post-283

一族経営の傲慢。経営陣だけ潤う制作プロダクション

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を見る
1位
リクナビNEXT
(全年齢対象)

★★★★★

詳細

2位
マイナビエージェント

★★★★

詳細

3位
Spring転職エージェント
(アデコ)

★★★★

詳細

私はそのブラック企業に勤める以前は、地元にある広告代理店に勤めていたのですが、業績悪化により経営状況が悪かったため、退職しました。

私はもともと、デザイン制作や企画実務が好きだったため、広告代理店や印刷会社の下請けである制作プロダクションの方が自分に合っていると思い、そうした業種であるそのブラック企業に就職したのでした。

社目の会社は経営状態は悪かったものの、従業員同士、みなフレンドリーで明るく、とてもアットホームな会社でした。しかし、このブラック企業は雰囲気がとても暗く、私は入社の挨拶の際に、早くもそうした空気を察してしまい、どこか不安になったことを覚えています。

会社を辞めて転職したい人の8割が登録しているサイトとは?

ありえない!平気で暴力する理不尽な経営者たち

この会社は社長兄弟や親戚等が中心に経営しているのですが、経営陣は高級マンションに住み、高級車に乗り、といった生活をしており、理不尽なこともすべて意見が通るといった有り様でした。

この会社は印刷に関わる一行程を請け負う工場も持っているのですが、工場長に逆らえば、口ではなく手が飛ぶといった状態で、私も入社後数ヶ月で、殴られている従業員を数人見てしまいました。

また、私は企画プランナーでありながらも営業数字を持たされていて、月に一度の営業会議に出席するように言われていました。広告業の場合、クライアントとの打合せが終わって営業が帰社する夕方から夜にかけてが忙しいため、会議などはなかなかできないのですが、この営業会議は毎月一度、朝の7時から行なわれていました。

会社を辞めて転職したい人の8割が登録しているサイトとは?

私は自宅から会社まで車で30分はかかるため、営業会議がある日は5時半ごろ起床し、6時半前には出社していました。それでも早朝手当てなどは1円もありませんでした。この会社ではほとんどの人が夜の10時以降に帰っていたのですが、日付が変わって帰っても、徹夜しても残業手当などは一切出ませんでした。

そうしてまで出席する営業会議も、月の目標額に届かなければ、役員たちから延々と説教ばかりをされ、建設的な意見や改善提案などまったくないまま、まるでつるし上げのような会議が繰り広げられていました。

そればかりではありません。営業車はすべてリースで契約されたものであり、会社は保険すら入っていないため、営業車が事故を起こしたり、何かにぶつけて傷つけたときなどは、会社は一切費用を出さず、自費で直すようにとまで言われていたのでした。

会社を辞めて転職したい人の8割が登録しているサイトとは?

繰り返しの転職は嫌。年収低くボーナスなくても我慢し続けた4年間だったが・・・

私はこの会社で4年半我慢し続けたのですが、20代後半で転職ばかりを繰り返すのは嫌で、何か少しでも実績を作れればと思って、ひたすらに我慢を続けていました。年収は当時、ちょうど300万円ほどでボーナスなども一切なかったため、周りから見ても低く、結婚したばかりだった私は、妻に申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

私には部下はいなかったのですが、数人何でも話せる同僚たちはいましたが、ほとんどの先輩や上司たちは他人には我関せずといった感じで、同じ会社の従業員でありながらどこかみなよそよそしく、お互いがどんな仕事をしているのかわからない状態でした。

このようなことからも、この会社の離職率はとても高く、入社3年から5年間ぐらいにかけて約半分が辞めていくようなそんな企業だったのでした。

今、私はこの会社を辞め、地元小売企業の自社広告や販売戦略立案に関わる仕事をしているのですが、手当てはしっかりとしており、地元でも優良企業と呼ばれているため、以前のこのブラック企業に比べれば、大変恵まれた環境で仕事できていると思います。転職が決まるまでには時間がかかりましたが、今の会社に勤めることができて、本当に良かったと思っています。

年齢ごとに登録するべき転職サイトは違う!?年齢別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、をご紹介します。

【年齢別】のオススメ転職サイト

転職サイト名
20代
30代
40代
50代~
公式サイトリンク
リクナビNEXT

無料登録


登録はコチラ
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。登録後「レジュメ登録」をしておくと、意外な企業からスカウトを受ける可能性があるのでオススメです。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
マイナビエージェント

無料登録


登録はコチラ
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
Spring転職エージェント(アデコ)

無料登録


登録はコチラ
知名度は低いが、企業の人事から直接情報を入手しているため、30~50代の「転職がしづらい層」でも転職成功率が高いことで有名。 また取引社数は7,500社・非公開求人率80%と大手並み。リクナビやマイナビなど有名転職サイトと一緒に登録しておくと情報収集力が一気に上がるので、転職で失敗したくないなら登録必須。
DODA

無料登録


登録はコチラ
21歳?29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
JAC Recruitment

無料登録


登録はコチラ
30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人にもオススメ。
ワークポート

無料登録


登録はコチラ
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。