post-249_2

IT企業に多い過酷な深夜残業時間。残業代出ないで精神崩壊寸前

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を見る
1位
リクナビNEXT
(全年齢対象)

★★★★★

詳細

2位
マイナビエージェント

★★★★

詳細

3位
Springエージェント
(旧アデコ)

★★★★

詳細

私がその会社に入社したのは、ネットの世界に大きな可能性を感じていたからでした。大学の頃は、現実が分かっていないというか、夢見がちな大いなる野望を抱いているという感じで、いろいろなことができると思ってこの会社を選びました。

新卒で入社したので、はじめの一年は研修期間のようなものでした。当然、分からないことだらけで、先輩たちにもいろいろ聞きまくりました。先輩たちも新卒社員の私には優しく接してくれていたと思います。

会社を辞めて転職したい人の8割が登録しているサイトとは?

最初は良かった仕事量、2年目以降は深夜残業は当たり前に

二年目に入って、仕事の量が一気に増えました。でも、それは二年目になってできる仕事が増えたからだと思っていました。同期の人たちもそれぞれかなり大変な仕事を抱えて、残業していました。毎日、深夜まで残業して、それが当たり前という雰囲気でした。

一年目の時は七時頃には帰るように指示されていたので、気づかなかったのですが、他の社員さんたちは十時に帰れるととても早い方で、日付が変わってから帰る人も少なくありませんでした。社員全体がそういう感じの勤務でした。

とにかく残業が多くて、残業代は決められた額までしか出ないので、それ以上はサービス残業でした。元々の金額がそれほど多いわけでもないのに、この残業時間でのお給料かと思うとあまり見合わない額だと思いました。

ただ、自分も社会人二年目で他の企業の様子が分からなかったこと、会社全体がこういった雰囲気だったこともあってまだこの会社がブラックだとはあまり思っていませんでした。

会社を辞めて転職したい人の8割が登録しているサイトとは?

考える力を失うほどの残業の多さと見合わない報酬

とにかく残業が多くて、残業代は決められた額までしか出ないので、それ以上はサービス残業でした。元々の金額がそれほど多いわけでもないのに、この残業時間でのお給料かと思うとあまり見合わない額だと思いました。

ただ、自分も社会人二年目で他の企業の様子が分からなかったこと、会社全体がこういった雰囲気だったこともあってまだこの会社がブラックだとはあまり思っていませんでした。

しかし、三年、四年と働くにつれ、昇給はそれほど大きくなく、残業は増える一方で、早く帰っているのは常に一年生のみでした。部長クラスの人でも平気で残業しているのです。役職がある人たちは残業代はゼロなので、それこそ大変だと思います。

結局、六年勤めて、結婚を機にやめました。六年目の時の年収は650万円くらいだったと思います。エンジニアの同期はもっともらっていたようですが、深夜や休日、いつでもお医者さんのように呼び出されたり、もっと大変そうでした。

会社を辞めて転職したい人の8割が登録しているサイトとは?

精神状態が普通じゃなくなるくらい・・・

転職しようにもあまりにも忙しすぎて、他のことをしようという気力が起きなかったのもだらだらと働き続けてしまった要因です。平日はとにかく忙しいので、帰宅しても寝るだけで、朝起きたら、急いで会社に行くだけでした。

休日出勤もかなりありました。遠方の取引先に謝るだけのために上司に呼び出されたりもしました。休日に会社の人から携帯に電話がかかってくるのがすごく怖かったです。かかってきてないふりをするわけにはいかないので、出ることになり、すると大抵は会社に行くことになりました。

上司も同僚もみんなが一生懸命、働いている会社だったので、この勤務体制はおかしいのではないかとは誰にも言えませんでした。産業医やカウンセラーもいましたが、そんなことを言っても取り合ってもらえる雰囲気ではありませんでした。

結局、結婚という絶好の機会があったため、やめることができましたが、精神的にうつに近くなっていたので、もっと早くやめますと言えればよかったと思っています。同期で自殺者が出た時に、自分もやめると言えばよかったと後悔しています。まだ勤めている同期もいるので、その人たちがどうなっているのかとても心配です。

年齢ごとに登録するべき転職サイトは違う!?年齢別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、をご紹介します。

【年齢別】のオススメ転職サイト

転職サイト名
20代
30代
40代
50代~
公式サイトリンク
リクナビNEXT

無料登録


登録はコチラ
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。登録後「レジュメ登録」をしておくと、意外な企業からスカウトを受ける可能性があるのでオススメです。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
マイナビエージェント

無料登録


登録はコチラ
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
Spring転職エージェント(旧:アデコ)

無料登録


登録はコチラ
知名度は低いが、企業の人事から直接情報を入手しているため、30~50代の「転職がしづらい層」でも転職成功率が高いことで有名。 また取引社数は7,500社・非公開求人率80%と大手並み。リクナビやマイナビなど有名転職サイトと一緒に登録しておくと情報収集力が一気に上がるので、転職で失敗したくないなら登録必須。
DODA

無料登録


登録はコチラ
21歳?29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
JAC Recruitment

無料登録


登録はコチラ
30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人にもオススメ。
ワークポート

無料登録


登録はコチラ
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。