レバテックキャリア

レバテックキャリア調査結果(1)基本情報:転職サポートの流れと転職成功率?

レバテックキャリア(旧レバレジーズテック)の運営会社について調べてみた

レバテックキャリア(旧レバレジーズテック)は、ITエンジニアに特化した転職支援サービスです。このレバテックキャリアの運営会社はレバレジーズ株式会社という企業です。2005年の4月6日創業、現在従業員数が230名。2012年度の売上金額は57億円で、2014年度は年商100億円を超えると予想される、この10年で最も躍進している転職支援企業です。

リクルートやDODA(デューダ)、マイナビなどの他社の転職支援企業と比較すると売上金額、従業員数などは小規模だと思われがちです。しかし、レバテックキャリアは初年度から毎年売上を200%~300%の割合で増収し、急成長を続けている企業です。これだけ急成長しているということは、それだけ多くのITエンジニアの方がこのサービスサイトを利用し、転職に成功しているということですね。

また、急成長を続けているのは売上金額だけではありません。レバレジーズ株式会社は2012年には日本国内においてまだ支店が4つしかなかったのですが、現在では8つも支店があります。本社が東京にあり、札幌、埼玉、大阪、京都、名古屋、広島、福岡、佐賀などに支店を置き、全国規模で転職活動をサポートしています。また、ベトナムにも支社を設立し海外での転職支援活動も強化しています。

レバレジーズ株式会社の事業内容はITエンジニアの転職サポートだけではなく、他にもインターネットメディア運用事業として、医療求人サイトの運営、スマートフォン向けのアプリ開発などのシステムエンジニアリング事業などにも力を入れています。 

>>>レバテックキャリアの公式HPへ<<<

レバテックキャリアの転職支援サービスの内容について

1.登録はたったの30秒で完了

入力事項は以下のようになります。

  • 氏名(ふりがな)
  • 生年月日
  • 電話番号
  • メールアドレス

これらを入力するだけで、登録は終わります。

2.履歴書、職務経歴書などの情報をメールで送付

転職支援サービスの申請が終わると担当者の方からメールが来るのですが、履歴書や職務経歴書などの情報を返信し、自分が希望する就業開始日や年収を答えるだけ。忙しくても電話だけでなく、時間のあるときに担当者の方とメールでやり取りができ、簡単に転職活動を進めることができるので、安心してサービスを利用できますよ。

3.キャリアコンサルタントと面談をする

次のステップとして担当者の方と実際に会います。自分が希望する条件を担当者の方に伝え、得意な分野をアピールし、自分に合った最適な求人情報の提供を受けます。昼間仕事で忙しくても平日の夜21時からでも相談できますし、土日でも相談可能なのが嬉しいところ。

この面談では、求人情報だけでなく現場で働いている方からの業界情報も聞くことができます。この業界情報は企業のリアルな話が聞けるチャンスなので、転職で失敗しないためにも是非聞いたおきたいですよね。

4.履歴書、職務経歴書の修正作業や面接対策をする

応募する企業が決まると手続きが進んでいくのですが、一度自分で作成した履歴書や職務経歴書を、更に企業にアピールするために担当者の方が追記、修正作業を一緒にしてくれます。書類作成に自信がなくても、転職支援のプロが丁寧にアドバイスしてくれるので、より企業を惹きつける文章を書く事ができますよ。

そして一番緊張するのが、本番での面接。しかし事前に対策として、面接時のマニュアルを受け取ることができますし、実際に本番形式で面接対策を施してくれるので、安心ですね。また、面接日などの調整代行も担当者の方に任せることができます。

>>>レバテックキャリアの公式HPへ<<<

レバテックキャリアの求人情報や転職成功率について

レバテックキャリアに求人を出している企業は2000件近くもあり、ジャスダックに上場しているガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社や株式会社サイバーエージェント、株式会社エイリムなどのベンチャー企業からの求人情報もあります。

レバテックキャリアを利用した方の転職成功率や年収を具体的にご紹介します。まずは第一関門となる書類選考なのですが、一般的に言われているのは書類通過率が30%程度。しかし、レバテックキャリアであれば書類通過率が64.6%もあり、3人いれば2人も通過する割合なんです。

それだけ履歴書や職務経歴書作成時のサポートの充実さが伺えますね。これだけ書類通過率が高ければ、転職成功率もグッと上がること間違いなし。

転職に成功した方の年収は、ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社に転職して、最大年収が650万円。株式会社ドワンゴでは年収900万円。株式会社メタップスでは年収1000万円近くもあるので、非常に魅力的な数字です。転職して年収が数十万~多い方は数百万円もアップした方もいますよ。

更に、年齢が高ければ高いほど転職は難しいと言われていますが、レバテックキャリアは年代問わず、幅広い年齢層の方々が転職に成功しています。

また、大手企業などに転職することでより高度なスキルが身に付き、自分を更に成長させることができるので仕事に対するやりがいも更にアップ。転職する際には転職先の年収も大事ですが、転職を成功させるためには仕事のやりがいも決して外せない部分ですよね。

レバテックキャリアに寄せられている求人情報を一部ご紹介します。

  • 株式会社電通イーマーケティングワン
  • 株式会社メディアジーン
  • ピーシーフェーズ株式会社
  • ランサーズ株式会社
  • ユナイテッド株式会社
  • 株式会社Donuts
  • 株式会社データフォーシーズ
  • 株式会社メタップス
  • 株式会社ネットマーケティング

>>レバテックキャリアの公式HPへ<<<

【注目!】キャリアコンサルタントのエンジニア理解度が違う!!

レバテックキャリアは、担当者となるキャリアコンサルタントが年間3000回以上の面談で多種多様なエンジニアの属性を深く理解しており、本当に自分のニーズに合ったサポートしてくれますよ。

例えば人間関係が複雑な会社ではないか。自分の技術に合った求人情報なのか。技術の進化や変化が激しいため、ITエンジニアは技術の習得に多くの時間がかかることもあるけれど、転職してもストレスなく仕事ができるか。

この他にもITエンジニア特有の悩みはあると思います。しかし、これらの悩みは他の転職サイトの転職エージェントには伝わりにくいと思います。ITエンジニアという職業を本当に理解している方が転職活動をサポートするとは限らないですから。

しかし、レバテックキャリアの転職エージェントはこちらの立場をよく理解しているので、転職する上での悩みを解決することができます。また、転職活動をすることでの悩み事だけでなく、ITエンジニア特有の悩みも親身になって聞いてくれます。

例えば仕事が終わる時間が遅く、残業ばかりの毎日…自分の時間が取れないことはもちろん、家族サービスに費やす時間が取れない。このように同僚に話しにくい悩みについても、転職エージェントがITエンジニアという仕事を深く理解しているからこそ、的確なアドバイスをしてくれます

レバテックキャリア>>>レバテックキャリアの公式HPへ<<<
エンジニア特有の悩みも100%理解してくれることが最大のポイント。レバテックキャリアの転職エージェントサービスは、プログラマー・SE・webデザイナーの方に特にお勧めです。