post-319_2

初年度の年収400万円が8年後には380万円・・・給料を年々下げられてしまう会社

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 転職実績 求人数
1位
DODA
約22万 約100,000

詳細

2位
マイナビエージェント
約15万人 約50,000件

詳細

3位
リクルートエージェント

約30万 約155,000件

詳細

私が就職活動をしていたのは、ちょうど2000年の就職氷河期と言われている時代で、とにかく私も含めて全員が就職活動に苦労している時代でした。私もエントリーが100社近く、説明会に30社行き、15社受験しても結果が出ませんでした。結果的に、出身である宮崎での就職をあきらめて、全国どこでも就職する覚悟で、業界等関係なくとにかく受けまくりました。そして、最終的に合格結果を頂いたのが、今回のブラック企業です。

親や周囲からは反対されましたが、当時はとにかく内定が決まったことがうれしくて、また、採用の担当の人がとてもいい人だったので、そこで仕事をすることを決意しました。

会社やめたい?やめる前に登録必須のサイト

サービス残業、休日出勤、それが社会の常識だと思っていました

まず、残業時間は、毎月100時間を超えていました。また、休日は多い時で月4日。もちろん規定では労基に反しない休日がとれることになっているのですが、実際はそんなことができる状況でも、また雰囲気でもありませんでした。また、残業については、最高で月20時間までの申請と決められており、それ以外の残業はサービス残業扱いでした。

今考えるとぞっとしますが、当時はそれが社会の常識だと認識していました。
1年目はがむしゃらでしたが、2年目からやめるまでの間7年間はずっと我慢し続けました。

会社やめたい?やめる前に登録必須のサイト

入社1年目は400万、年々給料を減らされて

ブラック企業というだけあって、最初の3年間は絶対にやめさせないというオーラがありました。また、常々社会人は3年間は腰を据えて仕事をするものだと教え込まれていたので、とてもやめられる雰囲気ではありませんでした。また、元々、我慢強いタイプで、負けん気も強かった為、周囲の反対を押し切って入社した手前、やめたことで恥をかきたくないという気持ちが強くあったからです。

年収は1年目に400万近くもらい、新卒にしてはもらえるなと感じていましたが、それも会社の方針のようで、3年目以降は、徐々に給料は減っていきました。8年後の年収は380万円。役職がついているにも関わらず、入社した時よりも少ない年収で退職することになりました。私以外の退職した皆さんも、同じような状況だったそうです。

会社やめたい?やめる前に登録必須のサイト

40人いた同期は4年後、4人になっていた

実は、入社して4年目で、部署で私が一番上の年齢になりました。つまり私の先輩は全員やめてしまったということです。また、新卒で入社した全国の同期約40名は、同じく4年後にたったの4名になりました。

とにかく私のようなタイプの人が、残って必死にがんばっているという状況でした。管理職に残っているのは、関東、関西から派遣されてきた方ばかりで、全く地元(福岡)に対する思い入れや人情などは感じられませんでした。

今は、前職に近い業界なのですが、大手のなので、休みは必ず月8日とらなければならないという環境が整っています。また、残業についても、月30時間までの申請と決まってはいるものの、それを超えてしまった場合には、手当てが出る仕組みになっています。何よりも、そういった環境が整っているため、やめていく社員もほとんどおらず、35歳になった今でも、私より年上の先輩方がたくさん活躍されています。

結婚して、子供ができても将来をイメージしやすい環境は、前職との大きな違いですね。

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 転職実績 求人数
1位
DODA
約22万 約100,000

詳細

2位
マイナビエージェント
約15万人 約50,000件

詳細

3位
リクルートエージェント

約30万 約155,000件

詳細