eyecatch-yahoo

ヤフー(Yahoo!)株式会社の中途採用・求人情報(職種別年収・福利厚生・待遇情報付き)

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を見る
1位
リクナビNEXT
(全年齢対象)

★★★★★

詳細

2位
マイナビエージェント

★★★★

詳細

3位
Spring転職エージェント
(アデコ)

★★★★

詳細

※下記の求人情報は「転職のDODA」からの引用です。こちらは公開されている求人情報ですが、登録した方はより多くの「非公開求人情報」の確認が可能です。なお、下記の公開求人情報も応募受付が終了していることもございますので、詳しくはDODAのHPにてご確認ください。

参考記事:Yahoo!(ヤフー)株式会社の年収いくらですか?ズバリ聞いてみた

スマートフォンUI/UXデザイナー

仕事内容

■概要:
同社サービスのスマートフォンアプリ(iPhone/Android)の企画開発に際して、UIデザイン全般からグラフィックデザインまでお任せします。

■詳細:
企画の初期段階からプロジェクトに入って頂き、デザイン面から主体的に参加して頂きます。
※経験によりUX設計、UIデザイン、企画、開発等幅広くお任せ致します。
※一つのプロジェクトは企画・制作者合わせて2~5名程。一人の裁量は大きく、創るアプリによって求められるスキルが異なる為、担当領域は個人・プロジェクトにより異なります。

■特徴:
(1)ハイブリッド型スキル構築:
スピード開発を実現し、強い個をつくるため、最低2つの専門性(武器)を身につけ、 磨くことを奨励。それぞれの職種に専任のメンバーを置くのではなく、例えば「エンジニア+デザイナー」「ディレクター+エンジニア」といった形で各職種を兼任した形でチームを組み、2~5名のチームでプロジェクトを運用しています。少数開発により、短期開発を実現すると共に、市場の変化に柔軟かつ迅速に対応することが可能となります。また、複数スキルを身につけることで1人2役以上が可能になり、少人数で効率良くプロジェクトを推進してゆきます。
(2)デザインとUIへの拘り:
スマートフォンユーザーに対して、どうすれば使いやすいか、どんなフレームが効果を生み出すか、徹底的な市場分析とターゲティングが、世界中からの支持を生み出しています。スマートフォンのヒットを左右する非常に重要かつやりがいのあるポジションです。

■魅力:
(1)No.1クラスポータル企業:
日本では不動のNo.1クラスポータル企業です。現在、月間PV数は500億超、ネットユーザーの約9割が月に1度はYahoo! JAPANが運営する何れかのサイトを利用しているという状況から、まさにインターネットの『インフラ』と呼べる存在です。検索エンジンを持ちながら100以上のサービスを持つweb業界で圧倒的な存在感を誇っています。
(2)最新ビジネス/最新サービス/最先端技術:
米国からの最新ビジネスや最新技術を早期にキャッチアップできる環境であると共に、日本においても様々な企業とのコラボレーションにより新たなサービスを生み出すチャレンジングな環境です。

対象となる方

学歴不問

【必要業務経験】
■必須条件:
・Photoshop、Illustratorなどを使用したデザイン実務経験
・スマートフォンサイト、または何らかのWebサービス制作経験

■歓迎条件:
・スマートフォンアプリのUIデザイン経験

勤務地

本社
〒107-6211 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー

都営大江戸線/六本木

勤務時間

9:00~17:45(所定労働時間7.75時間)

雇用形態

正社員

・試用期間3ヶ月

給与

年俸350万円以上
【年収】
350万円~800万円
■年収について:前職考慮のうえ、ご経験・スキルに応じて同社基準により決定致します。
待遇・福利厚生
通勤手当、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、厚生年金基金

総合福祉団体定期保険、育児休業制度、長期所得補償制度、財形貯蓄制度、株式累積投資制度、脳ドック・心臓ドック・乳がん検診費用補助、Yahoo! BB利用補助制度、マジックキングダムクラブ、社内マッサージ室、社内クラブ 等
※産業医等を中心に従業員の心とからだの健康管理を推進しています。残業の多い従業員への面接指導、妊娠や傷病等配慮が必要な従業員への就労支援も実施しています。
休日・休暇
有給休暇12日~20日
休日日数121日

完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始休暇、特別休暇(慶弔休暇、マタニティー、子の看病 等)、育児勤務、介護勤務 等

>>>非公開での求人情報も豊富!DODAでYahoo!の求人情報を検索
doda-it-shoukai

年齢ごとに登録するべき転職サイトは違う!?年齢別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、をご紹介します。

【年齢別】のオススメ転職サイト

転職サイト名
20代
30代
40代
50代~
公式サイトリンク
リクナビNEXT

無料登録


登録はコチラ
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。登録後「レジュメ登録」をしておくと、意外な企業からスカウトを受ける可能性があるのでオススメです。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
マイナビエージェント

無料登録


登録はコチラ
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
Spring転職エージェント(アデコ)

無料登録


登録はコチラ
知名度は低いが、企業の人事から直接情報を入手しているため、30~50代の「転職がしづらい層」でも転職成功率が高いことで有名。 また取引社数は7,500社・非公開求人率80%と大手並み。リクナビやマイナビなど有名転職サイトと一緒に登録しておくと情報収集力が一気に上がるので、転職で失敗したくないなら登録必須。
DODA

無料登録


登録はコチラ
21歳?29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
JAC Recruitment

無料登録


登録はコチラ
30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人にもオススメ。
ワークポート

無料登録


登録はコチラ
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。