post-2327

安い単価で請け負った釣具専門店のサイトリニューアル。支払い納期を過ぎても振込がない・・・

 

職業:webデザイナー
困った依頼:釣りショップのサイト作成 

釣具専門店のサイトのリニューアル

私がその仕事を担当したのは約1年前で釣具専門店のサイトのリニューアルの依頼を受けました。クライアントはおそらく2人で運営している様子でした。その2人はとくに兄弟や親類ではなく、別々の2人が運営している形を取っているみたいでした。

私はそのうちの1人とやり取りをしていました。2人いてどちらがどのような役割の仕事分担だったかは知りませんが1人の同じ人とずっとやりとりをしていました。その人の印象は特に悪くなく、質問事項等にも比較的すぐ返答してくれるような人でした。

プロジェクトに関わったのは、こちらは1人で相手は2人です。トータルでは約2週間程度の作業期間となりました。作業時間で言うと大体70時間程度の時間を要しました。

経験と実績を残すために制作費を安くして受注

当時私はまだ個人事業主として仕事受注の経験が浅い時でした。まだ仕事の依頼を受けただけで嬉しいと思っていた時期なので、作業単価が安くてもある程度受注するようにしていました。そしてその受けた作業は制作費で3万6000円の作業料をいただきました。

仕事の作業時間に対して、収益が少なかったのですが、とりあえず経験と実績を残すには仕方ないと思い、その仕事を引き受けました。作業内容としては釣りショップのイメージを出したいということでブルーを基調としたサイトのデザインに変更しました。

そして、そのデザインが気に入ってくれたようで特に大幅な再度修正等の依頼はありませんでした。この作業中のやり取りに関しては特に問題なくスムーズに行うことができました。

ただその時にやり取りをしていた人がデザインの確認などを「もう一人に相談してみます」と言ってから返信がやや遅いことが何度かありました。その段階で相手の2人はあまりうまくコミュニケーションが取れていないのかなと薄々感じていました。

納品後1週間以内に支払いの約束が、振込がない

そして最終的にデザインも気に入っていただき作業が終了となりました。そして私は支払いは1週間以内に指定の口座にお支払いくださいと言って作業は終わりました。その後、普通のクライアントだったら1週間もしないうちに支払いをしてくれるのですが、そのクライアントは1週間経っても支払いをしてくれませんでした。

そして1週間後メールで再度連絡をしてみると「もう1人の人が支払ってくれるので少々お待ちください」との返答がきました。その段階で1週間経っていたのでイライラしていたのですが、作成完了から10日後にようやく支払いが完了しました。支払の期限を設けているにもかかわらずそれ以上に遅くなるととても不信感を覚えます。

それ以来、私は支払いで払ってくれないかもしれないというリスクがあると感じたので作業量を半分にして考えて、半分の作業が終わったら支払いの半分をしてもらうという方法に変えました。そのようにすれば全部作った後に支払われないというケースは防げると思ったからです。

特に初めてやり取りする依頼者に対しては100%信用しないほうがいいなとその時に感じました。