上司、卑猥な言葉が女性へのセクハラと気付かない

ところが、正社員での就職だと思っていたのですが手続きを理由に3ヶ月間はパートタイマーでいてくれといわれたのです。折角の合格を蹴って今から新たに求人を探すのもなあ…と思い、3ヶ月はパートでいることを決めたのです。

そして5ヶ月後、無事に正社員へとなることができたのですが直属の上司の奇妙な行動に私の正社員生活の歯車は狂っていくことになったのです。

上司は人としておかしな部分があり、ついていけないことも多々ありました。外を歩いている人にいきなり話かけたり罵倒したりと。もちろんこれはバイトや正社員にも及びました。

>>>フリーターで正社員経験ナシでも就職できる!ハタラクティブ

悩み事を相談してきた部下には、パワハラ・セクハラで追い込む上司

その一方でふたりきりで作業していると、聞きたくもない過去の自分の体験を話しはじめるのです。「じつはPTSDを患っていて…」「過去にひどいいじめをうけて…」など、自分のトラウマをうつむきがちに語り同僚の気を引こうとしていたようです。

しかしこの上司に悩みごとを相談した同僚はこの上司に「じゃあお前はこんな目にあったことがあるのか!!俺はもっとツライ目にあったことがある!!おまえなんてなまぬるいんだよ!!」と罵倒され、あっけにとられていました。

同僚はこうしたセクハラやパワハラを受け続けて辞めてしまいました。最後のほうになると休みがちになり、上司がその同僚の悪いイメージを上に吹き込みなんとまだ辞めてもいない同僚の机を片付け、フロアから無くしてしまったのです。もちろん同僚はひどいショックをうけ、精神疾患を患って会社を去りました。

>>>フリーターで正社員経験ナシでも就職できる!ハタラクティブ

前の企業よりマシと年収低くても頑張ったが負のスパイラルへ巻き込まれ・・・

しかし会社を辞めたくてしょうがなかった一方、生活のかかっていた私はそのひどい状況にも耐えていました。.給料自体は年収300万を切っていましたが、以前体験したブラック企業にくらべればマシ!と完全に負のスパイラルにはまりこんで抜け出せなくなっていたのも辞めなかった理由の一つでした。

上司のさらに上は実情を知ることなくその上司を褒め称えてすらいました。一方で部下やバイト、同僚には不評。中には他の夢を見つけたからと辞めていく人もかなり居ました。セクハラに泣き寝入りする同僚やパワハラに病んでいく人。

そして、しばらくすると残業を沢山すれば出世できる!と満面の笑みで語るその上司を見て私も辞めようと決心しました。辞めるときにやはり上に私の悪い印象が吹き込まれており揉めましたが無事に辞めることが出来ました。

今ではフリーのデザイナーをしています。生活に余裕はないですが心はとても穏やかで辞めてよかったと心底感じています。