hopeyecatch

サービス残業、休日出勤をしても年収300万。パワハラ社長が君臨するブラック企業

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を見る
1位
リクナビNEXT
(全年齢対象)

★★★★★

詳細

2位
リクルートエージェント

★★★★

詳細

3位
DODA
(20代対象)

★★★★

詳細

就職したきっかけは、仕事内容が私のやりたかったことだからです。学生の頃から入社したい会社でしたが、新卒採用を行っておらず、大学を卒業する時には別会社に勤め、その会社に3年間勤めたあとブラック会社に転職をしました。

タイムカードがなく、連日のサービス残業や休日出勤など就業規則は一切守られず

強烈なトップダウンの企業で、社長が常日頃、営業の社員に対して罵倒する言葉を発し、全社員一斉メールでも一人の社員に対しての責めを行っていました。会社を辞める社員は大半が精神を病んでいる状態でした。

また年2回、全国の営業を集めて行う「営業会議」では社長から吊るし上げを一人一人食らうというとてつもない会議が行われていました。普通の精神状態ではこの仕事を続けられない、と思いました。

入社して1ヶ月もたたないうちに会社がブラックだということに気づきました。というのも、タイムカードも残業代も出ず、就業規則がまるで守られていない状況を目の当たりにしたからです。就業開始時間が9時であるのにもかかわらず、朝8時から会議を行ったり、夜は終電間際の作業が連日続いたり、休日出勤を毎週のように行ったりと、身体がもたない日々が続きました。
高卒で学歴に自信のない方の就職活動を手厚くサポートしてくれるハタラクティブはこちらから!

転職してきた人はすぐにブラック企業と察知し1年で退職

この会社に転職をしてきた人はすぐに「ここがブラックだ」ということに気づいていました。しかし、新卒から入社している社員(以前は新卒採用を行っていました)は、ブラックである状況が「普通」であり、辞める社員に対しても「どうしてやめるのか」ということを聞いてました。辞める社員が「ブラックだから」と説明をしても理解していないようでした。

私は新卒から10年勤めているA先輩という社員と会社の話をしたときに、「この会社はブラックだから、他の会社に勤めたほうが良いですよ。A先輩はここにいたらもったいないです。」という話をしました。しかしA先輩は「この会社が好きだから、私はこれからも続けるよ。」と話していました。

私は、この会社に新卒から入社しなくて良かった、と安心をしたと同時に有能な先輩がこんなブラック会社に勤めているのはもったいない、と反面思うのでした。そして私は転職をしたのだから、1年間は勤めることを決め、丸1年経った時に退職をしました。

残業代なしで年収300万。僅かなボーナスは社長に渡す商品券に消えた

年収はだいたい300万円でした。前記したようにタイムカードがありませんでしたので、残業代は出ず、ボーナスも業績不振により0.5ヶ月分ほどでした。また、ボーナスが出た際には社長へお礼のメールを送るという習慣がありました。それは社員一人一人が社長への挨拶として送るものでした。

さらに驚くことに、ボーナスが出るたびに営業の社員たちはチームごとに商品券を用意し社長に渡す、ということも行っていました。商品券を渡す行為は社長も毎度のことなので容認しており、ありきたりな感謝の言葉を述べるだけでした。これが普通の会社と思っている社員が信じられませんでした。
高卒で学歴に自信のない方の就職活動を手厚くサポートしてくれるハタラクティブはこちらから!

新卒入社の上司はブラック企業だと気づかず、転職してきた人と意見はすれ違った

同僚は新卒で入社した者と転職した者とでは会社に対しての考え方が180度違うため、話をするときもすれ違いが生じていました。しかし、20代から30代の若い社員が多かったため、仕事以外の話をするときはみんな仲が良く、横のつながりはとても良かったと思います。

上司は新卒から入社している男性社員が部長クラスに多く、ブラックであることの意識は薄かったと思います。とても体育会系なノリだったのでついていくのが大変でした。今は仕事をせず休暇をとっています。心の安定があり、日々ストレスだった毎日から抜け出せたことが何よりの幸せです。

【転職を検討されている方へ】実は、年齢ごとに登録するべき転職サイトは違う!?年齢別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、【年齢別】のオススメ転職サイトをご紹介します。

転職サイト名
20代
30代
40代
50代~
公式サイトリンク
リクナビNEXT

無料登録


登録はコチラ
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
リクルート
エージェント

無料登録


登録はコチラ
リクナビnextとは違って「転職エージェント」が転職のサポートしてくれるタイプのサイト。本気で転職をしたいと考えているなら、リクナビnextと一緒に登録をしておくこと。転職業界大手のリクルートが運営しているので、30歳~50歳の転職がしづらい年齢層」でも雇ってくれる優良な企業のデータベースを持っているのも大きな特徴。
DODA

無料登録


登録はコチラ
21歳〜29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
マイナビエージェント

無料登録


登録はコチラ
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
JAC Recruitment

無料登録


登録はコチラ
30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人にもオススメ。
ワークポート

無料登録


登録はコチラ
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。