post-322

残業手当も休日手当も出ない古臭い上司ばかりのブラック企業

ブラック会社に就職したきっかけは、何も最初からブラックだと分かっていて就職したのではなく、勤めてみて初めてブラック会社だと分かりました。ネットで就活していて、会社の場所やきれいさ。そして9時~17時まで、正社員と書いてあったことに魅かれました。それ以前に勤めていた会社が残業だらけで不便な場所にあったので、条件と雰囲気で何となく決めてしまったのです。
★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を見る
1位
リクナビNEXT
(全年齢対象)

★★★★★

詳細

2位
リクルートエージェント

★★★★

詳細

3位
DODA
(20代対象)

★★★★

詳細

1.残業なしは嘘でした。毎日12時間以上働いて手当も何も無いブラック会社

そもそも、何がブラックだったのかというと、勤めてみて、まず残業なしというのが嘘だと気づき、おまけに残業手当が出ないことを知りました。そして、土曜日もみんな出勤していると言われて手当もなしに土曜日も出勤することになったのです。これには参りました。

あと正社員なのに、会社の景気がよくないという理由でボーナスがありませんでした。こんなに手当のない正社員って、何だろう。これなら仕事した分だけ時給がもらえるアルバイトや派遣の方がましかもしれないと思い始めました。しかし、この就職難にやっと見つけた正社員の仕事だったこと、会社の場所が駅から近かったことなどをふまえて、出来る限りはここでがんばろうと思いました。仕事内容は社内のデザイン業務だったのですが、量が多いけれどやりがいも感じていましたので、何とか我慢できたのです。

でも、年収は正社員と思えないほど、月20万×12ヶ月で240万程度だったと思います。仕事が多くて毎日朝9時から夜の9時まで残業手当なしで仕事するのが当たり前になっていました。働いても働いてもこんなに少ないなんて、せつなすぎると毎日帰りの電車の中で感じていました。やっぱり働いた分だけお給料に変わらないと、仕事をやらされている感が強くなり精神的にも苦しくなってきます。

2.仕事が終わっても帰れない・・・古い考えの上司にうんざり

一番嫌だったのが、上司の威圧感で、上司よりも早く帰ってはいけないみたいな雰囲気が社内に流れていてよほどのことがない限り上司よりも先に「お先です~」みたいに帰ることは許されませんでした。

なので、時計の針が夜8時を回ると心の中で上司に向かって早く帰ってくれ、と何度もつぶやきながら祈っていました。

何と言うか、だらだらでも長く仕事するのが偉いみたいな古めかしい社内体質があったので、早く帰るイコール、仕事を頑張っていないみたいに思われているようでした。

でもわたしは、時間内にきっちり仕事を終わらせることってすごく大事なことのように思っていたので溝は深まるばかりでした。そして、ついに転職するのを決めました。

3.再就職先を探す時間もなかったが、辞めると決めたら早く帰れた

同僚は2人いたのですが、1人は早々辞めて、もう1人ともいつも会社の愚痴で盛り上がっていました。ここまで残業まみれで手当なし、ボーナスなしの会社に何故自分たちがいつまでもいるのか、ここでしか仕事口がないことを嘆きました。他を探しているけれど平日はもちろん、土曜日も出勤しているのでなかなか面接に行く時間もないという悩みも一緒でした。

でも、その同僚が辞めたのをきっかけにわたしもこのブラック会社から脱出しようと決めました。マイナビエージェントは面接のスケジュリングまでしてくれるので、辞めると決めると上司よりも先に帰っても平気になり、夕方から他の会社の面接に行って、それで何とか時間や手当のきっちりした小さな事務所に採用されて、転職しました。

働いた分が、ちゃんとお給料になって帰ってくるとやる気がみなぎってきます。夕方18時が定時なので、その時間までにみんな仕事を片付けるために集中していて、わたしはこれがわたしの求めていた会社への条件なんだと感じ、毎日楽しく仕事ができるようになりました。

ブラック企業から抜け出したい+絶対にブラック企業に就職したくないならマイナビAGENTに相談を

20代、転職初心者 無料登録 履歴書対策 高年収求人
  • 企業1社1社に訪問し、それぞれの企業の内部事情も把握
  • カウンセリングでしっかり希望を聞いてくれる。「定時上がりの会社が良い」「土日出勤する可能性がある企業の求人は紹介しないで欲しい」など細かい要望を伝えることが可能
  • 業界最大手の転職サイトなので、全国各地の求人に対応。(大手の転職サイトじゃないと対応地域が狭いことがあるので地方の求人を探すなら要注意)
  • ビジネスマナーから書類の書き方、面接のコツまでコンサルタントが希望者へしっかりサポート

【転職を検討されている方へ】実は、年齢ごとに登録するべき転職サイトは違う!?年齢別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、【年齢別】のオススメ転職サイトをご紹介します。

転職サイト名
20代
30代
40代
50代~
公式サイトリンク
リクナビNEXT

無料登録


登録はコチラ
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
リクルート
エージェント

無料登録


登録はコチラ
リクナビnextとは違って「転職エージェント」が転職のサポートしてくれるタイプのサイト。本気で転職をしたいと考えているなら、リクナビnextと一緒に登録をしておくこと。転職業界大手のリクルートが運営しているので、30歳~50歳の転職がしづらい年齢層」でも雇ってくれる優良な企業のデータベースを持っているのも大きな特徴。
DODA

無料登録


登録はコチラ
21歳〜29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
マイナビエージェント

無料登録


登録はコチラ
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
JAC Recruitment

無料登録


登録はコチラ
30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人にもオススメ。
ワークポート

無料登録


登録はコチラ
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。