post-316

過労で入院「病院で仕事してくれないか」上司からの言葉で退職を決意

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を見る
1位
リクナビNEXT
(全年齢対象)

★★★★★

詳細

2位
マイナビエージェント

★★★★

詳細

3位
Spring転職エージェント
(アデコ)

★★★★

詳細

私が初めて就職したのは金融会社でした。ある程度かたいイメージのある仕事がしたかったので就職したのですが、どうしても自分には合わないと思って辞めてしまいました。

次に勤めたのが今回お話するブラック企業にあたる会社です。会社の規模は前職よりかなり小さい中小企業でしたが経理の仕事以外にデザインの仕事もやらせてもらえるということで入社しました。中小企業はどうしても社長のワンマンになってしまうのである程度覚悟はしていましたが、最初は衝撃的でした。

>>>ハタラクティブは書類審査通過率90%超の就職支援サービス

休日出勤当たり前、前任者の仕事のミスまで押し付けられ

まず、初めての仕事で何もわからない私にとりあえず前任者の責任をすべておしつけたのです。前任者はたぶんおかしな辞め方をされたのだと思いますが、引き継ぎも何もなく私に続きの仕事が渡されました。当然何もわからない私は何の事だかわからないままそれでも問題を解決してゆこうと手探りで調べながら進めてゆきました。

前任者の間違いもなぜかすべて私のミスとして様々な指摘を受けました。驚いたことにそれは社長だけではなく社員もそういった態度でした。

あとで分かったことですが、前任者はむりやり辞めさせられたので社員一同私が来たことに良い印象は持っていなかったようです。そんな社内紛争のまっただ中に入ってきた私はもう針のむしろ状態です。

上からも下からも仕事ができない、間違いが多い、何もわかっていないなどほぼ毎日指摘され続けました。会社関係者から聞いた話では私のポジションで長く務めた人はいないようで、長くても1年でだいたい辞めていったとのことでした。サービス残業は当たり前、到底やりこなせない量の仕事をさせて週末出勤も当たり前でした。

入社してすぐはあまりの激務と精神的なダメージから体調を崩して休みがちだったこともあり、休みの日はほとんど会社にいました。

>>>ハタラクティブは書類審査通過率90%超の就職支援サービス

睡眠もとれず1年で6キロ痩せ、それでも辞めるわけにはいかなかった

こんな日々が2年ほど続きました。この間は家で泣くことが多かったですし、友達といてもどこかうわのそらでとにかく仕事のことばかり考えていました。睡眠もきちんととれていなかったように思います。だから体重はどんどん落ちてゆき、入社から1年で6キロ痩せました。今思えばランチタイムなんてものもなく、皆デスクで簡単に済ませてすぐに仕事をしていました。

毎日辞めたいと思いながらなぜ辞めなかったのかというと、私の父が金融関係で働いており、それに憧れて金融関係に就職したにもかかわらずすぐに辞めてしまった自分へのくやしさがあったからかもしれません。

ここで辞めてしまったらきっと次もうまくいなかいという確信のような恐怖もありました。また私は女性なのでもし結婚して子供ができたらそれを理由にやめられます。そうしたら自分も納得できるのではないかと思いました。だからなんとしてもそれまでは辞めるわけにはいかなかったのです。

>>>ハタラクティブは書類審査通過率90%超の就職支援サービス

子供を授かり退職する時におめでとうの一言もなく・・・

当時の収入は良くありませんでした。事務職として入社して年収300万くらいだったと思います。

前任者はもっともらったいたようなのですが、私が入社して1年ほどたってすぐに会社の経営が怪しくなり、昇給もボーナスもないという時が3年続きました。さすがにこの時はやめようかと悩みました。実際正社員13人、契約社員6人いたのが、契約社員はすべて切られ、正社員が5人退職してしまいました。新入社員もとらないので今まで以上に仕事の量が増し、残業の日々でした。

給料は減るし仕事は増えるし、もうどうにもならない状況の中、私はとうとう過労で入院してしまいました。そんな時ですら上司の言った言葉は病院で仕事ができないかということでした。もうその上司も病的になっていたのだと思います。そして社長からは体調の管理が悪いと叱られ、毎日生きた心地がしていませんでした。

それから数年して私は結婚して子供を授かりました。これでようやく胸をはって辞められると、私は晴ればれとした気持ちで退職届を提出して会社をやめました。その時ですら私のお腹の子について話に触れる人はほとんどいませんでした。とにかく人間的な要素を全く持たない会社だったのだと思います。

>>>ハタラクティブは書類審査通過率90%超の就職支援サービス

子供の手が離れたので今は自宅の近くの会計事務所で事務の仕事をしています。当時の状況とは全く違う今の環境にはとても感謝しています。

小さな事務所ですが、ワンマンすぎることもなく、子供のことも考慮しながら仕事をさせてもらっています。そんな雰囲気だからか社員の気持ちも安定していて穏やかに思います。トップが良くないと社員までダメになってゆくのではないかと今は感じています。

年齢ごとに登録するべき転職サイトは違う!?年齢別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、をご紹介します。

【年齢別】のオススメ転職サイト

転職サイト名
20代
30代
40代
50代~
公式サイトリンク
リクナビNEXT

無料登録


登録はコチラ
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。登録後「レジュメ登録」をしておくと、意外な企業からスカウトを受ける可能性があるのでオススメです。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
マイナビエージェント

無料登録


登録はコチラ
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
Spring転職エージェント(アデコ)

無料登録


登録はコチラ
知名度は低いが、企業の人事から直接情報を入手しているため、30~50代の「転職がしづらい層」でも転職成功率が高いことで有名。 また取引社数は7,500社・非公開求人率80%と大手並み。リクナビやマイナビなど有名転職サイトと一緒に登録しておくと情報収集力が一気に上がるので、転職で失敗したくないなら登録必須。
DODA

無料登録


登録はコチラ
21歳?29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
JAC Recruitment

無料登録


登録はコチラ
30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人にもオススメ。
ワークポート

無料登録


登録はコチラ
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。